雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:みっきいふるさとふれあい公園( 57 )

三木の話題  大西ひできさんの動きから・・・

c0107149_857765.jpg


先日来、三木のネットの中で話題になってる、
新しい三木市民病院直通のバスの話、です。


ちょっとやり過ぎかなと思います。
三木の市政の中心が病院のような扱い方です。

一体どれくらいの方たちが新しい病院に期待されているのでしょうか?
出来て見たら、気が変わるかも知れませんが、少なくとも私には無縁の存在だと思います。

仮に行ったとしても、バスに乗っては行かないと思います。
三木の市民の中で、話題になることはいいことだと思います。
もし、反対が多いのなら、中止されたらいいだけのことなのですが・・・・・・
強行中央突破はダメだと思ってます。



★昨日もちょっと触れた
Facebook の『三木市議会議員有志』と言うグループは

名前も  『三木!議会オープンフォーラム』  と変わり

そのコンセプトは

三木市議会有志によるフェイスブックグループです。
三木市のこと、議会のことをオープンに議論できる場所として開設していますので、三木市に関心のある方の参加をお待ちしています。
又、各議員個人が出来る範囲がありますので、頂いたコメントに対して全てお答え出来かねることもあることをご理解頂いた上で皆様の良識の範囲でご参加頂ければと考えています。
開設したばかりですので走りながら皆様や各議員とシステムを考えていきたいと思います。参加希望者は各メンバーが新メンバーを追加・承認出来るようにしています。皆さんでよりよい社会を創るために宜しくお願い致します。


と書かれています。


三木市に関心を持っていますので参加申し込みをすることにします。


c0107149_9273439.jpg



三木の市会議員の方、18人もおられるのに、ツイッターもフェイスブックをやっておられるのは3人とは不思議です。 ネット選挙になったら落ちちゃいますよ。
三木市もツイッターや、FBを積極的におやりになるようですから、
ぜひ、このグループにも入られたらイイと思います。
by rfuruya2 | 2013-04-05 08:57 | みっきいふるさとふれあい公園

神戸電鉄粟生線全線開通60周年

★『三木おもろいわ』 に ジーン景虎さんが、

しんちゃん&てつくんミュージアム』と題してブログをアップされていました。


c0107149_6461726.jpg
c0107149_646372.jpg


こんな写真も載っていました。

神戸電鉄粟生線全線開通60周年』と言うのがちょっと気になって、
少し、調べてみました。

60年前と言うことはまだ19歳、昭和27年(1952)のことです。そのころは明石に住んでいて高校生の頃でした。
三木や小野の方面に初めて行ったのは高校3年生の頃で、小野工業まで野球の試合に行ったのですが、神姫バスに乗って砂利道ばかりを1時間以上も走ったのをよく覚えています。

あの時は、バスはあったが、小野まで電車は走っていなかったのでしょうか?

ふとそんなことを思って神戸電鉄の年表を調べてみました


●廣野ゴルフ場前まで開通したのが昭和11年
●三木上の丸までが昭和12年
●三木まで開通したのは昭和13年(1938)

となっています。そして

●三木ー小野間が開通したのが、昭和26年
●さらに粟生まで全線開通したのが昭和27年(1952)

それからちょうど60年と言うことのようです。



c0107149_6553942.jpg


小野まで開通したのは、昭和26.12.28となっていますので、
高校の時、小野工業に野球の試合に来た時は、未だ神戸電鉄は走っていなかったのは間違いありません。
昭和26年は高校3年生ですが、その年の夏で野球部は引退しています。
小野に行ったのは、その年の春ごろのことだと思います。

そう考えると、長く生きているものです。
電車も走っていなかった頃が高校生です。
60年経って、その電車を『廃線にしようか?』と言う発想も生まれるのです。


世の中はどんどん変わるものですが、神戸電鉄粟生線はぜひ残すべきだと思っています。

c0107149_7473940.jpg



c0107149_7202024.jpg


三木の伽耶院が『神鉄沿線10景』に選ばれたりしています。
by rfuruya2 | 2013-03-24 06:44 | みっきいふるさとふれあい公園

三木の新病院への直行バス これはダメですね




★ 三木の市会議員の板東しょうごさんが、

三木統合病院への直通バスについて皆様に知ってもらうために

というブログを書いておられます。


c0107149_7304821.jpg


非常に解り易く、読みやすく書かれていますので、ぜひご一読下さい。

ざっと集約すると


市内9ルートを150円(※子ども80円)で1日8便走る便利なものです。

「説明会で経費の説明」は一切行われていません。当局は「金額が確定していなかったから説明会ではしなかった」と答弁していますが既に当局は説明会前の段階で1億~1.5億円かかる試算をしています。説明会を受けて2ルート増やしたので毎年2億5千万円の赤字補填をすることになります。

