「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

伽耶院の紅葉



伽耶院の紅葉をYou Tube に撮ってきました。


# by rfuruya2 | 2014-11-23 14:56

慶應大学ダンス部2014春公演

★慶應大学ダンス部の春公演が藤沢市 湘南台文化センターであったのでそれを観にわざわざ上京しました。

ダンスと言っても、なかなかのもので、運動部のスポーツのようなダンスです。

6月7日の土曜日に昼、夜の2公演、翌日の日曜日にも最終公演があって、それぞれ1000人ほどの満席になる盛況です。

c0107149_7345565.jpg




c0107149_7355088.jpg




動画に纏めてあるので、ぜひご覧になってみてください。

熱気が間違いなく伝わると思います。






1時半から3時半までの2時間公演です。



鎌倉の息子の方の孫が舞台副監督で出演しています。

こちらはその孫を中心にちょっとだけ写しています。





3日間、鎌倉、江の島あたりを散策して戻ってきました。
# by rfuruya2 | 2014-06-10 07:29

きっとウマくいく輪

自閉症の深津類くん ですが、

乗馬で世界を目指しています


c0107149_7194635.jpg

すでに、このような実績を重ねています。
c0107149_720177.jpg

がんばれば、『きっとウマくいく輪』と頑張っています。
c0107149_7201084.jpg


この『類くんプロジェクト』応援者を募集しています。
NPO The Good Times も、
その理事長を務める山本隆さんの山本レーシングサービスも協力しています。
c0107149_7202117.jpg


c0107149_7284129.jpg

# by rfuruya2 | 2014-05-27 07:20

三木のレトロヂ

昨日は三木のレトロヂを覗いてきた。

軍師官兵衛にも登場する三木は旧い城下町である。

そんな三木の町で、三木城趾の直ぐ下のかっては地域の賑わいの中心だったナメラ商店街で、『新たな魅力』を見出そうと地域協議会の人達が立ちあげているイベントなのである。

c0107149_1454132.jpg



こんなイベントなのである。




5分ほどに纏めてあるのでご覧ください。

駐車場が混むだろうと思ったので、三木城趾の直ぐヨコの図書館の駐車場に止めて、往きは坂道を下って、帰りか急な階段を登って、ついでに高台か三木のまちを眺めてきた。

動画の中からの写真の幾つかである。

c0107149_15293976.png


c0107149_15321065.png






c0107149_15323428.png
c0107149_15325174.png
c0107149_15331945.png
c0107149_15333389.png
c0107149_153619100.png
c0107149_15341771.png

# by rfuruya2 | 2014-05-25 14:53

なでしこ勝利の一瞬

なでしこ、アジアカップ準決勝、対中国戦は1-1の同点のまま120分を戦い、
あと1分でPK戦と言う最後の最後の時間帯に
宮間のコーナーキック。

この一瞬の動画です。




その動画の画面からの写真です。

c0107149_6362268.png
c0107149_6363376.png
c0107149_6364969.png
c0107149_6371178.png
c0107149_637235.png
c0107149_6373845.png
c0107149_63753100.png
c0107149_638796.png
c0107149_6381895.png
c0107149_6382949.png
c0107149_6384598.png
c0107149_6385667.png

# by rfuruya2 | 2014-05-23 06:34

イメージの高質化ー2

25年ほど前は、勿論現役だった。

イメージの高質化  そのころも同じようなことをやっていた。

c0107149_10282781.png


これは25年前のカワサキのイメージである。
博報堂に2年間に亘って調査してもらって、当時は殆どイメージ総量も小さく、広告のセンスもなく、レースに弱い、常に挑戦しないカワサキだったのだが、

2年の間に、極めて顕著な変化をしているのがお解り頂けると思う。

Good Times Conceptをベースに、新しいカワサキのイメージの創造を目指して、綜合的な仕組みで社会に対する取り組みを行っているのである。

『イメージ』とは他人の評価なのだから、外に対しての活動がない限り、それが変化したりはしないのである。
ここに書かれていることは、当時、私が喋った言葉そのままなのだが、
25年経った今も、同じようなことに取り組んでいる。

