雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:生活( 60 )

普通のことを普通にしたのだが・・・

★ 昨日のことだが、

最近、庭のすぐ近くに蜂が飛んでるなとは思っていた。

だんだんとその数が多くなるような気がしていたのだが、
昨日、あまりに群れ飛ぶので、ふとごみ入れの中を覗いてみたら蜂の巣が見つかった。

c0107149_7132163.jpg

c0107149_7135876.jpg


未だそんなには大きくはなっていない小さな蜂の巣である。
スズメバチなどではない、あしなが蜂である。


当然のことだが、蜂の巣を取りだして始末をした。

c0107149_717824.jpg


こんなごみ箱の中に巣作りしていたのである。
ずっと以前には、大きな蜂の巣が庭木に出来ていてそれを落とした時は刺されもしたのだが、今回はそんなに大きくなかったし、蜂の数も少なくて大丈夫であった。



★巣を除去して、数時間は未だ巣のあった周りを飛び歩いていたりしたのだが、
それを見るとなんだか悪いことをしたような気もした。

夕方にはどこかに行ってしまって姿を見せなくなったのである。

不思議なもので、
あの蜂たち、どこに行ったのだろう?
みんな一緒にいるのだろうか?
またどこかで巣を作るのだろうか?

何となく気になり、可哀想なことをしたなとは思うが、そうする以外ほかにやりようがあっただろうか?

c0107149_726654.jpg


1日経って、今朝その巣を開いてみたら、2匹ほど子どもがいた。
まあ、仕方がないかなと思っている。


『普通のことを普通にした』 だけのことだと思っているのだが・・・・・・
by rfuruya2 | 2013-04-16 07:13 | 生活

3月21日の庭の花たち

★お彼岸も過ぎた。
あちこちで桜の開花のニュースも聞かれている。

兵庫県三木市に春は、少しだけだが遅いような気がする。
それでも、もう庭の花たちからは春の息吹が聞こえてくる、そんな朝である。

c0107149_8253297.jpg


京かのこ 名前がいい。
6月ごろ可憐な花をつける。
株分けすると幾らでも増えてゆく。


c0107149_8255226.jpg


椿は、何種類か植わっている。  この赤い椿はお気に入りである。
ずっと昔だが、出入りしていた庭師の方が植えてくれたのだが、花はいいのだが、なかなか大きくは育たない。
そんな種類なのかも知れぬ。


c0107149_8255246.jpg


あせびの花、 いつも知らぬうちに咲いている。
六甲山には沢山自生していて有名だが・・・
同じ種類なのだろうか。


c0107149_8261534.jpg


ぼけの花
どのように育てたらいいのかよく解っていない。
角に植わっているので、大きくならぬように毎年剪定しているのだが、花だけはいっぱいつける。


c0107149_826209.jpg


木薔薇の芽もこれくらいにはなった。
薔薇は今から毎日が楽しみである。


c0107149_8264438.jpg


人気のつる薔薇、ピエール・ド・ロンサール である。
家に何本かあるのだが、これは一番最初に家にあった木から『さし木』で育てたので、特に思い入れがある。

その元の木は大きくなっていたのだが、虫に根っこをやられて枯れてしまったのである。
薔薇も生きものだから、毎年何本かは枯らしてしまうのである。
だから、また新しい苗木が買える楽しみもあるのだが・・・・・・
by rfuruya2 | 2013-03-21 08:26 | 生活

雪が降ってる

★朝起きて新聞を取りに行ったときはまだ暗くて、雪が降ってるなとは思ったが、霜ぐらいにしか思わなかった。


Facebook にトモダチの雪の写真いっぱい出ている。
この近くも雪なんだなと思った。

c0107149_7225295.jpg
三木の草間透さん

c0107149_723218.jpg

これは関東の砂山さん





c0107149_734317.jpg
播磨の戎さん


c0107149_737224.jpg

東京の関さん






c0107149_738054.jpg
三木のカバン屋さん、登山道夫さんである。

























★草間さんと、登山さんは私と同じ町内、三木市緑が丘町である。

雨戸を開けてみたら庭はこんな様子である。

c0107149_743471.jpg
c0107149_744366.jpg
c0107149_7442119.jpg


空は真っ青だから、あと何時間この景色持つのだろうか?