 仮に当局が試算する直通バス利用者が1日252人いたとしても1人当たり片道2千円、往復4千円近くを市が負担することになります。

2億5千万円が議会議決なしで執行?!」
今回の本会議で分かったことですが、この直通バスは、議会の議決を得ずに執行してしまおうと当局は考えています。
法的に問題はないのかも知れませんが、法の網の目を潜り抜けるようなやり方を行政が悪びれる様子もなくやろうというのは危険な気がします。




★これは、ダメですね。

●大体、病院があり過ぎるほどある三木に、100億以上もかけて不便なところに病院をつくること自体が馬鹿げています。

●そこが不便だから、バスを出す。

●その費用が2億5000万円も掛る。

●それを黙って、議会の通さずにやる。



こんな方式は、薮本吉秀市長の特技のようなやり方です。
こんなおかしな?
自分のやりたいことだけを、無茶苦茶なやり方で、通してしまう。

選挙の票をもっているお年寄りにはペコペコし、ちゃんと仕事をする三木市の職員には怒鳴り散らす。
議会でも、自分の気に入らないことがあると、瞬間湯沸かし器のように怒りだす。


それでいて、来年の市長選には『出馬する』と1年前から宣言しています。

誰か、『リコール』でもやりませんかね?
三木市長は、『薮本吉秀さん以外ならどなたでもいい
私は、そんな風にも思っています。



三木は、市民の方も、三木市役所の職員さんも、その自然環境もホントにいい、
住みやすいまちなのですが・・・・・・・・・

ダメなのは、三木市長薮本吉秀さんだけです
by rfuruya2 | 2013-03-22 07:01 | みっきいふるさとふれあい公園

三木のイメージの高質化

★『三木のイメージの高質化』は私はいろいろ勝手に決めている幾つかの『自分の目標』の一つです。


『イメージ』と言うのは基本的に他人の評価なのです。
それだけに『イメージの向上』は非常に難しい高度な目標です。

現役時代から何十年間も
『二輪車のイメージ』や『カワサキのイメージ』の向上について、仕事としてとり組んできました。

Kawasaki のイメージが、なかなかいい感じで、世界に浸透していることには満足しています。



★いまはNPO The Good Times というNPO法人の活動として、いろんな分野の活動のお手伝いをしていますが、

基本的には『広報活動=PR=Public Relation=社会におけるいい人間関係づくり』をやっているのです。

『社会におけるいい人間関係』が出来ると、おのずと『いいイメージ』の創造につながるのだと思っています。



c0107149_920585.jpg



★そんな活動の中の一つに『笑って遊ぼうミキランド』もありました。

ご存じさるとるさんがその実行委員長を務め、今年は2回の開催でした。

なかなかよかったと自画自賛気味ですが、間違いなく『他人の評価も』なかなかのものだと思っています。

こんな打ちあげの写真をまとめてみましたが

みなさんの雰囲気の中に、それを感じますし、みんなそれぞれが情報発信しようと思うところがいいのだと思っています。
このイベントの一番の特徴は、いろんな地域の方が自然に集まって協働しているところでしょう。

それを自然に受け入れる雰囲気が生まれています。
初めて三木を見る方も多いのでしょうが、みんな『三木はいいな』と仰います。



★ 『笑って遊ぼうミキランド』と検索すると

1ページの一番最初に現れるのがこのページです。

今はこんな感じに出来あがっていますが、つい先日までは5月のサイトがそのまま残っていました。
初めて出会った『笑って遊ぼうミキランド』が旧聞に属する5月のサイトでは、イメージは」逆に下がってしまいます。

さるとるさんがこれを直してくれました。
今は新しい情報発信、いいイメージづくりの方向になっています。



★三木の『イメージの高質化』という目標も、そこそこのところまでは来ました。

『高質化』という限りは、それ相応のレベルが求められます。


『笑って遊ぼうミキランド』も、緑が丘のGood Time Plaza も、

c0107149_84841.jpg


そんな『三木のイメージの高質化』の一環です。

さらに高度な『情報発信に努めたいと思っています。


●三木おもろいわ

●三木 おもろいわ

●伽耶院ホームページ

●ブログdeみっきぃ

●e音楽@みき

●KAWASAKI Z1 FAN CLUB

●みっきぃ情報ミュージアム

●Facebook の中にある幾つもの三木のグループ

●Good Times Tumblr

●NPO The Good Times ホームぺ―ジ


まだまだあると思いますが、
これらをみんな繋いだもの、そんなのが出来ないかなと思ってましたが、
何となくそれらしきものが立ち上がりました。

さるとるファイト ホームページ です。


立ち上がったばかりですから、今からですが、
これについては、私自身いろんな希望、要望もあります。

おいおい、伝えて行こうと思っています。



『三木のイメージの高質化』が目標です。
by rfuruya2 | 2012-12-13 08:20 | みっきいふるさとふれあい公園

三木の広報 新さるとるファイト!