カワサキだけではなくて、『新しい二輪文化の創造』が仲間と一緒に出来たらいいなと思っているのである。
結構、大きな取り組みだが、 25年前と違って、こんなネット社会になったので、
80歳を過ぎても、モウロクしない限りは、何とかなりそうなのである。

いい時代になったものだと思う。
# by rfuruya2 | 2014-05-21 10:28

イメージの高質化

この日曜日、浜松で『全国合同お茶会な』るイベントがあった。

東京や関西で、気軽にバイクで集まってお茶でも飲んで、喋ってまたバイクに乗って戻っていく、
ただそれだけなのだが、一度関東、関西合同で、場所は真ん中あたりの浜松でと言うことで開かれた、イベントである。

5月18日の10時ごろからが本番だが、前夜祭と称して、40名ぐらいのメンバーは、前日から浜名湖湖岸の一軒家に集合して、楽しんだのである。

こちらの方は、一泊だからお茶もあったが、お酒も入って賑やかだった。

c0107149_1383480.jpg


こちらが本番の『合同お茶会』の集合場所、ここから浜名湖へのツーリングのスタートなのである。

KAWASAKI Z1 FAN CLUB 主催、

そして、それはNPO The Good Times の特別プロジェクトなのである。

このNPO 法人の基本コンセプトは
異種、異質、異地域をみんな繋いで、いい時を過ごそう  なのである。

c0107149_1314297.jpg


そしてこれを主催するKAWASAKI Z1 FAN CLUB のシンボルマークはこちら、
Z1のタンクからシ―トまでの流れるようなシルエットを現している。
c0107149_13195768.jpg



この三つの写真ご覧になって、いかがですか?
これがバイクの『イメージ』だとしたら、なかなか明るくて、規律正しくて、いいとは思いませんか?

われわれが目指すところは、World Good Riders Association 新しい二輪文化の創造です。
そんな高い目標に対してのスタートイベントとして、
『イメージの高質化』は間違いなく、一歩前進したイベントでした。
# by rfuruya2 | 2014-05-20 12:59

我が家の薔薇、もう一息です

5月半ばになりました。
我が家の薔薇ももう一息です。
今、3分咲きと言うところでしょうか?

人気のつる薔薇 ピエールドロンサール と バレリーナが咲けば、いよいよ薔薇のシーズンが始まります。

写真並べますので、ご覧ください。


   
c0107149_10573391.jpg
c0107149_10574655.jpg
c0107149_1057583.jpg
c0107149_1058873.jpg
c0107149_10582135.jpg
c0107149_10583010.jpg
c0107149_10584127.jpg

# by rfuruya2 | 2014-05-16 10:58

スゴイねの一言に尽きる田中将大

開幕負けなしの6連勝を完投、完封で飾った田中将大

歴代の大スターたちが持ってる天が与えた運勢も間違いなく持っている。


c0107149_1545499.png




記録も何か普通にやってる感じで、どこまで連勝記録伸ばすのだろう。
ホームラン打たれても、見方が取り返してくれるそんな運を持っている。


c0107149_15452238.png




c0107149_15453974.png



日本人の投手陣は、間違いなく世界の1級品のレベルにある。
打者と違って、独特の投球術の深みや精度がいいのだろう。

# by rfuruya2 | 2014-05-15 15:45

いずれがあやめかきつばた

  いずれがあやめ かきつばた


Google で画像検索した結果である

まず最初に『かきつばた』

c0107149_12165334.jpg



そして次に『花菖蒲』

c0107149_12182630.jpg



そして最後に 『あやめ』
c0107149_12234192.jpg




みんな、それぞれ綺麗でしたがその違い、解りました?


c0107149_7172553.jpg

# by rfuruya2 | 2014-05-14 12:17

がんばれ、小保方晴子先生!

