雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

なぜ信頼されないのだろうか?

三木市市長選挙まで、あと3日になった。
選挙というものをこんなに自分のなかで考えたのは初めてのことである。


★昨日、やまかずくんが
ブログを更新しました。大西ひでき議員の会派離脱の理由について、動画がアップされているので、その関連です。是非ご覧ください。 』とtwitterでつぶやいたので直ぐ読ませて頂いた。

そこで紹介されていたのが大西ひでき議員の会派脱退を説明したビデオであった。お聞きになれば解るが、会派脱会の理由は『市長の権力の私物化』とまで仰っている。


★大西さんとは私も何度もお会いをしたし、話をさせていただいたことも多い。
やまかずくんを私に紹介してくれたのも大西さんなのである。

市長を応援される会派に最初から属しておられたが、弓の指導や細工ものや建物などあちこちで子どもたちの熱心な指導者であり、そのお人柄はよく解っている。

それにしても、大西さんよく思い切られたものである。
長く考えた末での『ご発言』だと思う。
10月からのブログを全て読ませていただいたが、このテープを聞いてその意味がよく解った。


★これはよほどのこと、異常なのである。
三木の市会議員も、市役所の職員さんも、決して100点ではないだろう。
然し、この市長の下ではその力は十分発揮することは出来ないのである。

私も当初応援をしていたが、途中で諦めて止めてしまった。
止めてしまえるからいいようなもので、ずっとつき合わされるとこれは大変である。
『消去法で薮本さんの市長はない』 と私はまず思った。


★R175さんが、『リーダーの真の品格』について触れ
樋渡さんが
『前へ、もっと前進。これが私の唯一無二の思いです。どうぶつのつぶや記さんの分析はドキリ。信頼関係がひわたし市政の核心です。』と述べておられます。

武雄も、もう直ぐ選挙ですが、武雄はいいですね。
by rfuruya2 | 2010-01-14 06:07