雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:NPO The Good Times( 53 )

KAWASAKI THE LEGENDS & FUTURE

★昨日はNPO The Good Times の理事会だった。

よくここまで前向きでいられるなあ、と思うほど、理事さんは前向きなので、コーヒーやケーキを食べて、議題を話していると、精神力が復活、ネガティブな発想が消えていく。
こっちのマイナスエネルギー分が相殺されて、ゼロの状態になる。
 』


bunCさんの今朝のブログからである。



最近は、二輪関係の話題が活発過ぎて、KAWASAKI Z1 FAN CLUB に占領された感もある。

昨日も、7月7日にグリーンピア三木でやろうと言う、

KAWASAKI THE LEGENDS & FUTURE
の話題が中心だったので、非常に盛り上がったミーテングになったのである。


c0107149_8195777.jpg


昨日の会議で、ほぼ内容も決まったので、
Facebook のKAWASAKI Z1 FAN CLUB の方から、その広報を開始することに決まった。

今年はカワサキのZ国内販売40周年なのである。
それを記念して、KAWASAKI Z1 FAN CLUB が主催、NPO The Good Times 後援で、
会員の親睦会も兼ねたパーティ―を企画中なのである。

今のところ150名限定にしようと言うことなので、KAWASAKI Z1 FAN CLUB に参加されている200名ちょっとのメンバーにちょっとだけ先に広報しようと言うことになったのである。


その開催趣旨は

カワサキZ1・Z2発売40周年を記念し、ファンの皆様や当時のZ1開発/発売に携わった:川崎重工二輪関係OBの方々を中心に、開発・評価ライダー、カワサキファクトリーライダーOB、二輪業界関係者が一堂に会し、豪華バイキングを囲みながら懇親を深める記念行事と考え企画いたしました。

世界に誇る名車『Z1』を父祖とするZ系モデルを中心に語り合い、安全で楽しい二輪車の魅力を訴え、新しいモーターサイクル文化を構築して行こうという思いを広げていきたいと考えております。

この催しが、世界に誇るバイク生産国日本の、新しい文化つくりを目指す旗手として、二輪車社会の一翼を担うことができれば、これに過ぎる光栄はないと考えております。
KAWASAKI Z1 FAN CLUB会員の皆様と思いを同じくする二輪愛好家のご参加をお待ちしております。


と格調高く書かれている。


c0107149_8474622.jpg


★その参加メンバーや、イベント内容は今後開示されていくと思うが、
世界を視野に展開している KAWASAKI Z1 FAN CLUB なのだから、
このFBページと同じように、海外からのメンバーの参加でもあればいいなと思っている。


昨日も中心メンバーの一人として参加頂いた、腰山峰子さん
昨年は第1回笑って遊ぼうミキランドの企画委員長や、パウダーパフレーシングでの鈴鹿4耐監督などで活躍だった。
今年は KAWASAKI THE LEGENDS & FUTURE で「はっぴいえんどプロジェクト」の森田政治さん との名コンビで登場なのである。


上のネット用のポスターも、Z1のタンクに映った桜の写真も。
KAWASAKI Z1 FAN CLUB の発起人代表清水久美樹さんの作である。

『異種、異質、異地域の』メンバー達の協働で、創り上げるこのイベント、
世界の名車カワサキのZ1の40周年記念に相応しい、『高質なイベントになればいい』と思っている。


冒頭に紹介したbunCさんの

よくここまで前向きでいられるなあ

と言う前向きな姿勢がある限り大丈夫だと思っている。
by rfuruya2 | 2013-04-01 08:13 | NPO The Good Times

bunCのブログ

★ 『bunCのブログ』 は止まってしまっているものとばかり、思いこんでいた。


c0107149_5485959.jpg

丁子文仁
(bunC)

神戸市在住。30代です。カワサキライデングスクールを卒業しカワサキのバイクを乗っています。
バイクもネットも好きですが、ここではネットの世界でお手伝いしようと思っています。






NPO The Good Times のアドバイザーで、ホームページには上のように自己紹介されている。

何人ものアドバイザーのいる中で、毎日アドバイザーというよりも一番実質的な作業をやってくれている、
NPOにとって 最重要人物なのである。
ネットの世界に長けていて、私がネットで困った時の、これはまさしくアドバイザーなのである。