がんばれ、小保方晴子先生というグループが
Facebook にあったので参加申し込みをし承認して頂いた。


c0107149_6265245.png


そして、早速ご挨拶代わりに、以前Yahoo に取り上げられたブログ
小保方晴子さんの会見を観て を紹介したのだが、

小保方晴子さんに対する理研の態度は、どうも官僚的でもう一つなので、FBやツイッターで少し応援しようかなと思っている。


論文の作成の仕方とか、その内容については、門外漢なのでどちらが正しいのかよく解らぬが、
小保方晴子さんは、『理研』という組織の中で、研究をしていた方なのだから、
その人に問題があると言うのなら、それは『理研の管理体制』に問題もあったのではと思うのだが、

その対応の仕方が、まさに『トカゲのしっぽ切り』で 『理研の利権』を守ることが第1という姿勢が見え見えなのがどうも気に入らないのである。

Yahoo の意識調査はこんな結果なのである。

    
c0107149_6485862.png

# by rfuruya2 | 2014-05-13 06:26

山椒の実が初めてなりました

   
c0107149_9501957.jpg




10年ほど前に植えた『実山椒』ですが、今まで実など付けたことも花を咲かせたことも、なかったのですが
今年初めて実を付けました。

今年は、アメリカハナミズキが、コレも10年ほど前に苗木を買って植えたのですが、今まで確り花が咲いたことなかったのに、綺麗に咲いてくれました。

そんなことで、今年は気をよくしています。
なぜ、山椒が実をつけなかったのか?

検索で調べてみたら、こんな記述が見つかりました。


『山椒は雌雄異株(雄花しか咲かない樹と雌花しか咲かない樹に分かれる)なのです。
なので、雄の樹には実はなりません。雌の樹は受粉すれば実がなります。庭に雌の樹だけ植えていても実がなることがあるので、単独でも実がなるともいわれていますが、実際には近所の雄の樹の花粉により受粉し結実しているようです。
(半径数百メートル程度以内に雄の樹があると受粉が可能のようですし、近くに雄の樹があれば実の付きも良くなります)。

実山椒として売られている苗は、基本的に雌の樹を挿し木、接木して増やされたものですが、中には間違いもあります
(街路樹のイチョウも、基本は実のならない雄の樹が植えられますが、たまーに銀杏が落ちているときがありますね)。
花が咲かない限りはわかりませんが、雌の樹であることがはっきりしていれば、挿し木で増やせます。

実がならなくとも木の芽として若葉が取れるので重宝しています(欲しいときに売ってなかったりしますので)。

なお、朝倉山椒と呼ばれているものはとげがなく扱いやすい上、香りがよいが辛味が残らないという食味のよさでよく出回っています。ほとんどは実のなる雌の樹を接木して実も取れる、として売られているようです。』

# by rfuruya2 | 2014-05-12 09:50

5月バラの季節ー2

5月10日、我が家のバラたち一部咲き始めたが未だ蕾です。

前回 5月2日の写真と比較して変化の解る場所だけご紹介してみます。

   
c0107149_903677.jpg

こちらは少し変化が解ります。
陽あたりがいいのでしょうか? バラの種類なのでしょうか?もうすぐ花が見られます。
c0107149_964827.jpg


c0107149_904585.jpg

もっこうバラはもう終わりに近づきました。

c0107149_91077.jpg

蕾が膨らんだのお解りですか?