もう一つのブログは『冬の庭』 と題してつる薔薇の整枝の写真などアップしている。
昨日の午後の写真である。

c0107149_7493778.jpg


今朝の方が、『冬の庭』には似つかわしい風情である。



★仙台で4年、札幌で2年。  小学校の時はソウルで暮らした。

冬の寒さは、そんなに苦にならない。
雪国での、雪道のクルマの運転は、めちゃ楽しくオモシロイのだが、滅多に雪の降らない関西では危険極まりない。
雪道よりも、走っている一般のクルマの方が危険である。

戎さん、カバン屋さん、気をつけて走ってください。
by rfuruya2 | 2013-01-28 07:20 | 生活

アイデアはいいのだが、技術が伴わない

★人があまり考えつかないことを、私は結構考えることは出来るのだが、
それを具体的に展開する技術が伴わないことがしばしばである。

今朝のこの地図などもその最たるものである。

c0107149_672214.jpg



★9月に2週間ほどアメリカの娘のところに遊びに行く。

ちょっとした用事もあるのだが、それは2日間ほどであとは自由なのである。
やりたいことはいろいろあるので、
自分で自由に動けるように『海外免許証』は携帯して行くことにしている。
娘の車が空いていたら借りたらいいし、レンタカ―を借りる方が自由でいいかも知れぬ。
確か、そんなに高くはなかったはずである。


大体の位置関係はアタマにあるのだが、
今回、動く範囲や関係のあるところが、どの辺にあるのか?
そこまでの距離は? 方向は?

こんな事前のマーケッテングが出来ていないと、何ごとも気分が悪いのである。
どうしたらそれが出来るか?


c0107149_6294118.jpg

こんな地図がNPO The Good Timesのアメリカの団体会員 『Ui のホームページ』に載っている

これは昨年夏以来 Uiが新たに売り込んだ ノーリツの給湯器の設置場所である。
この地図自体が私のアイデアなのである。制作したのは娘婿である。


★この地図と同じように、
今回私の行動範囲の対象を、『地図の中にセットして欲しい』と娘婿に頼んだのである。

その地図は送られてきた。 ちゃんとできている。
黄色い標識が娘の家である。

カワサキのアメリカの本拠KMCは、直ぐ近くのはずだと思ったがその通りなのである。

今回訪ねるであろう、月木レーシングの娘婿さんのやっているお鮨屋さんも表示されている。
c0107149_6362986.jpg


Googleのこの地図は、世界中どこでも可能だから、自分の行動範囲や計画を組むうえで非常にいい。
勿論、この地図の拡大、縮小は自由だから、幾らでも詳しく見れるのだが・・・・


この地図をどこかに取り込もうとしたのだが、『それが出来ない』のである。
仕方がないから、このブログに載せて、それを見て、いろいろ考えることにした。


何か取り込む方法はあるに違いないのだが、今のところダメである。
今日は、NPO The Good Times の理事会だから、
そこでいろいろ聞いてみようと思っているのだが、このブログはそんな連絡も兼ねている。

Facebook にアップしたら間違いなく、カバン屋さんなどの目につくはずである。



★取り出すことなど考えずに、そのままリンクしたらいいのでは?

