雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

北谷川から吉川へ

昨日、三木のドライブを楽しんできた。
クルマを走らせるのは好きなほうである。そのドライブに目的があれば尚楽しい。


北谷川の桜を見たかったのと、一体何本あるのだろうと出来れば数えてみたかったのだが。
これは数えるには、数が多すぎた。ちょっとの時間では無理である。

道中、ついでに道端の桜の数を数えてきた。
今時、これは意外に思うほど簡単だった。桜が咲いているのでまるで数えてくれと言っているようだった。

それにしても、桜の木は沢山あるものである。散ってしまうと気がつかないのである。
桜の数を意識したきっかけになった『チェリーヒルズ』も何度も行っているのだが、桜などには気がつかなかった。
ある年、桜の時期に行って、その見事さと数の多さに圧倒された。
本数を聞いたら『4000本植えました』と教えて貰ったのである。


昨日は、緑ヶ丘ー細川ー吉川ー北谷川ー裏からー吉川支所ー関西クラシックー三木cc-緑が丘のコースを走ったが、道中クルマを走らせながら数えてメモした桜の数は535本あった。

これはどことどこの間、何本とわかっているのだが、合計でこうだった。
ホントはもっと多いと思う。私の目に入ったものだけでこれだけあった。

肝心の北谷川の堤の桜、これは見事である。
c0107149_8125326.jpg


約5キロも続く堤の両側にぎっしりと植えられている。
一応は端から端まで数えてみた。両岸に植えられているのは片側を数えて2倍した。
これをきっちり数えるには、じっくり時間を掛けて数えねばならない。
今日のところ、1000本はあると確認できた。

田んぼをしていたおじさんに聞いたら 『数はわからん。ボランティアでやっている』 ということだった。
ひょっとして『吉川の支所』でわかるかと訪ねてみたが解らなかった。

顔見知りの藤田さんが4月からここに変わられて、久しぶりに雑談を楽しんだ。
5月末には、吉川からすぐ近くの『神戸のフルーツフラワーパーク』で少々大掛かりな『ミニSLフェア』をやるので是非吉川の子供たちにお越し下さいと宣伝してきた。


ホンの2時間ほどのドライブだったが、
私の桜の記録は 8050+535+1000=9585本になった。

帰り道に三木ゴルフ場の並木の桜が見えたが、数に入っていない。
25もあるゴルフ場には、間違いなく2000本はあるだろうし三木のさくらは10000本を越えるのは確実である

市役所の3800本の中と重複しているものもあると思うが、緑ヶ丘周辺だけでも1000本はあると思う。

私の勝手な秘かな楽しみである。
『仮説の検証』 これはマーケッテングの『第一歩』なのである。
by rfuruya2 | 2008-04-12 08:10