雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

今朝のブログ 盛りだくさんでした

昨日の私のブログに三国座さんからコメントを頂きました。
遠くても繋がっているのがいいと思います。

ブログdeみっきぃ も さるとるファイトも三木の素晴らしいニュースです。


グリーンピア三木はこのところ元気です。
いろいろと、次から次に話題が生まれます。
『トライアスロンという発想』は素晴らしいと思います。

キャンドルナイトの話、一番いいと思っているのは、これを手がけているのが、さるとるさんではなくて、秘書さんだということです。
先日、JCの会合でお目にかかりましたが、活動する人が広がるのはいいことです。

c0107149_540189.jpg

(三木おもろいわ から、これトリですよね)

先日、始まったばかりの三木おもろいわも、順調に伸びています。
左官屋さんの呼びかけに熱血漢丸坊主さんがブログで応えました。新鮮でした


どうぶつのつぶや記このようにつぶやいています。
『全ての政治家が同じ土俵に立ち、新たな枠組みづくりを考えていく時代がやってきているのだと思います。
政治家は、国民や市民に対し語りかけてなんぼです。
政治家に沈黙は不要です。』

確かにその通りです。意見は幾つもあるのが普通です。
大阪、橋下さんの意見に倉田さんがこのように応えています。


みんなどんどん繋がります。
「異種、異質、異地域の連携を考える』NPO The Good Times すべての手続きが完了しました。
7月1日、スタートできます。

いろんな方が集って、応援頂いています。
昨日は、協賛団体会員のトップの緑が丘子ども会の新井さんといろいろお話できました。
2番目がグリーンピア三木さんです。
by rfuruya2 | 2009-06-30 05:12

三木 そのまちを見る

三木に住んで36年、ぼんやりとしかまちを見ていないと思った。

たった1日でもこんなに確りと、見る気で見るとこん風に、確り見れるのである。
『想い』 とか 『こころ』 は改めて大事だなと思った。
kwakkyさんに案内された三国座さん、5回に分けて三木を描かれている。

三木市その1
勉強なしとは仰っているが、
c0107149_5134377.jpg


三木市その2三木にこんなところが、
c0107149_5192818.jpg


三木市その3
金物屋さんの近くに舟板を使った蔵がありました。

c0107149_525624.jpg


c0107149_5333964.jpg


三木市その4
何度も見たところだが目新しい

c0107149_5275085.jpg



三木市その5
やはり三木駅は
c0107149_5293676.jpg


最後にこんな風に書いておられます。

『三木市の紹介は5回にも渡ってしまいました。
どれも省きたくない、
省くと三木市のことをちゃんと伝えられないなあと思ったからです。』

こうも言っておられます。

『僕は旅人として、「三木鉄道」が日本全体の宝物として発想してほしいなあと思っただけです。
他意はありません。 』




三国座さん、纏めていただいて有難うございました。
by rfuruya2 | 2009-06-29 05:09

本音で語られる政治がいい

解散を控えていろいろと騒がしい。
いろんな動きがあるし、中でも東国原さんの話と橋下徹さんの動きには注目が集まっている。

政治をチャンと解説するほどの知識もないし、興味関心もそんなにないのだが、何となくこんな風に思っている


一言で言えば、『どうも解りにくい』のである。
中央も地方も、
なぜ政治になると普通の言葉で普通に喋れないのか?
それと、『ホンネ』がどうも見えないのである。

橋下さんの発言や行動は比較的わかりやすい。
言っていることは『ホンネ』だと思う。


『ホンネ』が解る人と、どうもホントは何を思っているのか解らない人がいる。
政治の世界は圧倒的に後者が多い。
でも、最近ブログを書く政治家は、比較的ホンネがよく解る。
毎日書かねばならぬので 『ウソはバレル』 し 毎日は 『続かない』 のである。


橋下さんの誘いを『こんな理由で断った』と書かれている三条の国定さんのご意見、なるほどと思った。
よく解る、ウソでないホンネなのもよく解る。

箕面も倉田さんのブログの文章も、非常にわかりやすい。

考え方や、発想はいろいろあっていいと思う。
一番大事なのは、『ホンネ』は何か?ということであろう。

それが解れば、末端ももう少しすんなりと政治の世界に関心がもてるのではと思っている。

政治家を志す人に、ほんとにビジョンや理念があれば、ホンネで語れるはずである。
若い人でも、経験は乏しくても、ビジョン、理念をきっちりとお持ちの方は多いのに、当選回数などの年功序列などがまかり通っている政治の封建制を打破しないといけない時期に来ていると思っている。
by rfuruya2 | 2009-06-28 05:06