とふと思ってやってみたら出来た。  出来てみるとバカみたいな話である。
朝から1時間以上何をやってたのかと思う。


アメリカでの行動範囲
by rfuruya2 | 2012-08-26 05:53 | 生活

アメリカ行き

★来月9月5日から久しぶりに、アメリカに行くことにしている。

行くことに決めた、キッカケは、Z1発売40周年を記念して、当時のアメリカでZ1開発や販売に携わった人たちの記念のOB会、Reunion にお誘いを受けたからである。

私自身は、Zにはいろいろ関係しているが、アメリカでの開発や販売には一切関係はしていないので、
若し、行くとすれば『それなりの理由』も要るなと思っていたのである。

たまたま、登山さんたちが、 KAWASAKI Z1 FAN CLUB を立ちあげて、アメリカもヨーロッパも含む世界展開の活動をしようと企画されたので、そのFAN CLUBの日本代表と言う形ででもということにしたのである。

その会合は9月8日だが、
KAWASAKI Z1 FAN CLUB の方は、順調に進んでいる

毎日、世界からのアプローチがいっぱいだし、『いいね』も、220人を超えてどんどん増えている。

c0107149_7115713.jpg


『三木を世界のへそに!!』 という目標の本拠とする店舗の改装も昨日始まった。
会員カードも完成して、今日届くはずなのである。

アメリカ行きのきっかけになった 
KAWASAKI Z1 の発売40周年記念関連の問題は、このように順調に推移しているのである。




★アメリカに行こうと思ったもう一つの理由は、全く個人的なモノである。

今、娘一家がIrvine に住んでいて、毎年夏には家内は2ヶ月ほど遊びに行くのが通例になっている。
私は、その間もっぱら留守番なのだが、
KAWASAKI Z1 40周年のReunion 参加を理由に『アメリカに行くか』と決めたのである。


そのほかにも、実は今年は結婚50周年なのである。
おかしな夫婦で、お互いこんなことには全く無関心、私が言い出さない限り、家内がそんなこと口にすることはまず考えられない。

大袈裟に何かするのも面倒だし、このアメリカ行きでそれを兼ねることにした。
幾らかの費用を息子は持つというので、それも素直に受けることにした。
息子にしても面倒なことを考えなくていいと思った。

そんないろいろあっての、アメリカ行きなのである。
2週間ほど滞在して、家内と一緒に戻ってこようと思っている。



★ アメリカ行きの荷物もそんなにはないが、小さなカバンを持っていくことにした。

c0107149_635592.jpg


これで十分と思ったのである。

ところが、娘から注文が入った。
来るときに

完熟トマトのハヤシライス10箱、 シープリーズ3本、 ウイーバー
& ポカリスエット、お菓子など

c0107149_633049.jpg


上の3つだけで
もうカバンは殆どいっぱいなのである。

着るものなど、どうしようかと思っていたら、今朝のfacebook にこんなTシャツなど、私にかってくれたようである。

c0107149_7394331.jpg

c0107149_7395778.jpg


アメリカでもモノは売っている。
向こうで買うことにして下着など最小限にしようと思う。

でも、何かと気忙しい。持っていくものを揃えねばならない。

パスポート、国際免許証、日記帳、カメラ、老眼鏡、薬、ペン、  これくらいがMUST
あとはReunion 関連のKAWASAKI Z1 FAN CLUB のカードと資料ぐらいである。


そんなことで、何となく気忙しい毎日になってきた。
by rfuruya2 | 2012-08-24 06:04 | 生活

8月が始まった

★朝から蝉の声が聞こえている。

8月、夏本番である。
子どものころは無性に楽しかった夏休みの8月だが、この歳になると熱中症に注意して生きねばならない

c0107149_7432140.png


このグラフで見ても、80才前後が一番危ないのである。
ただよく見ると、男よりも女性の死亡率が急激に増えている。

そんなことで、日中の作業などは、要注意なのだが・・・




★小さな庭だが、こんな暑い時期に、なぜ雑草だけが元気なのかと不思議に思う。

その草引きもちょっとさぼると、草だらけになってしまう。
薔薇の手入れも、ホントはこの8月放っておくと秋バラがダメである。
肥料もいるし、水やりも要る。8月末には夏剪定である。

