雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

関西国際大学硬式野球部

関西国際大学のキャンパスは、緑ヶ丘にある。
その硬式野球部は昨年、春秋とも神宮の全国大会にコマを進めた強豪である。

練習グランドも直ぐ近くにあって、クルマで通ると練習風景がよく見える。
ちょっと見ただけでも、これは強いチームと直ぐ解る練習風景である。
ばらばらのようだが、みんなちゃんと動いている。これはなかなか出来ないことである。

c0107149_10423151.jpg
c0107149_1041355.jpg

c0107149_10434670.jpg


道路の直ぐ横のグランドでは、若い人たちが主で、レギュラー組みはその奥のグランドを使っている。
昨日は、何となく野球の練習でも見てみるかと、グリーンピア三木の帰りに立ち寄ってみた。
グランドの直ぐそばで練習を見るのは二度目である。
100人を越える部員が練習をしているさまは、まさに 『運動部』 という感じで、その雰囲気が好きである。

何となく若い頃の気持を思い出す。

ここのグランドに見に行くと、
部員たちが練習をやめて一斉にこちらを向いて声を出して、挨拶をしてくれる。
礼儀正しいというか、強いチームならでは、だと思う。

昨日は、女子マネージャーが奥のグランドのレギュラーチームもご覧になりますかと案内してくれて、椅子まで持ってきてくれた。

c0107149_10544959.jpg


写真でお解かりのように、ずっと向こうのほうで、バッテングとレギュラー組みの守備練習をやっていた。
この選手たちが私の姿を見つけて、練習をやめてみんなこっちを向いて挨拶をされたのには驚いた。

女子マネージャー二人と15分ほど会話を愉しんだ。
野球の話を中心にいろいろ。

監督さんは、PLで桑田、清原の1年先輩の方だという。
練習を見に来てくれた人には、誰でも必ず挨拶をすることになっているとか。
今年も、今春のリーグ戦中で、いいところに位置しているとか。
今年の1年生は50人入部したそうである。
いい選手もいっぱいで、ショートは1年生だとか。

マネージャーの一人は大分出身と言うので、直入町の 『SPA直入知ってますか?』 
と訊ねたら 『このおじんは何でそんなこと知っているのか』 という驚いた顔をされた。
彼女は直入に知った人が居て、よく行ったようである。
それで普通の人なら殆ど知らない『SPA直入』の話も通じたのである。


モーターサイクルやジェットスキーのユーザーもそうだが、若い人との会話には慣れている。
昨日も結構楽しい30分であった。

帰りに写したボードにこんなことが書いてあった。
c0107149_11122352.jpg


今年は、神宮で頑張って欲しい。
by rfuruya2 | 2008-05-04 10:48