雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

鯉と池


c0107149_655362.jpg


こんな普通の庭になってしまった。
元もこんな状態だったのだが、子どもの頃から魚とりわけ鯉が好きで自宅でも何とか鯉が飼いたくて25年も前になるかと思うが、この場所に池を作ったのである。

深さは1メートル、本格的な自動洗浄装置もつけて200万円近くかかったのではなかったか。
それから昨年の夏まで、いろいろと変わったがずっと鯉がいたのである。
昨年の春ごろの写真である。

c0107149_731091.jpg

c0107149_735387.jpg

c0107149_743217.jpg


何年か前に退職して札幌から戻って5センチほどの稚魚から育てた鯉だったのだが、結構大きくなっていた。
昨年の夏に、何匹か新しい鯉を買ってきたのだが、それがどうも鯉ヘルペスにかかっていて、どうすることも出来ないうちに、1ヶ月ぐらいの間に全部死んでしまったのである。

処分するのも大変だったし、ショックが大きすぎてそれ以来は改めて飼いなおす元気もなく吉川の夏祭りの金魚なども入れていたのだがそのままになっていた。

いろいろ考えた挙句、思い切って池を壊して元に戻すことにした。
壊すのも大変で2日がかりでやっとこんな形になったのである。



池は小さいのがもう一つあるので今後は金魚やめだかえびどじょうなどはいるのだが、もう鯉は飼えないと思うとちょっと寂しい。

もう少し前向きに考えれば、バラを植える面積が少し増えたと思えばいいかなと思っている。
まだ今年のバラには間にあうのでゆっくり考えてみたい。
by rfuruya2 | 2010-01-27 06:55