この夏、大丈夫かな?  このようにブログに宣言してきょうからでも少しずつでも、庭仕事やってみようと思う。


今朝のさるとるさんのブログ、ハーブのことを書いている。
8月2日はハーブの日だそうである。

三木がハーブのまちを目指すと宣言されたのが確か3年ほど前だが、その時直ぐ10種類以上のハーブを庭に植えた。ハーブは強いのかと思ったが、何種類かは枯れてしまって、今は10種類ほどが育っている

c0107149_8122693.jpg
c0107149_8125062.jpg


これくらい元気に育てば、草も駆逐する勢いだが、

c0107149_8144717.jpg


こんなのは、よほど注意しないと雑草にやられてしまう。
みんな薔薇の根もとに植えていて、雑草よけにとも思っているのだが・・・



★8月と言えばお盆、墓参りにも行かねばならない。

c0107149_8215451.jpg


これ、立派なお墓でしょう。

60おじさんこと 山本隆くんのお墓だそうです。

彼は100歳まで生きると宣言しているのですが、
流石、モトクロスチャンピオン、何か優勝カップのようなお墓です。

山本隆のブログに、彼らしい講釈を並べています



★このほかにもいろいろあって、

今年の8月は滅法忙しくなりそうです。
by rfuruya2 | 2012-08-02 07:41 | 生活

今朝は、そして今日は

★昨夜は、オリンピックチームのサッカー戦や全英オープンなど遅くまでテレビを見ていたのに、
今朝はなぜか早く目が覚めた。

ダルビッシュの登板している大リーグの実況を見ながらパソコンに向かっている。
今日は味方打線爆発でエンジェルス相手に7-1で勝っている。
大リーグの打者はやはり迫力がある。
アウトになる打球の速さなどもスゴイなと思う。

c0107149_6311647.jpg


今朝の武雄市長物語、図書館問題について勝谷さんと  やり合ったらしい。

この図書館問題、よく解らないがcccでやるのもいいのでは、と思っている。
何ごとも、賛成論よりは反対論の方が派手に表に出るものである。




c0107149_638441.jpg
c0107149_6394619.jpg


大津信さんのブログにこんな茗荷の写真が出ていた。


我が家にも茗荷は植えているのだが、今まで収穫したことがない。
いつどのようにしたらいいのか、サッパリ解らないのである。

この写真を見て、直ぐ庭に見に行った。
c0107149_6451536.jpg


ちょっとピンぼけだが、確かに1個だけ出ていた。よかった。
もう5年ほどになるのだが、初めてのことである。



★今日の日曜日、何となく幸先がいい。

ダルビッシュは勝っているし、茗荷も採れた。
と書いたらダルビッシュが打たれて7-2になった。


今日はNPO The Good Times の理事会である。
KAWASAKI Z1 FAN CLUB』 のプロジェクトの具体的な検討がある。
登山さん、カバン屋さんからの提起だが、これはなかなか熱っぽくオモシロイ展開になりそうだ。

c0107149_657470.jpg


間違いなく、世界展開になるので、裏面の文章は英文と日本文2種類で考えていたが、
さるとるさんが、『ボクは英文がいい』などというものだから、それもいいなと、英文の1種類で行くことにした。
9月8日のアメリカでの100人ほどが世界から集まる記念OB会で最初に配れるように、今日諸手続きを進めることにする。

この会には私も出席することで進めている。
未だ時間がありそうなのだが、お盆休みがあるので結構忙しいのである。

来年はグリーンピア三木で、『日本でのファンの集会』の開催案もある。

来年は『Z2の40周年』、『チームグリーンの30周年』に当たる。
先月スタートした『二輪文化を語る会』はこの秋にも、年末から年始にかけても、東京でイベント計画も出てきて、活発に動き出しそうである。

今日の理事会はまた、『二輪一色』になるかも知れない。
by rfuruya2 | 2012-07-22 06:29 | 生活

この夏の目標

★独りの生活のなって5日目になった。

結構、ちゃんと生活出来ている。
環境に適応する能力は、間違いなくあると思っている。

子どものころから、環境が変わり過ぎたからだと思う。

中学校1年生の夏までは、それでも同じような環境だった。
8月に終戦を迎えてその日から環境が一変した。
引き揚げて中学校も、トモダチ1人もいない学校に転校、高校も学区制で新しい学校に。
子どものころにこんな経験のないことばかり経験したので、環境の変化には慣れてしまった。

それに加えて、これは性格だと思うが、何ごとも好奇心旺盛なのである。
『新しい事態』は大歓迎で、むしろ非常に興味関心がある。




★夏、家内はアメリカの娘のところに遊びに行ってしまうのは、毎年の恒例になってしまっている。

もう何年にもなるのだが、昨年どのように過ごしたかは、あまりよく覚えていない。
今年は、どのようにこの2ヶ月を過ごすべきか?