The Good Times Tumblr というサイトがある。

こちらは、それがスタート以来並んだものである


ちょっとクリックされてみたらいい。多分ビックリされるだろう。
毎日きっちりと更新されるこのTumblr は丁子君の労作なのである。
ネットをベースに展開するNPO The Good Times のレベルの一端だと思ってもらっていい。



★そのbunCくんのブログが確かあったのだが、いつの日にか消えてしまったとばかり思っていたら、

gooのブログで復活していたのである
そのことを、今朝見つけたのである。
自分のブログは、一 Tumblr には載せないものだから、気が付かなかったのだが、

そのベースになっている『会員さんのブログ』でそれを見つけたのである。


そんなに回数は多くないのだが、NPO The Good Times に関する記述も多い。

『二輪文化を語る会』 という題名のブログがあった。
活動の核としたいと思っているのだが、
その説明はなかなか難しい。 bunCさんも何となく解ったような解らぬような感じなのである。

先日のPiese & Peace の検討時にはbunCさんいろいろ意見を行っていたが、
熱心なのである。

世界で初めてのシステムの展開だから、なかなか説明は難しいのだが、
今年は急速に、いろんな展開が一気に広がるかも知れない。

そんな議論の場になっているGood Times Plazaである。 bunCさんのブログの写真から・・・

c0107149_6192982.jpg
c0107149_6193195.jpg
c0107149_6194443.jpg
c0107149_6194956.jpg


今日も、Good Times Plaza で、10時から、
この夏、東京お台場で開催するイベントの構想ミーテングをやることになっている。
間違いなくめちゃ大きく、めちゃオモシロイものに仕上がるはず、
どこの、誰も、メーカーですらやれないような 『追随を許さないユニークさ』がウリである。


bunCさんにも、また手伝ってもらうことになるかも知れない。

bunC のブログ  見つけたので今朝は最初から全て読んでみた。
ツイッターで紹介しようと思う。一気にアクセスは増えるはずである。
by rfuruya2 | 2013-02-28 05:44 | NPO The Good Times

『カワサキの想い出、そして未来』第2弾

★今日は10時から、Good Times Plazaで、NPO The Good Times の理事会である。

Piece & Peace の特別プロジェクトの申請承認などのちゃんとした議事案件も勿論あるのだが、
そのあとで自由に検討されるであろう東京でのイベント話がオモシロそうである。

NPO The Good Times 自体はシステムそのものだから、イベントなどの主催などはやらないのだが、
その会員さんがやるということに対しては、その総合的なシステムで応援することになっている。

このブログがそのスタートの第一報だと思って頂いていい。

会議の資料の積りで書いている。  席上パソコンで写しだして見ればいい。
検討に加わっている積りで見て頂いたらいい。

ご意見でもあれば、Facebook のコメントなどでどうぞ。


c0107149_7575299.jpg


★近く『カワサキの想い出、そして未来』の第2弾を、今度は東京でやろうかという話が動きかけている。
未だ具体的には何も固まっていない構想段階なのだが、今日の理事会でスタートを切る。


●話のスタートはTeam Green 30周年記念だったが、それも含めてもっと広げて

●ベースは「カワサキファン」や「二輪のファン」達

●引っ張るのは、平井稔男、腰山峰子の名コンビ

●協力は『二輪文化を伝える会』や『KAWASAKI Z1 FAN CLUB』など、

●その他前回も応援頂いた雷神マッハさんなどなど、『やろう』という人

●場所は東京お台場ジョイポリス、時期は未だ未定だが、出来れば6月末

●NPO The Good Times の著名ライダーやスターたち、その他いろいろ、手を上げた人をみんな繋いで

●中味はこれから。細かく決めたりはしない。当日即興も大いにあり。


その具体的な展開の方向(コンセプト)を今日検討なのである。
今度は晴れの東京お台場の舞台で、
カワサキ流に、関西流に、ざっくばらんにやろうと思っている。

当日のイベントだけでなく、事前広報、事後広報、既に今からが始まりなのである。
ネットの世界をベースに、『二輪文化を語る会』が中心になっての綜合展開、
NPO The Good Times の5年目のスタートを切るイベントに仕上げたいと思っている。




