雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

世界の名車 カワサキZ1開発の源流

★いま、発売40周年を記念して、
『世界の名車 カワサキZ1開発の源流』という本を三樹書房から出版する計画がある。

浜脇洋二、大槻幸雄さんをはじめ、稲村、富樫、斎藤、百合草、種子島、竹端、野田、多田、清原、山本といった当時Z1開発やアメリカのKMCに関係のあった人たちでその執筆が進められている。

私自身は、特に開発や当時のアメリカ市場には関係ないのだが
「Z2の国内販売とファンクラブ」というテーマで協力することになっている。
そんなことで、今Zにはちょっと関心がある。

昨日Facebook の中でこんな写真を見つけた。


Kawasaki Z1(900cc)は名車中の名車である。
その発売前にKawasaki V1 25号車の試作車があったのをご存じだろうか?

1972年の春以降にクローズドコースでダメだしを行った試作車米国内にてロードテストを行うべき公道を走れるコードNo.V1を取得 当時のカラーでは目立ちすぎるとのことでHONDA CB750FOURのカラーリングで登場する。


と注書きされている。

小田垣 正人さんの写真「写真」をシェアしました。
c0107149_7424575.jpg


Facebook に載ってた写真。一瞬、ホンダかな? と思ったが直ぐ気がついた。
シェアさせていただいたら、いっぱい『いいね』が・・・
和田将宏さんや多田憲正さんという、カワサキの真打ちからのコメントも頂いた。


長田 智剛さん、田中 博幸さん、齊藤 亜希子さん、他46人が「いいね!」と言っています。.

上野 徳之
エンブレムはHONDAなのですか?

金木 三津夫
エンブレムといいカラーリングといい、カムフラージュでしょうか?

仲宗根 勉
公道走行テストの為のカモフラージュですね。

平岡 吉治
はじまして、よろしくお願いします(^^)
開発の裏には色んな苦労があったんですね。でも余計に目立つ気もしますが…

和田 将宏
当時のテストライダーは 清さんとめーちゃん達
だったんですかね~ ? (^<^)
百合草さんは 谷田部のテストコースで むつかしい顔をして監督してはったのを懐かしく思い出していま~す (^<^)

多田 憲正
デザインルームC&Gグループにて制作・・・指示により、CB750似せのカムフラージュモデルです。内外の雑誌や、私の自費作成した冊子にも載せております。(「みんカラ」ブログにも・・・。)

多田 憲正
金型は、殆ど量産に近いZ1です選考量産車の国内、USテストに。真っ黒は、反って目立ちますからね。



★Facebook には、こんな面白いネタがいっぱいである。

『世界の名車 カワサキZ1開発の源流』の本の執筆はみんなOKなのだが、なかなか写真がないのである。

Z1の当時のカタログなどもなかなかなくて、写真は今集めている。
この写真などなかなかオモシロいのだが・・・・
使えるのだろうか?

山本め―ちゃんが言っていた。
『マル秘のテスト走行などやってるのに、写真なんか、アルかいな』
確かに、  これは貴重な写真である。
by rfuruya2 | 2012-10-08 07:42