三木の広報おもろいわ

毎朝、ブログのチェックをします。
今朝のブログ、ローバーさんが最後に

『今じゃ三木市のホームページもよくなってるし、HPでも広告掲載してる。ブログを活用したり、広報さんいい仕事してます。今日メールがありましたが、また何か考えてるようです。

三木市の広報さん、おもろいわ。』

と書かれています。
三木市の広報さん、役所のかたが中心に動いていますが、民間も加わってなかなか充実したものになりつつあります。


私がブログを始めた頃、三木のブログは 「はばカフェin三木」 ぐらいでした。
今、お気に入りに入っている三木のブログは20を超えましたが、上から順にこんあ風に今並べています。

ブログdeみっきぃ   説明は要らないと思います。 広報という職責を十分果たされています。
さるとるファイト     行政と市民両方の立場から、うまく繋いでいます
「みき」の光を観るか  どうなるかと思いましたが。 
はばカフェin三木   さるとるさんの同級生です。 もう何度もお目にかかりました。
このまちに住みたい  視点がいつも面白い。 いつも真似できないレベルだなと感心しています。
三木おもろいわ     つい先日からのスタートですが、書き手が増えることを願っています。
どうぶつのつぶやき  三木市長にはいつも辛口ですが、正論です。
kwakkyの徒然太平記 これもユニークです。話題のはばの広さが魅力です。
番頭はんの『なめら工房記』 ずっと続いています。
えぷろん三木のオレンジページ スタートしました。ずっと続いて欲しいです。


このほかにもいろいろあるのですが、いろいろ並べ替えてこんな順序に今なっています。
どんどん新しいブログが入ってきて、横に繋がるのがいいと思っています。

あと1年後、どんな形になっているでしょうか?
by rfuruya2 | 2009-06-27 06:27

三木セブンハンドレッド倶楽部

通称、三木セブンで通っている。
三木にはゴルフ場が25もあって、私の家から一番近いのは名門廣野である。
ここは近いけど、プレーをするのは今では難しくなってしまった。

そんなことで、一番近いゴルフ場が 『三木セブンハンドレッド倶楽部』 である。
近いだけではなくて、毎年4回はここでプレーをしている。
カワサキの単車関係のOBたちで作られている、Z1会というゴルフコンペがここで開催されるからである。

このZ1会は、この業界では有名人が大勢いて二輪に興味のある人ならサインをねだりたいようなのが、いっぱい参加している。
三木セブンの従業員の方にも、二輪ファンは何人もおられて、Z1会は結構人気のコンペである。
60人近いメンバーがいて、いつも8組以上の盛大なコンペになる。

c0107149_5413875.jpg


そんな三木セブンにこの4月、新しい支配人さんがこられた。
42才、元カワサキのバイクにも乗っていたと言う若々しい支配人さんである。
先日、NPOにお誘いしたら最初から大乗り気であった。

そして、つい2,3日前に正式に入会のご連絡を頂いた。
緑ヶ丘からも近いし、NPOとしてもお手伝い出来ることも、素人だが企画アイデアもいっぱいある。
今後のお付き合いが楽しみである。

今、NPO The Good Times のホームページのプロフィールにはこんな風に書かれている


所在地 兵庫県三木市

『プロフィール 』
三木セブンハンドレッド倶楽部と申します。場所は山陽道三木東ICから約700mの距離にあり(志染町大谷です)とても便利な所にありますので、ゴルフ場が本業ですが、昼夜問わずお食事だけでも大歓迎!

【昼食は予約不要です。(昼バイキングウィークもございます)
夕食は3日前のご予約お願い致します(夕食の詳細はお電話で。月曜除きます)】

『今後の活動、特典など 』
三木市民の方限定!(三木市民と証明できるものをご提示願います)お食事だけでご来場の方のみソフトドリンク1杯サービス!