★場所は東京のNPO The Good Times 関東統括責任者の村島さんが、東京お台場でどうですかと
昨日、資料を送ってくれた

c0107149_6542357.jpg
c0107149_6543325.png


そのホームページからの抜粋である。

東京ジョイポリス3rd Floorにある「Frame cafe」は、レインボーブリッジや東京タワーが一望できる抜群のロケーションでお食事ができるカフェレストラン。

サプライズパーティー、レセプション、忘年会・新年会など大小に関わらず、(2名様~約300名様)
ニーズに合わせたさまざまなパーティーにご利用いただけます♪

★ロピットプラン ~レディースプラン~ (2時間30分制)3,300円

★ボリューム満点コスパプラン(2時間制)4,800円

★「Frame cafe」では30名~約300名様までの貸切のご利用も可能です。
 ※ジョイポリス貸切の場合は500名様以上でのご利用が目安です。

★240インチの大型モニターや照明、音響機器を完備したステージをご利用いただくことも可能です。

などなど、東京ジョイポリスでしか体験出来ないパーティーをご提案します♪
※ジョイポリスの貸切を含めたプランのご予約・ご相談は余裕をもってお問い合わせください。


とざっとこんな具合だが、顔の広い村島さんがが知ってる人だそうなので、あと細部は相談して決めたらいい。
by rfuruya2 | 2013-02-24 05:46 | NPO The Good Times

今日は東京日帰りです

★今日は東京日帰りです。

朝6時過ぎには、家を出ようと思っています。
伊丹を7時か7時半のフライトで羽田へ。

羽田空港内の東急ホテルで打ち合わせ、そしてそのまま戻ります。
最近の東京行きはそんな感じで羽田空港までで、都内には一歩も出ずに帰ることがままあります。
この階のいちばん奥が東急ホテルです。

c0107149_19322866.jpg

東京の方に羽田空港までご足労して頂くことが多いのですが、
このパターンが一番時間を合理的に使うことが出来ます。
6時に家を出ると9時前には間違いなく羽田に着きますし3時の便に乗れば5時過ぎには家に戻れます。

これで6時間話せますから、十分すぎる時間です。



★今日お会いするのは、

零CUSTOM の城後光さんです。

c0107149_19264758.jpg


NPO The Good Times の特別プロジェクトに関心をお持ちなのですが、ホントに何をどのようにしたいのかよく伺ってから、具体的に進めたいと思っています。

NPO The Good Times のシステムも、非常に簡単でよく出来ているのですが、それを使われる方がホントに納得してきっちりとお使いにならないとウマく機能しません。

この辺の理解度の問題だと思います。

零CUSTOMは二輪の部品のネット販売の会社ですが、既に繋がっているユーザーが2万人を超えているようなので、そんな2輪のユーザーたちをネットワークして、『何かが』出来ないかということなのですが、
その『何か』が どんなものがいいのか?  このあたりの検討が第1だと思っています。


どんなことになりますやら。


c0107149_19383856.jpg


★昨日はこのお二人京都でお会いになったようです。

つい先日のNPOの新年会では城後さんも、腰山さんも、菊澤こゆりさんもご一緒でした。
みんなNPO The Good Times のメンバーさんですが、
今年はこの3人もオモシロイと思っています。

こんな3人が活動を始めると
NPO The Good Times もネット上ではどんどんその評価を高めていくと思います。

今現在でもネット上の情報発信量では

NPO The Good Times(73万件) は三木市役所(80万件)とほぼ同レベルで並んでいて、
三木山森林公園(36万件)や三木総合防災公園、三木ホースランドよりはずっと上に位置しています。
その発信量の差だと思います。

ネットの評価は純粋に客観的ですから情報発信量で差が付くのだと思います。
三木市役所の森田優くん(19500件)が三木市長の薮本吉秀さん(7200件)と比べて2倍以上のの情報発信量になっています。