目標も幾つか立てた
その1番目が 『体重を70キロ台』に戻すことである。
82kgぐらいまで一時上がったが、やはりちょっと身体が重い。

ストレッチや運動はそこそこやるのだが、体重が落ちないのは、食い過ぎるからであると思っている。
体重を落とすには、『食事』が一番効くはずだと思っている。

これは独りの生活だから、間違いなくやりきれるはずだと思っている。
出来れば78kgぐらいまでに落としてみたい。


c0107149_8415216.jpg



★独身生活では買い物も自分でやらざるを得ない。

確か、昨年までは車で何日分かを買いだめして過ごしていたが、
今回は、毎日夕方少し陽が落ちてから、散歩がてらに歩いていこうと思った。
7時ごろスーパーに行くと、半額表示がいっぱいである。

半額はやはり安い。
不思議なもので、安いものを買うと、トータルも倹約しようという気になるから不思議である。
昨日の出費は577円であった。

c0107149_8174867.jpg


こんなのも買おうと思ったのだが、
『火曜日から』を見ると、明日にしようと思うのは、これは『主婦の心境』だろう。




★9月の初めには、
今年は私もアメリカに行くことになるだろう。

Kawasaki Z1の40周年イベントに出席するためである。

ただ、出席するのもオモシロくないので、
この機会に、 KAWASAKI Z1 FAN CLUB を世界的な規模で立ち上げようと思っている。

Z1のファンなど日本よりむしろ世界の方に多いはずである。
NPO The Good Times の特別プロジェクトのシステムを使えば至極簡単である。

c0107149_8284239.jpg


こんな会員カードの試案はもう出来上がっている。
9月8日アメリカの記念会合には世界から『Zの真打ち』が100人も集まる。
その時までに、カードを完成させて、そのシステムの手続きなど創り上げねばならない。

来週22日、 NPOの理事会で承認し、8月に具体的な検討をして、完成したものを持って渡米したいと思っている。


この目標も、なかなかオモシロイ。

Facebook の『KAWASAKI Z1 FAN CLUB』 の中枢メンバー達と一緒に検討を進めたい。
ネット解禁が今日から、このブログでスタートを切りたい。
by rfuruya2 | 2012-07-17 07:51 | 生活

アメリカ便り

★ネットのお陰で、アメリカのこともよく解る。

今朝のブログとFacebook から。

今家内と鎌倉にいる息子は、カリフォルニアにいる娘のところに遊びに行っている。
息子はこの連休を利用しての4,5日の休暇だが、
家内の方は、9月半ばまでの、超長期滞在である。

c0107149_6154488.jpg


むすこ と むすめ  もう50に近いはずである。
今年は結婚50周年なのだから・・・・
でも最近は、いつまでも若い感じなのはいい。
不思議なほど仲がいい。

c0107149_624670.jpg


無事 LA到着 

c0107149_639416.jpg


そして、翌日は直ぐ孫たちとサッカー

c0107149_627485.jpg


そして、昨日は、Huntington Beach に

c0107149_628932.jpg


海の真ん中まで張りだしてる。 どんなことになってるのか知らんが、アメリカはスゴイな。

家内も、孫と一緒にご機嫌である。
流石にアメリカでは日傘をさしていない。日傘、日本独特の文化かな?