c0107149_7284167.jpg

★三木のちょっと変わったナイスガイ、 さるとるさんこと、森田優くんが

『さるとるファイト』 というブログを

こちらの方に、改めて移して、スターとすることになったようである


c0107149_7273813.jpg





★私はこのサイトがつくられた時から知っています。


内容はなかなかいいのですが、内容が変わらないので、見に行く人が少なかったというか、皆無だったのかも知れません。

Google Page Ranking では『評価0』になっています。

ゼロからのスタートですが、
こちらのホームページに引っ越しされること、大賛成です。


いろんな形で応援したいと思っています。




★ 思い付きでしかありませんが、思いつくこと順不同に列挙します。

いいと思われたら、ぼつぼつやってください。


● 基本コンセプトは『三木の広報』『みっきいふるさとふれあい公園』それに相応しい内容に。

● カウンターをつけられたら

● Facebook 関連をブログと同じ位置付けに上げるような工夫を

● Tumblr 機能をつけられたら.面倒ならGood Times Tumblrをリンクしたら

● 新聞機能、 これはどうしたら出来たか忘れましたが簡単で、自動更新ですから手間かかりません

● NPO The Good Times のホームページはリンクするだけでも情報量は上がります。

● さるとるさんのコンセプトに合うかどうか?  三木市のホームページ、みっきいミュージアム

● 伽耶院のホームページは入れたいですね

● 笑って遊ぼうなど『動画のページ』 これもどんどん入れて行くだけでいいと思います。

● 年末からスタートですから、『さるとる2012の10大ニュース』なども

●上に並んでいる項目は、動かないなら少し集約して、兎に角動くようにする方が



などなど、いっぱいありますが、

どれくらい時間が割けるのか?

私のように、いろんな専門家をスタッフに入ッてもらって、自分のやれないところは担当決めて、やって貰うようにすると簡単ですよ。



頑張ってください!

広報はやらして頂きます。
by rfuruya2 | 2012-12-05 07:28 | みっきいふるさとふれあい公園

板東聖悟さんのこといろいろ

板東聖悟さんは、

多分未だ39才、三木市の市会議員さんです。
ひょんなことで昨年お会いして、1年ちょっとですが、何となくいろいろ繋がっています。


三木の39才と言えば

さるとるさん

三木おもろいわジーン景虎さんなど
確かストライダーの川田さんも同級生だと思いましたが、

大袈裟に言えば『三木を動かしています』


私が若し100歳まで生きたとしたら、彼等はやっと還暦60歳です。
最近の60歳は若いですから、まだまだ三木はオモシロくなりそうです。




★11月24日は、
笑って遊ぼうミキランド』  でした。


この実行委員長を務めたのが、さるとるさん。
メインイベントの一つ『ストライダーを演出』したのが川田さんでした。

c0107149_6454696.jpg


世界大会第2位の息子さんを紹介している川田さんです。


『笑って遊ぼうミキランド』は、何と言ってもこの人ですが


c0107149_6544462.jpg
c0107149_6545427.jpg


ちょうど1年前、
そのきっかけを創ってくれたのは、板東聖悟さんと浜田須磨子さんかも知れません

そんな裏話みたいなことを こちらのブログで書いています。



★板東聖悟さんとは

粟生線の未来を考える市民の会』 でもご一緒しています。

いい加減な性格の私などとは、全く正反対の真面目なお人柄ですが、
なぜか、何となくトーンがあったりします。
でも、昨年初めてサーキットのレースに出ると言われた時は正直ビックリしました。
そんな一面もお持ちです。


c0107149_7111813.jpg


この写真の廣岡さんと、樋口さんは、
昨年の12月26日、神戸で『笑って遊ぼうミキランド』を最初に検討した時のメンバーなのですが、
樋口さんは先日、『粟生線の未来を考える市民の会』にひょっこり現れたりしました。