今年は、いろんなプロジェクトがいろいろと立ち上がりそうですから、NPO The Good Times の情報発信件数も飛躍的に大きくなると思っています。

こゆりさんの Piece & Peace と零CUSTOM はその双璧になる可能性を秘めています。
2月、いよいよ具体的に動き出します。
by rfuruya2 | 2013-02-02 19:25 | NPO The Good Times

障害者の今と未来を考える会  きっとウマくいく輪

★深津裕子さんにお会いしたのは昨年の夏である。

陸井薫さんのご紹介であった。


お二人ともめちゃ積極的で、活動的である。

そのお二人が今進めておられるプロジェクトが
『障害者の今と未来を考える会  きっとウマくいく輪』  なのである。


まずFacebook に同じネーミングのグループを立ち上げて今100人以上の方が集まって毎日活発に動いている。


そんな中で、関西テレビが取り上げた。

そのYouTubeがこれである。






FBでもいっぱいシェアされている。

私はツイッターで

古谷錬太郎‏@rfuruya1
オリンピックを目指す障害児と母の物語、関西テレビYouTubeです。ご覧ください。https://www.youtube.com/watch?v=JrU9wXhCaIM&feature=player_embedded# …! 『きっとウマくいく輪』NPO The Good Times の会員さんです。


こんな呟きで拡散した。 276000人に向かって発信された。



★ 『きっとウマくいく輪』はNPO The Good Times の団体会員さんなのである。

そんなことで、1月20日の新年会にもこの団体の主力メンバー4人
深津さん陸井さん山本さんの女子トリオに、玉田さんも加わって参加された。

菊澤こゆりさんも、山本隆さんなどメンバー達もみんな応援体制なのである。

今年はNPO The Good Times の特別プロジェクトとしてみんなで応援していきたいと思っている。




* なぜか、写真が貼り付けられません。
いっぱいいい写真があるのですが・・・・・・

幾らトライしてもダメなので、一端このままでアップします。

excite関係の他のブログの写真も消えてしまっているのもある。
ブログdeみっきぃ の写真も消えてしまっている????

他の写真は貼れないのに下のマークだけが今は現れている??



治ったのでしょうか? よく解らないのでこちらのブログにアップしました


c0107149_759595.png



c0107149_8455426.jpg

by rfuruya2 | 2013-01-30 06:47 | NPO The Good Times

4年前と同じような動きに今・・・・

★ 1月ももう終わりである。
4年前の1月末から2月、めちゃくちゃ動いた。

4年経っていま、何となく同じような動きになってきた。
いずれもNPO The Good Times 関連なのである。
昨夜、4年前の日記からチェックして見た。4年前のことなのに覚えていなかったこともある。
自分のためにもう一度ここにメモしておく。



★三木市役所の告野さんから電話『夢塾』のNPO講習に出席してくれませんか? まあ早くいえば人集めである。
その夢塾に出席をしたのが1月24日のことであった。

極端に言えばこの『夢塾』で私の老後の人生が変わったとも言える。
告野さんからは、緑が丘の子ども会やさんさんまつりがNPOに関心があるので手伝ってくれますか?
というのがお誘いの言葉だったのである。

講習会の会場で講師の先生の話を聞いていて、『NPOを自分で立ちあげよう』とその時決めたのである。

『日本のNPOの数は小学校を抜いてコンビニに迫る勢いだが、小型ばかりで、トヨタや川重のような大きいのはナイ。アメリカにはそんなのがいっぱいある』
この言葉で、NPOでもそんなのできるのか?と思った。
幾つか質問してみて、『これはトヨタや川重より大きくなる可能性のあるNPOが造れる』とその場で思ったので、その場でやることを決心したのである。

現実にトヨタより川重より大きくなることはなかなか難しいことはよく解っているが、
『仕組み』としてトヨタを凌駕出来る『可能性』のある仕組みは創れるとその場で思ったからである。

c0107149_6471423.jpg


★1月24日に講習を受けて、2日後の1月26日には神戸の川崎重工のビルの中にある兵庫県のボランタリー活動プラザにNPOのたち上げ申請の手続きを教えて貰いに行っている。
翌日の1月27日のブログにはNPOのことを書いている。
やるという決意表明なのである。

excite の雑感日記

goo の雑感日記

ひょこむ 『NPO The Good Times を考える会

c0107149_6481714.jpg



★1月28日には、『ひょこむ』の中に『NPO The Good Times を考える会』を立ちあげたらすぐに賛同者が集まった。三木市役所の滝の瀬さんの寄せられた文章はそのままNPOの立ちあげ申請書の冒頭の趣旨説明に使わせていただいたりした。