さらに、The Good Times会員特典です!。
カードご提示でお食事・ショップ用品・土産も全商品10%OFF致します!
≪三木市民でThe Good Times会員の方は両方お得ですよ!皆様のご来場心からお待ちしております 。


これはまだ何もご相談ないままに、出された特典などだが、ゴルフ以外の一般のかたも視野に入っていて面白い。
こんなコンセプトなら、幾らでも面白い展開が出来ると思ったりしている。

『三木セブンハンドレッド倶楽部』 ゴルフをおやりにならない方も是非ご注目下さい。
by rfuruya2 | 2009-06-26 05:39

三木 新しい時代になるかも

この数日、三木が変わったと思ったりしています。

勿論、私やごく少数の人しかそんな風に思わないとは思いますが、ひょっとしたら
『三木、新しい時代に入るかも?』 などと大げさに思ったりしています。

そう思ったのは、今朝見たこの方のブログです。
そう、さるとるさんのブログですが、私のことも触れて頂いていますが、いっぱい出てきます。
テーマは、『FMみっきぃを聴きながら』ですが、この話はブログの中でも書かれてはいますが、なかなかお解かりにならないと思います。

先日のJCのミーテイングの中でジーン景虎さんが言ってた話で、技術オンチの私などよく分らないのですが、『FMみっきぃがインターネットで世界に流れている』 という話なのです。
FMみっきぃが世界に流れるという話もすごいのですが、三木の中で、いろんなことが転がって繋がりだしたなという、確かな実感みたいなものを感じます。

今までも、それはあったのですが、
新しい方たちが、どんどんその輪に加わって更に一回り大きな輪になった気がします。

えぷろん三木のオレンジページ
三木おもろいわ
まちづくり部長のあれこれ日記

三つのブログ、3人ではありません。沢山のかたが関わっています。
なかなか好調の出足です。

5人に1人が書くとも言われるブログですが、ブログはどうもと言われる方もおられます。
ただ、人が繋がるのはいいことです、
人のつながりを『絆』と言ったりします。

c0107149_7358.jpg

(このコンセプトは、もう20年前から世界に発信され続けています。カワサキは、”人と乗り物と、そして「遊び」のいい関係” をいつも考えています。)


ブログをやらない人も、やる人も、誰でも 『参加する意思さえあれば、 参加できる』 仕組みを造りました。

NPO The Good Times です。
三木とカワサキのコラボです。

そのホームページから『テストサイトです』という文字が消えました。

予定より1日早く明日スタートが切れるかも知れません。銀行や郵便局の口座番号が表示できれば、完成です。


「三木さんさんまつり実行委員会」、「三木セブンハンドレッド」が 「緑ヶ丘子ども会育成会」、 「seaz company」、「ノヴァエネルギー」、「インナー通販com」 に続いて参加されました。

カワサキ関係もそこそこですが、武雄からはタケタクさんでさるとるさんもお世話になった 「武雄タクシー」さんや
「赤穂の商店会の会長さん」 も 「加古川の寺家町商店街のkakaogawalionyaさん」 も あの「ホシノインパル」 も 「SEMBA」も、超有名なところも今から有名になるかも知れないところも、大きいところも小さいところも、ヨコ一線に、
まさに、「異種、異質、異地域』 の方たちが集まってくれました。

『ひょこむ』 も 『カワサキワールド』 も応援体制ですが、東京の 『船の科学館』 も仲間に入るといううれしいニュースです。
FMみっきぃ ではありませんが、『世界へ向けて』 スタートできる仕組みに仕上がっています。

c0107149_7471653.jpg


『三木市緑ヶ丘発』 ですから、地元の三木は胸を張って、頑張りたいと思っています。
by rfuruya2 | 2009-06-25 05:31

NPO 『The Good Times』 法人登記してきました。

昨日は、朝県民会館での認証式、こんな感じの簡単なものでした。
c0107149_51644100.jpg

2月はじめ、ボランタリープラザに伺ってから5ヶ月、アッと言う間でした。

県庁に行って印象に残ったこと、40分前に着いたのですが、駐車場待ちで会場にはぎりぎりでした。
やはり三木はいいですね。

『認証書は再発行は出来ないので紛失などしないように』と繰り返し注意がありました。
『ずっと持っていなくてはいけないんですか?将来どんなときに必要ですか?』と質問したら、『法人登記するときぐらいです』と言う答えで安心しました。

c0107149_5283677.jpg

カワサキのショールームに寄って、認証書のコピーを何枚か撮ってから、

『法人登記は大安がいい』とボランタリープラザの先生がわざわざ調べていただいたので、午後に明石の法務局に行きました。

法人登記には、コピーでOKでした。
法務局の法人登記などは一般素人は来ないのでしょうか?
『法人登記をお願いします』と言いましたら、最初は明らかに『大丈夫か?』と言う態度でしたが、割り印を押すところなど、印鑑を押すだけまでは準備していたので、15分ぐらいであっけなく終わりました。
c0107149_536768.jpg