その時も、板東聖悟さんは、お忘れだったのだと思いますが、

c0107149_7392359.jpg


これは今年の1月6日、三木総合防災公園に自然に集まった
『笑って遊ぼうミキランド』けりだしの時の 初顔合わせのメンバーたちです。

その時の私の感想、参加されたみなさんの感想、お読みになってみてください

樋口さんも、板東さんもおられます。



★板東聖悟さん、議員さんなのですから、

もっと『ご自分の手柄』にして宣伝されたらいいのにと思ったりもしますが、
そんなことをされないのが、板東さんのいいところかも知れません。

私は別に共産党を支持している訳ではないのですが、板東聖悟さんはなかなかいいと思っています。


板東さんもフィアンセの浜田さんも、NPO The Good Times の会員さんです。
今年のNPOの有馬での新年会にはお二人とも出席されました。

いろんな方がみんな繋がっています。

さるとるさん発想の
『みっきぃふるさとふれあい公園』は、なかなかいい公園です。
by rfuruya2 | 2012-11-26 06:31 | みっきいふるさとふれあい公園

今日は 笑って遊ぼうミキランド です

★今日は 笑って遊ぼうミキランド  です。

是非お見逃しなく、三木にいらしてください。

こんなイベントが入場料無料、駐車料無料で見られます。


c0107149_5451989.jpg
c0107149_5455630.jpg
c0107149_5461458.jpg

c0107149_5493798.jpg


これらは前回5月20日の写真です。

さらにグレードアップしてお目見えします。




★そのタイムスケジュールはこちらです。


10:00 開会式 吉川太鼓演奏
c0107149_5413097.jpg

10:30 "ミキュートPRタイム、BMXトライアル・フラットランド
c0107149_5414031.jpg

11:00 シニアカー
11:15 ストライダー
c0107149_524512.jpg

11:30 ハーフパイプ インラインスケート
c0107149_5315986.jpg

c0107149_5531648.jpg

12:00 レースブリーフィング、ツール・de・ミキ
c0107149_5441646.jpg

13:00 BMXトライアル・フラットランド
c0107149_5351599.jpg

13:30 ストライダー
c0107149_525965.jpg

13:45 シニアカー
14:00 ハーフパイプ インラインスケート
c0107149_5333718.jpg

c0107149_5514915.jpg



★今日は笑って遊ぼうミキランドにどうぞ

c0107149_55536.jpg

by rfuruya2 | 2012-11-24 05:12 | みっきいふるさとふれあい公園

松崎 由 くんが創ってくれました

 

松崎 由 くんが創ってくれました。

最高に出来ています。



『笑って遊ぼうミキランド』





このブログで発信し、

Facebook でも

NPO The Good Times の公式ツイッターでも


情報発信しました。

11月24日(土)は、三木市役所前に集合です。




カワサキマイスターのモリチャンが、

オモシロイバイク20台を飾り、バイクライダー100名を連れてくるそうです。




『笑って遊ぼうミキランド』

NPO BERT ( 片山敬済 理事長)の主催です。

実行委員長は さるとるさん 森田優 くん
その企画委員長は       井上 章二  さん

松崎由くんも、 マイスターのモリチャンも、

みんな  NPO The Good Times の仲間です。

仲間は、いいものです。 
共感する仲間が集まれば、こんなことでも実現します。
by rfuruya2 | 2012-11-17 07:18 | みっきいふるさとふれあい公園

三木の広報のお手伝い 『笑って遊ぼうミキランド』

★三木市でもいろいろ三木をPRされています。


c0107149_862618.jpg



ポスターなども作られていますし、キャラクターも出現です。


c0107149_873870.gif


なかなかいいと思っています。


c0107149_885021.gifc0107149_891321.gif







最近は、こゆりさんの イラストもあちこちに登場で、さらに後押ししています。









★11月24日(土)は、金物まつりがおこなわれた市役所前の大広場で

笑って遊ぼうミキランド』です。


間違いなく、 『三木のPR』のお手伝いが出来ると思っています。





c0107149_8132443.jpg



何よりも、『三木市のPR』 と 同じイメージであることが最高です。




c0107149_8161993.jpg



これは、三木金物まつりに、
『笑って遊ぼうミキランド』 のメンバー達の事前PRを兼ねた『ミキたまごん』などの販売などに携わったメンバーたちですが、


三木の人たちだけでなく、神戸、夙川、加古川、姫路、などなど、あちこちからの参画ですし、
大学の先生、高校の先生、学生さん、市の職員、一般の会社勤めなどなど種々雑多、