具体的な理事さんなど10人のメンバーなどもすぐ決まって会員カードのデザインやロゴなども、順調に仕上げて2月18日には兵庫県庁に申請書を提出したのである。

こんなスピードで、申請書を提出したのは多分兵庫県でも初めてだろうと思う。指導して頂いた戒田さんもビックリされていた。
そしていろんな役所の手続きを経て6月にNPO The Good Times の認可は下りたのである。


スピードについては自信がある。現役時代も大体こんなスピードだった。
やると決めたら、まず世間に宣言をして退路を断つ、そして前進のみなのである。



★4年経って、今年1月20日はNPOの新年会だった。

東京から零CUSTOMの城後光さんが、日帰りの強行で参加された。
三木にも関係のある菊澤こゆりさんは、熱烈に『壮大な夢』を語られた。

どちらのプロジェクトも、『私の夢』も満たしてくれる『可能性』を秘めたプロジェクトである。

応援することに決めた。
こゆりさんとは、既に三木のGood Times Plaza で打ち合わせをして既にスタートが切られた。
城後さんには今度の日曜日に東京でお会いする。


4年前と、同じような心境になっている。
3月には80歳になる。 70代の最後の半年は現役に戻ったつもりで頑張ると宣言している。
あと1ヶ月、2月は頑張ってみたい。
by rfuruya2 | 2013-01-29 06:36 | NPO The Good Times

いつの日にか、全国区にそして世界に

★いろいろと予定が入る。

ホントは全てが休日なのに、NPO The Good Times など主宰しているので、
この歳になって、新しい方との出会いが続く。

同い年の平井稔男さんがブログの中で

この処、新年会がオオはやり
20日にはNPO法人THE GOOD TIMESの理事会&新年会、5年目に入る今年は「共感ネットワーキング」、何しろ皆さん「生き」が良い、特に初めて参加された女性軍には脅かされた。
やる気満々であるこれからは女性の時代か?それにしても素晴らしい。
沢山の方々との出合い私はもう年だが(79才になった)お別れする方々より初めてお会いする方々の方が断然多い。



★そのNPOの新年会に出席された三木に関係深いお二人が井上章二さんと菊澤こゆりさんである。

お二人とも、数年前からのお知り合いだが、
このところ急接近なのである。



c0107149_7281962.jpg
c0107149_7283197.jpg


こんなちょっとカッコいい井上章二さんが大阪芸術大学出身のデザイナーさんだとは、ツイこの間まで知らなかった。

今は、KAWASAKI Z1 FAN CLUB のメインデザイナーの一人としてしょっちゅうGood Times Plaza に現れるのである。

c0107149_7324138.jpg


昨日も神戸で行われたNPO BERTのバトンリレーの出発式の帰りにGood Times Plazaに寄ったら、
オーナーのカバン屋さんと井上さん、今後の計画を検討中だった。
専門家が入っての広報活動はオモシロイ。

この世界は、私も50年も関わっているので、デザインなどはよく解らぬが、コンセプトやイメージ戦略は専門家に近いレベルにある。

こんなトータルプランに関わる人たちは、
個々がプロでなければ、専門家でなければいいものにはならない。
アマチュアの発想では、所詮は素人の域から脱することは出来ないのである



NPO The Good Times も5年目を迎えて、ようやく本格的な活動に入れそうである。
異種、異質の人たちの集まりだが、それぞれの個人は高い特色、個性をお持ちである。
『みんな繋いで』なのだが、本格派の個々を繋がぬと いいものにはならない。