c0107149_91960.jpg

こちらも殆ど変化がありません。

c0107149_912055.jpg

このつる薔薇は、花開きかけました。
c0107149_981580.jpg

c0107149_912886.jpg

そして、こちらは未だ殆ど変化なしです。枝は伸びているのですが・・・
# by rfuruya2 | 2014-05-10 09:01

20年前はこんなことしてた

20年前のKAZEの機関誌(1993、11月)が出てきた。

こんな記事が載っていた。
20年前、やはり20年分若かったが、言ってることは今とあんまり変わっていない。
当時としては先進的だったのかな。




高橋鐡郎さんもお元気でした。

   
c0107149_13293658.jpg


何よりも仰ってることがカッコいいと思います。

c0107149_13295289.jpg


20年ほど眠っていた グッドタイムスコンセプトを、国内で復活した時期でもあります。

c0107149_13313546.jpg


すべからく、何ごとも『専門家=プロの領域』でないとダメだとは、今でも、そう思っています。

アマチュアのレベルで、給料だけ貰うのは、おかしいな?と思っているのです。
# by rfuruya2 | 2014-05-07 13:29

お風呂の文化をアメリカに

『お風呂を文化をアメリカに!』 
c0107149_7152366.jpg

アメリカのベンチャー企業 AT HOUSE
NPO The Good Times の仲間になりました。

c0107149_7204082.png





NPO The Good Times のトータルシステムで応援します。お風呂に限らず、日本とアメリカの文化をつなぎます。
c0107149_6493255.png

c0107149_6494770.png





 Facebook も、ツイッターも、勿論ホームページもネットを駆使して、頑張ります。

c0107149_7344398.png


 


お風呂以外は、Ui International が応援します。
いよいよ、日本とアメリカの文化交流事業にチャレンジスタートです。

c0107149_735114.png

# by rfuruya2 | 2014-05-06 06:48

娘の誕生日

5月4日は、アメリカにいる娘の誕生日だった。

そんなこと正直忘れていたのだが、思い出してくれたのはFacebook なのである。

沢山の『誕生日おめでとう』が寄せられていた。


遅ればせながら、庭のハーブの写真を撮って、それを付けて贈った。


c0107149_9475080.jpg



Facebook はなかなかいい。 

アメリカまで、時差はあるけど距離はナイ。
隣町みたいなものである。
# by rfuruya2 | 2014-05-05 09:44

5月、薔薇の季節

c0107149_1431571.png



5月に入りバラの季節になったので、Facebook に『定点観測』と題してこんな薔薇の写真をアップした。

5月2日の我が家のバラは、一つ一つの写真を紹介知るとこんな感じである。

c0107149_14341650.jpg


c0107149_1434464.jpg
c0107149_143529.jpg
c0107149_1435299.jpg
c0107149_14355064.jpg
c0107149_1436446.jpg


今日は5月4日だが、未だそんなに変化はない。
花が見えたら、もう一度同じ場所で、ご紹介して見たい。

楽しみにしてください。
# by rfuruya2 | 2014-05-04 14:30

情報発信力について

★ネットをおやりになっている方は、
例えば、ブログなど書かれている方でも、ご自身の発信されるブログが、読まれることを望んでおられるのだと思う。

そのためにネットの世界では、アクセス分析などをやって、その発信者にどんなことになっているのかを知らせているのだろう。

このブログを再開してから、数日になる
不思議なことだが、ずっと休んでいた時も何件かのアクセスはあったようである。

   
c0107149_8482619.png



この数値を、どのように読むかは、『人それぞれ』だとは思うが、再開後着実にその数を伸ばしている ことは解る。
これは、このブログに書かれた内容がよかったからこんなに増えたのではなくて、
そこには繋がっていく『私自身の仕掛け』があるので、こんなことになるのである。




三木市の広報課が主宰している『みっきい情報ミュージアム』というSNSがある。

ここに昨日久しぶりに、こんなブログをアップした。 
そのアクセスは500に近いのである

     
c0107149_904378.png


その結果は、ランキングでトップに位置している。 それもダントツで他の追従を許していない。
これもこのブログの実力ではなくて、私の持っている『仕組みの効果』なのである。



★こんな『トータルの仕組み』を完成しているのが、NPO The Good Times で、
世の中にこんないい仕組みがあるのに、見逃している人は不幸であると思っている。

特に『情報発信』しようと思われている方は、是非使われたらいい。
ちゃんと『情報発信』されると、その目的は達成される。
目的が達成されることを、『成功』と人は呼んでいるのである。