『やりたい人』が自然に集まって、『自分たちで』企画して、
集まる人たちは勿論、やってる人たちも、


『みんなで』笑って楽しむ最高のイベントに仕上がっています。

c0107149_847218.jpg


c0107149_9142091.jpg


『世界で一つ』 のイベントかも知れません。

『三木のPR』は勿論、

『三木のイメージの高質化』という意味で、 三木の先頭を走っているのかも知れません。


三木市の広報のお手伝いは十分すぎるほど出来ています。


c0107149_8481797.jpg



事前に『予算がない』のが最高です。
お金など掛らないように企画されています。

結果は、東日本大震災に支援金が贈れるだろうと思っています。
by rfuruya2 | 2012-11-06 07:56 | みっきいふるさとふれあい公園

笑って遊ぼうミキランド と ミキたまごん

★『笑って遊ぼうミキランド』のチラシを配っていたら、

ミキランドはどこにあるのですか?』
なんて質問も飛び出した ミキランド。

11月24日(土)  1日だけ、三木市役所前の、『三木金物まつり』と同じ会場に出現します。


c0107149_8241455.jpg



今回も、『輪』 を中心に盛りだくさんですが、

実行委員長の森田優くん、『さるとるさん』が、 情熱を傾けてる『ミキたまごん

三木金物まつりの会場で、
昨日も、一昨日も『あっという間の完売』だったようで、よかったです。




この『みきたまごん』誕生まで、写真で振り返ってみます。

仲間たちが写した写真の『寄せ集め』です。


c0107149_8304582.jpg

スタートは、さるとるさんのブログに登場した、こんな写真からです。


c0107149_8311976.jpg

大学の先生も出席された実行委員会の席上で、それはお披露目されました。


c0107149_8314499.jpg

神戸新聞の記者さんも取材に現れました。


c0107149_8321077.jpg

60おじさん、モリチャンそして私も、お相伴にあづかりました。 思いのほか『美味しかった』というのがみんなの感想でした。





c0107149_832242.jpg

それが、ちゃんと記事になって現れました。


c0107149_8323952.jpg

これは、11月3日、三木金物まつりの当日の朝、未だ開始前の朝8時半、
片山敬済さん、御大自ら張り切ってます。


c0107149_833275.jpg

こんなメンバーで、つくってました。 大学の先生も、飛び入りの神戸さんも。


c0107149_8331496.jpg

c0107149_8542472.jpg

卵も、肉も入っています。


c0107149_8335634.jpg

大学の先生が、連れてこられた女子大生? 多分間違いないでしょう。


c0107149_834976.jpg

『笑って遊ぼうミキランド』のチラシの製作者、 イラストレーターのこゆりさんも、お買い上げ頂きました。


c0107149_834432.jpg

お陰さまで、2日間とも『あっという間の完売』です。

さるとるさんから、2日とも『売れたよ』と私のところに電話がありました。

さるとる流の『書いて下さいね』という半ば『指示みたいな』電話です。

そんなことで、
今朝のテーマは、『ミキたまごん』です。


c0107149_8345881.jpg

いいメンバー達、いい仲間たちが集まっています。

今度は11月24日、『笑って遊ぼうミキランド』の当日に、お目見えします。

今回、食べられなかった方、ぜひ11月24日にいらしてください。





★最後に、

最初にさるとるさんのブログにアップされた

『ミキたまごん誕生秘話』 です。


今回笑って遊ぼうミキランドを金物まつりでPRするにあたり、この機会に、ミキランドの名物になるものもできないかと考えました。

それが今回、提供する「ミキたまごん」なのですが、どうして食材が「卵」なのかといいまと、まず、『ミキランド』の名前から連想できるものを選びたかったこと。
すると『ラン』が、妙に神々しく光りお告げのように『卵』がでてまいりました。
おー卵ですか。

思えば、僕らの活動そのものが今のところまだまだ生まれたばかりでありますから、後々に『卵』の時代に考案したということがわかるように今この時を記念して卵を選ぶのもあり。

卵を使って何かできないかというところでいろいろとレシピを見たり考えたりしましたが、人気TV番組で「恐竜のたまご」(仮称)が紹介されていたのを思い出しました。

「ゆで玉子」を焼肉のたれで漬け込んだ肉で巻き、さらに春巻きの皮で巻いて揚げるというものです。

これは、僕らはまだ、生まれたばかりの玉子かもしれないけれど、すでに、中身はゴージャスでおいしく、内容がつまっているということを表現しているようで、僕らがミキランドに求める理想とぴったり!!というわけで、今回、これでいこうということになりました。

価格は250円。めちゃうまです。

by rfuruya2 | 2012-11-05 08:24 | みっきいふるさとふれあい公園