そんなことで、井上章二さん、多方面に多彩な、多才ぶりを発揮されている。
今年、大いに期待したいと思っている。






★今年は、それに菊澤こゆりさんが、新年会から加わった。

c0107149_7463736.jpg
c0107149_7465332.jpg
c0107149_748973.jpg


こんなデザインを画かれる可愛い女性だとばかり思っていたら、
『壮大な夢』を語られる熱血的なこゆりさんを再発見して、みんなビックリなのである。

c0107149_7512051.jpg


いま、あたまに描いておられる 『Piece & Peace 構想』 について
朝まで、続くのかと思うほどの熱弁中の写真である。
夜中の2時半、男性陣はただただ、聞くだけのシーンが続いた。


今日は、午後そのこゆりさんが 三木のGood Times Plaza にお見えになる。
今後の活動のご相談である。

私は大いに期待している。
Piece & Peace』は そのコンセプトから、幾らでも大きくなるし、
The Good Times と同じ英語表現だから、世界展開も十分可能なのである。

ネットの世界は、ちっぽけな地域などに留まる必要など全然ない。みんな世界を見つめる視野の大きさが要る。

『Piece & Peace』 をぃつの日にか、『ブランドにしたい』と仰る菊澤こゆりさん。
そんなスケールなので、私もちゃんと応援してあげたいと思っている。

いつの日にか、井上章二さんも、菊澤こゆりさんも 、全国区になるかもしれない。

山本隆、星野一義、片山義美、金谷秀夫、片山敬済、みんな二輪の世界だが、
あんな少年や青年たちが、『世界の』とか『日本の』とか、年をとった今は『伝説の』などとアタマにつけて語られている。

そんな人たちと未だ有名でない頃から密接に繋がっていた。
そんな可能性を夢見て動くのはオモシロイ。
by rfuruya2 | 2013-01-26 07:21 | NPO The Good Times

今年の新年会はまた格別だった

★毎年1月にやるNPO The Good Times の新年会。

年間の通常経費が10万円にはならない世にも不思議なNPO法人だが、この新年会だけには10万円弱を支出して、会員さんも入れての拡大理事会を開催する。

有馬の泉卿荘、5部屋ぐらいしか取れないので、Max25人まで、
そんなことで理事、アドバイザーの他は、その年活動するであろう『期待の個人会員さん』をご招待することにしている。

c0107149_73841100.jpg


今年は、盛岡、関東、大阪、加古川、姫路など、全国から23名が集まった。
Facebook にはこの新年会の写真がいっぱいである。
昨日は動画まで現れた。

めちゃ活気にあるれているのは、今年のNPO The Good Times は元気だということだろう。
纏めておきたいし、記録にもしたいので、
写真などならべて、振り返ってみる。



c0107149_7394686.jpg
c0107149_743041.jpg


私は夜行バスで横浜からやってきた松島さんを、加古川の伝説の人『山本隆』くんのお店に案内することから1日が始まった。
山本隆が手にするトロフィーは、カワサキが初めて鈴鹿を走り、見ごとホンダに次いで3位入賞を果たした記念すべきものである。

松島さんの『二輪文化を伝える会』のいい材料になるのだろう。

c0107149_7481850.jpg

5時、一応は『拡大理事会』という形で始まった新年会。
ちょうど1時間、全員が喋った。
20代から70代まで、年の割にはみんな若い。

c0107149_7514595.jpg

c0107149_7523843.jpg

神戸肉のすき焼きと舟盛り 結構豪華な宴会である。
温泉1泊2食、部屋での二次会付き、 理事さんたちは5000円、招待会員さんは8000円也の個人負担。
あとはNPO The Good Times 持ち。

c0107149_7563642.jpg

拡大理事会に間にあわなかった3人のご挨拶で始まった。
少しでも固い雰囲気があったのはここまで。
初対面の人も多いのに、こんなに和やかなのは、ネットでは毎日出会っているからである。

c0107149_7594873.jpg
c0107149_7595836.jpg
c0107149_801739.jpg
c0107149_803954.jpg
c0107149_805186.jpg