こんなところです。26日まで連絡がなかったらOKですから、27日以降謄本が取れるようになると言うことです。

この5ヶ月、何十年ぶりで実務の事務作業をしました。
NPOの設立については、結構詳しくなりました。
ボランタリープラザの先生のお陰です。独りでは不可能ですね。


三木さんさんまつり実行委員会
三木セブンハンドレッド倶楽部
グリーンピア三木 
三木からも、それぞれ正規の申し込みの連絡がありました。

いよいよスタートです。
by rfuruya2 | 2009-06-24 05:16

今朝のブログから

朝起きて新聞にも目を通しはするが、新聞よりもブログを見る時間のほうが数倍長い。
結構面白いのである。
今朝も見たブログたちの感想を。


まず、『なめら工房のキャンドルナイト』
三木のブログたちがいっせいに取り上げています。
JJさんの写真は抜群である。どんどん進歩するものです。。
c0107149_536419.jpg

その中の1枚、お借りしました。

さるとるさんもいろんなブロガーが『キャンドルナイト』です。
その中に『ニューカマー』のえぷろん三木さんのブログ、とても新人とは思えぬできばえに、コメントしたら、
さるとるさんが
『明日の雑感日記(by rfuruya2)は、えぷろん三木のオレンジページで決まりましたね(笑)』 と続けてコメントがありました。
ブログと共にコメントも繋がっていて、毎日会っているような感覚になります。
夏至なのにTOZY』 なんて言葉もすぐにその意味が分るのもいいですね。


コメントは、こんなに人を繋いだりしますが、
武雄のこんなブログには、そのイベントだけではなくてコメントにも樋渡さんが登場します
いのししの肉の話です。
何となくおかしいなと思っていたら、武雄には『いのししの肉を食う食文化はなかったのだとか。

9時前に、樋渡さんからコメントが入りました。
『コメント:またまたご紹介頂きありがとうございます。呼びかけ人は、武雄市民物語さんで、私はブロガーの一人として参加し、発信しましたが、いのしし課には問い合わせが続いているとのこと。武雄も面白い形になってきました。行政が呼びかけると強制になりかねないのですが、民間の方だと乗りやすいというのが、実感です。また、いろいろ教えてください。』
これくらい、身軽いと気持ちがいい。今からNPOの認証式で時間がないので、まだご返事はしていませんが、こちらにご紹介しておきます。樋渡さんコメント有難うございました。



R175さんは、三条の国定さんと三木の薮本さんの話です。
これも国定さんが情報発信されるから、いろいろと比較できるのだが、
国民の5人に1人がブログをやるような時代なのに、そんな世の新しい仕組みを使わぬのは不思議です。

先日、議会でのヤジの話がありましたが、
どこでもヤジがあるのですね。そんなおかしな人は世の中にはいるものです。
箕面市の倉田さんは、冷静に分析し 『は? それはイカンでしょう』 と意見を述べられています。

何にも仰らないのは、やじった人に『同調しておられるのか?』
そんな後援者に文句を言ったら『票が減る』とでも思っておられるのでしょうか?
何にもホンネでは語ってもらえない 『三木市民は不幸』 だと思います。

役所の方たちはどんな感想なのでしょうか?
今朝のブログたちでした。
by rfuruya2 | 2009-06-23 05:32

誰もやらぬ新しいこと


世の中で初めての事をする。
或いはそれにかかわるチャンスは滅多にない。

でもなぜか、そんなチャンスだけは何度も巡って来るものである。
ほとんどの人はそんなチャンスを避けて通ってしまうのだろうと思うのである。

昨日一緒に、ノバエネルギーを訪ねた福井君は、そんな世の中で初めてのことばかりを選って歩いているような男である。

ジェットスキーというアメリカの一発明家が売り込んできた商品の最初の頃から、その開発に携わった。
開発するだけでなくて日本のジェットスキーレースの草分け時代のチャンピオンでもある。
当時、明石の川重でただ一人ジェットスキーに乗ることが出来た人であった。
ちょうど、アメリカだけでなく世界での販売を画策していた私は、彼を見つけて発動機から単車に強引に引っ張ってきてからのお付き合いである。