どうも世の中一般に、『仕組みを創る』ことをせずに
『努力や、チラシや、イベント』などばかりに熱中するので、
そのこと自体は出来るのだが、
肝心の『真の目標』が実現しないのである
その最大の問題点は、『情報発信力』を持っていないからである

ネットの世界は、無料だし一番いいのだが、
日本人のネットの使い方は、それが本質的に『ヨコ型』であるのに、『タテ型』に『自分の枠の中』で使っているので、残念ながら効果が現れないのである。


ご理解出来たかどうか?
NPO The Good Times は、立ちあげてちょうど5年が経過した
その基本的な仕組みは、ほぼ100%確立できた。
今からは、より現場に近いところの具体的なシステムを創り上げていきたいと思っている

     




c0107149_9305795.png





アメリカのAT HOUSE 『日本のお風呂の文化をアメリカに!』 
これはオモシロそうである。全米展開だが、5年後どんなことになっているのだろうか?



このブログ
●まずFacebook にアップし
●それをNPO The Good Times とAT HOUSE のFBにシェアし
●NPO The Good Times の公式ツイッターでリンクして呟いたら

世界41万人以上の方に向けて、情報発信されるのである
41万人全員が見たりはしないが、1%の人が見ても4000人位は見てくれるのである。


# by rfuruya2 | 2014-05-02 08:49

三木市の広報

5月になった。三木市の広報誌 広報みき が送られてきた。

ホントに何年振りかで、カラーが復活した。
三木市の広報だから、『三木のイメージの高質化』を目標にしなければならない。

それが『シロクロ』では、どうもイタダケナイなとずっと思っていた。

     
c0107149_871690.jpg


今月号の表紙である。

三木市の中でも広報広聴課には、非常に関心を持っている。
その理由の一つに、 JJさんがいるということがある。
もう長いおつきあいでNPO The Good Times のスタート以来の会員さんでもある。

この4月から、この課にTodaさんが課長さんとして加わった。 この方とも長いおつきあいで、三木市役所の職員の方とのお付き合いでは一番旧いのかも知れない。
Todaさんも、JJさんも、 広報をちゃんと理解されているし、Facebook などで個人としても活動されている。

今後の三木市の広報に、大いに期待したいと思っているし、応援したいと思っている。


    
c0107149_814359.jpg


そんなカラーになった広報誌の表紙も、記事にも『レトロヂ2014』が載っている。

まちづくり協議会が主催するイベントだが、私自身のイメージとしては『井上章二さんのイベント』ということになっている。
井上章二さんとはいろんなことで繋がっていて、勿論NPO The Good Timesの会員さんだが、
最近はKAWASAKI Z1 FAN CLUB でもお世話になっているし、

この『レトロヂ2014』のイベントも、『粟生線の未来を考える市民の会』が応援したりもしているのである。


三木市の広報誌 広報みき のカラー版が復活したので、少しでもお役にたてばと、
こんなブログをアップしている。
# by rfuruya2 | 2014-05-01 08:06

ブログって、永久に残るのかな?

このブログ、2007年の1月にスタートして2013年5月まではきっちりと続けてきたのだが、

このブログの容量がいっぱいのようなので、このブログは終わりにして、
新しく雑感日記(rfuruya3)を立ち上げました

が、どうもログインが難しいので
こちらの二つのブログは休止して
雑感日記  goo
http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1    集約することにしました
と休んでいたのだが、有料に登録すると写真も掲載できるようなので再開したのである。



放っておいても元通り何にも変わっていない。
ブログなどネット上の記録は、未来永劫ずっと残っているのだろうか?





★ネットの世界は、どうも未来永劫に残るような気がするので、

ちょっと残しておきたい娘一家の写真を、
写真はいっぱいあるのだが、5人揃っているのはなかなかないものである。

そう言えば、息子一家の写真もないような気がする。


   
c0107149_738388.jpg


長男が日本の大学に入学のためアメリカを発つ時の空港での写真である。
今後、5人全員が揃う機会もないので・・・
でも、誰にシャッター押してもらったのだろう。
# by rfuruya2 | 2014-04-30 06:38