雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

DAVIS CUP in ブルボンビーンズドーム

DAVIS CUP とは

デビスカップ(DavisCup)は国際テニス連盟(ITF)が主催する、男子の国/地域対抗戦で、実質的には『チーム世界選手権』ということができます。

近代オリンピック(1896 年創設)を除くと、デビスカップほど古い伝統を持ち、しかも、年ごとに発展を続けている国際競技はほかにありません。
c0107149_17273061.jpg

スタートに際し、デビス選手が寄贈したカップが『デビスカップ』で、パンチボウル型の純銀製、金の飾り模様でふちどりされています。巨大な台座(現在は3段!)には歴代の優勝チームの名簿が刻まれたプレートが張りつけられています。優勝チームにはカップのレプリカが贈られます。

c0107149_17165791.jpg


そんな格式高い伝統のDAVIS CUPが7月8~10日の間、
三木市のブルボンビーンズドームで行われます。

c0107149_17174124.jpg


★既に、
  ブログde みっきぃ や さるとるさん が紹介されています。

c0107149_17555433.jpg
c0107149_17561399.jpg

c0107149_1833215.jpg

7月8日からの大会なのにもう着々と準備は進んでいます。大観衆のために用意された特別スタンドも既に置かれています。


★そんなビーンズドームですが、
1週間前の7月3日の日曜日には、こんな大会が開催されます。
c0107149_18444742.jpg


昨年4月に第1回が開催され大成功で幕を閉じた、
ソフトテニス・テニス・車いすテニスの合同企画イベントです
c0107149_19243630.jpg

ゲストプレイヤーにはこんな人も
各種目のトッププレイヤーが一堂に会する夢の一大イベント。
『入場無料です!』 お見逃しなく!


★私はテニスのことは、殆ど解りませんので、
写真のビーンズドームのヘッドコーチ、
山本和希さんにいろいろ伺ってきました。
c0107149_17563284.jpg

山本さんは、日本体育協会公認コーチの資格を持っておられます。
直ぐ仲良くなっていろいろ聞いてきました。

DAVIS CUP は当初東京でという話もあったようですが、大震災のこともあって、
三木に来たそうです。

『東京でなければ「三木」』 ということで三木がが選ばれたとすれば、
如何にビーンズドームの存在が大きいかが解ります。

山本さん、こんなブログもおやりです
ナイスガイです。
『いい仲間が』三木にまた一人増えた感じです。


★是非、ブルボンビーンズドームにお運びください。
テニスでなくて、建物を見るだけでも値打ちです、
素晴らしい三木の自然環境の中にあります。
c0107149_6223467.jpg

by rfuruya2 | 2011-06-30 17:17