ヨーロッパ市場の開拓も手伝ってくれたし、国内の販売網をやるときは川重を退職して、
国内のJSの専門店第1号店もやってくれたのである。


ノバエネルギーの鈴木さんがジェットスキーのジャンプ台を作ったので見てくれと仰るので、彼をつれて昨日訪ねたのである。


初めてのプロジェクトをやった経験者同士の会話はあい通じるものがいっぱいあって面白い。
ジェットスキーのジャンプ台の事から海洋発電、潮流発電の話になった。

c0107149_18123973.jpg


特に明石大橋に繋ぐ鯉のぼりのような潮流発電の話は素人にもよく解る。
なぜこんな面白いはなしが、軌道に乗らないのかと思う。もし現役だったらすぐGOなのにと思ったりする。
金も企業のレベルでは大した額ではないし、リスクも知れている。
事は時流に乗ったエコの話なのである。

日本のお上も企業も、なかなか尻が重いのである。
日本は原子力発電が主流と政府が方針を決めているので、なかなか難しいのだという。
タテ型社会の、護送船団方式の弊害である。
こんな体質だから利権等の癒着が出来てしまうのだと思う。

c0107149_18214361.jpg


手前がジェットスキーのジャンプ台である。これは神戸空港のあたりの海域にジェットスキーのゲレンデをという話もあってそのために造られたものだが、この話も楽しいが、やはり潮流発電の話のほうがスケールも大きいし、ずっと面白い。

c0107149_20424764.jpg


夜のイメージである。まだ、明石大橋のイルミネーションは実際に見たことはないのだが、300キロで電気は全部まかなえるようである。
橋脚は既にあるし、半分は川重が建設担当もした。ついでに発電もやればいいのにと思ってしまう。

世の中には面白い話があるものである。
そんな人が三木にいる。そしてNPOの協賛会員として繋がった。応援したいと思っている。

三木の人、みんなで応援したらとも思うが。
by rfuruya2 | 2009-06-21 17:58

昨日は吉川方面に 夢を植えてきました

昨日の土曜日、吉川のほうに行ってきました。
「よかたん」を通り越してちょっと行ったところ、先日教えてもらったJJさんのおうちの少し手前の田んぼです。

稲田営農組合農園です。
c0107149_6371736.jpg


三木だけでなく、大阪などから黒大枝豆とさつま芋の苗を植える人たちが集まりました。
この農園、先日鉄道模型の走行会でお世話になった山田錦の館の藤本さんも関係しておられます。
c0107149_643924.jpg

JJさんも関係あるようです。
いつも写真を撮っているJJさんを撮ってきました。青いシャツの方がそうです。
JJさん、ここでも結構いい評判でした。地元にも密着しているの、よく分りました。

山田錦を育てる田んぼの土が、乾くとこんなにごろごろしていて、20本の苗を植える作業も大変でしたが、
近所の昭和10年生まれと言ってたからおばあさんですが、そんなには見えないおばさんに指導してもらって、私の農場はこんな風に出来上がりました。秋の収穫が楽しみです。
c0107149_6511618.jpg


「さるとるさんが通って行ったよ」とJJさんが言ってましたが、今日は休日、家庭サービスのようでした。
そのさるとるさんが、ブログで紹介していた『かのん』が帰り道にあったので寄ってみました。
かのん、『花音』の意味もあるのだとか。
c0107149_7172.jpg

c0107149_722037.jpg

300坪もあるこんなに綺麗なカフェです。
『さるとるさんのブログ見てきました』と最初に言ったので、後の会話はスムースでした。
『えぷろん三木を立ち上げた人』とあったのは、よく覚えていたのですが、てっきり男の人だと勝手に決め込んでいたのですが、ご主人ではなくて奥さんのほうでした。

こんな田舎なのに、お客さんも沢山いて不思議でした。
店全体の雰囲気と経営するお二人の人柄が魅せるのかも知れません。
初対面でしたが、1時間ほどいい雑談が出来ました。

NPO The Good Times の話も勿論しました。非常に興味を持ってくださいました。

緑ヶ丘から吉川への道、『The Good Times ロード』も出来るかな? と思ったりしています。

緑が丘子ども会育成会seaz companyグリーンピア三木三木セブン、この辺までは話も進んでいますが、
候補としてはビーンズドームのビーンズドームカフェ風雅舎増田ふるさと公園かのん、藤田石油店、よかたん、などそして更に向こうはもう決まっている、神戸フルーツフラワーパークなど、実現すればなかなかユニークです。

こんな夢はいいものです。
さるとるさんがいつか、『スイートロード』とか言っていましたが、これもいけますね。
by rfuruya2 | 2009-06-21 05:53