c0107149_6294331.jpg


こちらが孫たちと娘婿、
左から高校3年生、小学6年生、そして高校1年生、
小学6年生が大き過ぎる。

c0107149_6331313.jpg



国内線で、20キロも重量オーバーしたお土産の中味は

c0107149_641654.jpg
c0107149_6412751.jpg


こんな本が原因かもしれない。
伊丹ーLAは、息子の荷物が少なかったのでセーフだったらしい。


Facebook

ブログからである。
by rfuruya2 | 2012-07-16 06:15 | 生活

独りの生活が始まった

★ 昨日から、家内はアメリカの娘のところに約2ヶ月の滞在である。
c0107149_16492163.jpg

伊丹まで送りに行った。5時の飛行機なのに3時半にはもう入っていった。
c0107149_16525039.jpg

こんな荷物が、重量オーバーで、羽田まで3000円も超過料金を取られたりした。

羽田からLAは、息子も一緒なので、大丈夫だったようである。

夜中のスタートなので、今7時50分、未だ空の上だろう。




★もう、独り生活が始まっている。
ちゃんといつもの通り、5時過ぎには起きて、ブログやツイッターやFacebookをチェックして、

そのあと、朝食を自分で造って、もう食い終わったところである。

c0107149_745562.jpg

朝、こんな野菜を採ってきた。

c0107149_7462811.jpg

今年は、花の代わりに、こんなところにトウガラシ、ミニトマト、なすびなどを植えている。
もう何年も育っているラズベリーも黒くなりだした。

放っておいても、ちゃんと実がなるものである。
ラズベリーとミニトマト幾つか、朝食で食ってみた。



★この2ヶ月の目標の一つに、『体重を78kg』にすることがある。

運動は結構するのだが、それ以上に食い過ぎるので一向に体重は落ちないのである。
食を減らせば、むしろ簡単ではないかと思っているのだが、
戦後育ちの口いやしさが、ちゃんと節食が守れるかどうか?


今回は、9月に、家内を迎えに私もアメリカに行ってみようと思っている。
家内の迎えは、ツイデで、9月8日にアメリカで、
Kawasaki Z1 発売40周年のイベントを、Z1スタート当時の関係者が集まって記念イベントが開催される。

そのイベントに参加しようと思っているのである。




★ただ、参加するだけでは、オモシロくないので、
この機会に、

KAWASAKI Z1 FAN CLUB 』を立ちあげようと企画し既にFacebook 上ではスタートしている。
Z1は世界中にファンがいるので、日本だけではなくて、世界規模で『世界一のZ1クラブ』を創りたいと思っている。


NPO The Good Times の特別プロジェクトとして、特別にグリーンの会員カードを創ろうと思っている。
そして最初にアメリカに集まる100人を会員にしてスタートしたい。
間違いなく『Zの真打ち』が集まるので、オモシロイと思っている。

日本市場は、Z2が発売されて、来年が40周年になる。
来年の3月あたりに、それこそグリーンピア三木にでも、全国から参加者を募ったイベントでもやるか?
などと思っている。
『やろうか』と思った時点で、『実現した』みたいなものである。


c0107149_893440.jpg

ドイツではツイ1週間ほど前に、Z40周年のイベントが行われたばかりである。

c0107149_8101625.jpg

日本からも、先日東京でお会いした北澤さんも参加されたようである。

既にFB上に立ちあげている『KAWASAKI Z1 FAN CLUB』の会長の清水さんが8月9日に三木に打ち合わせに来られるという。
今朝、北澤さんにもお誘いしたところである。



★そんな特別のプロジェクトが入ってきたので、この2ヶ月はその準備でも忙しくなりそうである。

『三木市を日本のランニングバイクのメッカに!!』

と今朝のブログにあるのだが、一歩進めて


『三木を世界の二輪のメッカに!!』  と大きく構えて進めたら、オモシロいなと思っている。

もう会員カードの原案は出来ていて、仲間内にはお知らせしてるのだが、

森田 優    格好いい!!僕、英語の方、お願いします

とコメントを頂いている。世界展開だから、英文と日本文の二つが用意されているのである。
by rfuruya2 | 2012-07-12 16:50 | 生活