c0107149_89269.jpg


そのあと部屋に戻ってからが本番みたいなものである。
延々朝の2時半まで続いた。

c0107149_8123248.jpg
c0107149_8124332.jpg
c0107149_813726.jpg



★こんな動画を撮られているなど、全く知らない連中の本音トーク、めちゃオモシロイ。

山本隆君が『講釈師』とあだ名されるのがお解り頂けると思う。

どうもリンクできないようなので、Facebook をご覧になれる方はそちらでどうぞ。

5分と2分の動画、 初対面の砂山敦さんに撮って頂いた。一見の価値大いにありです



c0107149_8244080.jpg


その砂山さん、翌日は三木のGood Times Plaza まで足を延ばして、昼過ぎまで。
そして、やっと解散した、新年会2日間でした。

c0107149_8314936.jpg
c0107149_832123.jpg

by rfuruya2 | 2013-01-24 07:36 | NPO The Good Times

今日はNPOの新年会

★昨日は予定通り篠山の元副市長金野幸雄さんを訪ねた。

c0107149_21202086.jpg


いいお話しが出来た。
9時半から12時までバッチリだった。

NPO The Good Times の個人会員にご参加を頂いた。
NPOのトータルシステムを使って、NOTE の『人と里山大作戦』の展開が実現する可能性も出てきた。

今年最大の幸先良いスタートである。



★昨日に続いて今日は、既に特別プロジェクトを立ち上げている

今年期待のメンバー達が集まる


● 『二輪文化を伝える会』 や 『KAWASAKI Z1 FAN CLUB』 はどんどん走っている。

●そこに O's が加わる。日本の鈴鹿8耐、フランスのルマンとボルドーさらにドイツと世界耐久選手権に参戦しようなどという壮大な計画を持っている。
600によるアジア参戦は既に発表済みだが本命はむしろ世界耐久なのである。

●さらに新しく零CUSTOMが既存の22000人の会員さんをベースに二輪ユーザーの会を立ち上げようとしている。

● そんな状態になってきたので、二輪分野を纏める『二輪文化を語る会』を設立したいと思っている。


そんな二輪関係の動きとともに、女性陣が

●『きっとウマくいく輪』を深津、陸井、山本の女性トリオで今年はどんな展開になるのか?

●あとから追い上げてきた菊澤こゆりさんの『Piece & Peace』 これは間違いなく壮大でオモシロイ。


未だ他にも候補はあるのだが今日集まるメンバーはこんな関係なのである。




イイ会議に、いい新年会になることは間違いない。
by rfuruya2 | 2013-01-19 21:20 | NPO The Good Times

菊澤こゆりさん

★ 今年は『菊澤こゆり』さん、オモシロそうです。

1月20日、有馬でのNPO The Good Times の新年会に出席されます。

そこで発表されるであろう、こゆりさんの今後の計画の概要は、そのコンセプトも、スケールもバッチリです。
NPO The Good Times のトータルシステムで応援したいと思っています。

今年のNPO The Good Times の活動は、第2期のスタートになりますが、
昨年までとは一味変わった『新しい展開』になればと思っています。






★今年のブログには、こゆりさんの今年に懸ける想いが綴られているように思います。

近々のこゆりさんのブログに2月の展示会の告知が出ています。

そこに載っている写真や告知など

c0107149_894293.jpg

2月いっぱい京都で展示会です。


今までに作られたこゆりさんの数々の作品の中の幾つかです。
c0107149_8112298.jpg

出身地の三木の金物たち

c0107149_8113052.jpg

一緒に展開した仲間たち

c0107149_8114480.jpg

そして、可愛いグッズも

c0107149_8115488.jpg

こんな三木のハ―ブにも協力





★ 菊澤デザイン事務所としてお仕事を始めて9年目。
小さな小さなPiece(かけら)の私たちを見つけ 育ててくださった、たくさんのご縁を大切に
今までの、そしてこれからのPieceをつなげて みなさまと共にPeaceになれるよう頑張ります。


と元旦のブログにその決意を表明しておられます。



そして、その活動の具体的な方向と中味を教えて頂きましたが、

バッチリです』 とご返事しました。
ホントに『バッチリ』なのです。

ありがとうございます!やる気が出てきました!
と返されましたが、

私も『やる気が出てきました!』
応援の仕甲斐があるプロジェクトだと思っています。

その『壮大はコンセプト』がいいと思っています。


c0107149_812234.jpg
c0107149_8121055.jpg


2月の会場の地図とこゆりさんにお会い出来る日です。
by rfuruya2 | 2013-01-14 08:00 | NPO The Good Times