雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

敬老の日

★今日は敬老の日です。

間違いなく我が家は、老々家族なのですが、
今まで、あまり敬老の日を意識したこともありませんでした。

母の日や、父の日に何かプレゼントを貰ったことはありますが、
敬老の日に、何かをしたり、されたりと言う経験は皆無です。

皆無と言えば、三木市に怒られるかも知れません。
昨年は確か、母と一緒に、喜寿のお祝いでお祝い金を頂きました。
今年は、母にだけお祝い金が届きました。
わざわざ届けて頂いた町内会長さんに聞きますと、100歳以上は毎年、あとは確か99歳、88歳77歳だそうです。
次に頂けるのは88歳ですから、まだ10年先の話ですが、頂けるだけでもありがたい話です。

肝心の身内は殆ど無関心なのですから。


★今年は、『敬老の日』をちょっと意識しています。
母が今入院をしているからです。
今日も見舞いというか、顔を見に行こうかと思っています。

入院などしたことのない母ですから、今までは『敬老の日』に何をしたこともないのですが、
病気になると、『敬老の日』も何となく気になるものです。

昨日は、一番上の妹が見舞に行ったとかで電話をくれました。
『今日は結構元気で、何も悪いところがないのに、なんでこんなところにいるのか。家に帰る。』といつもの母のようになってたと。
元気になるのは結構なのですが、正直家に帰って来られても困るのはまた事実です。

今私は、この月末までは独りですから、入院する前のように、
『面倒を見る』だけならいいのですが、『介護』などとてもできません。
退院したら直接、養護の施設に行けるように段取りしています。


★それでも、『少し元気になった』と聞いて、
昨晩は、独りで『敬老の日』のお祝いをする気になりました。

たまたまですが、今家内はアメリカの娘のところに約2カ月の夏休みです。
その間独りですが、
『質素な生活』をして体重を落とすことが、一つの目標でした。
結構ちゃんと目標通りに生活出来て。2キロほど体重も減りました。
c0107149_7394914.jpg

突然思い立って、コープに買いに行きました。
ちょっと高い北海道の弁当とホンモノの少し大きめの少しだけ高いビールを買ってきて、
ちょっと他に料理も作っての夕食です。
まあ大したことはないですね。 『質素な生活』のうちに入るでしょう。


★それはそうと、敬老の日、兵庫県の多可郡から始まったって、知ってました?

Wikipediaの記事の一部からです。何も知らずにいきているものです。

●「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」ことを趣旨としている。
●2003年までは9月15日だったが、2004年から第3月曜日となった。
●敬老の日を第3月曜日に移すにあたって、高齢者団体から反発が相次いだため、2001年に9月15日を老人の日、同日より1週間を老人週間とした。

●兵庫県多可郡野間谷村の門脇政夫村長と山本明助役が昭和22年に提唱した「としよりの日」が始まりである。

●これが昭和25年からは兵庫県全体で行われるようになり、後に全国に広がった。
その後「としより」という表現は良くないということで昭和39年に「老人の日」と改称され、昭和41年に国民の祝日「敬老の日」となった。


『年寄り』は私はよく使う言葉ですが、どうしてその表現はよくないのですかね。
他にも言いなおされている言葉がいっぱいありますが、
昔の表現の方が解り易くていいものばかりです。
難しく、生きにくい世の中になりました。
そんな言葉がなかった時代の方が、家族のいじめなども少なかったような気がします。

理屈ばかりが先行して、気持ちがついていっていないのだと思います。

今日は『敬老の日』です。
誰かが、敬ってくれるでしょうか?
by rfuruya2 | 2010-09-20 07:36

今日は日曜日です

★今日は日曜日です。

『先週だったか、『日曜日は、週の始まり』と聞いて、年中ずっと日曜日みたいな私は、
何か『今週もはじまる』気持ちになって、なかなかよかったと思っています。

その今週は明日も休みの連休です。なんの休みかと思ったら、
『敬老の日』私の家族のためのお祝いの日です。


●おばあちゃんは、先月来病院に入院したままです。
まだ熱が時々出るようで、退院は月末になるとか、ちょっと元気がありません。
病院に入ったと言うことで100年間病気らしいことの経験もなく生きてきた明治生まれの101歳のおばあちゃんも、気分的にちょっと弱ったのかもしれません。
c0107149_63722.jpg

●これ、アメリカの高いビールだそうです。
小さいほうのおばあちゃんは、今アメリカの娘のところです。
約2カ月の夏休みです。家事抜きでなかなか楽しそうな毎日です

●私もその間2カ月の夏休みを独りで過ごしています。
家事にも結構慣れて、自由気ままにやっています。これもまたなかなかいいものです。
そんな生活も、お互いにあと10日ほどになりました。
今週もまた頑張って生きたいと思います。



c0107149_6543177.jpg

★これ何だと思います?
機械に弱い私には、英文の説明を読んでも、よく解りませんでした。
コニシロクタンブラー』からの 『tumblr』なのですが。

検索したら、『Tumblr - メディアミックスウェブログサービス』とありました。

何となく解りましたが、解りません。


★大西宏さんのブログは、今朝は、Where are you from? ブログのアクセス解析の話です。
これは関心もあるのですが、なんとなく解っても、これも結局はよく解りませんでした。
技術に弱いので、仕方がないと思っています。

gooのアクセス解析ぐらいなら私にも解ります。
今朝は、『馬渕澄夫さん、雑感』ですが
つい先日、馬渕さんのブログが大炎上したことなど、『大炎上』とはこんなことなのかと思いました。

それはともかく、昨日、今日、連続して『馬渕澄夫』さんの検索からのお客様と、ツイッターからのアクセスで賑わっています。
ちょっと前に、『潮流発電』の関係で『馬渕澄夫さん』チェックしたことがありました
今回は国交省大臣、菅内閣の目玉のひとつです。

c0107149_7522679.jpg

この写真、勿論私が写したものではありません。
Googleの画像検索からです。
この画像検索なかなかよく出来ています

例えば『さるとる』『三木おもろいわ』『NPO The Good Times』
Kwakky』『ブログdeみっきい』などで検索するといっぱい出てきます。
なんでも試してみてください。

『三木市』でも『薮本市長』でもーーー。



★今日の予定は、まだ未定ですがーーーー、今日は週の始まりです。
by rfuruya2 | 2010-09-19 06:37

人の繋がり

gooのブログも同じ題名で今朝はアップした。

こゆりさんからお礼のはがきを頂いたのである。
女の方からのはがきや手紙は、幾つになっても何となくいいものである。
c0107149_7395343.jpg


三木市の出身のイラストレーターで、
三木市役所や堀光美術館にも関係があり、
kwakkyさんやさるとるさんは、既にご本人と会っていて、
そんな関係で NPO The Good Times の会員にもなっていただいたので、
ブログやツイッターで紹介しているだけである。

ひょっとして、武雄市での『こゆりさんの個展』が実現したら、
樋渡さんにもまたお会い出来るかもしれぬし、
最初の段階からNPOの団体会員になって頂いているタケタクさんにもお礼が言えて、
また、新しい武雄の方と会えるかも知れない。


さるとるさんが、こんな呼びかけをしている
そしてツイッターではこんなぐあいだし
ひょっとすると、ひょっとするかもしれない。


★そんあ関係もあって、この1週間、いろんな人と繋がった。
今後どんなことになるのだろうか?

●まず、武雄の市役所の営業部観光課のoonoさん
私は電話で話しただけだが、共通の話題、既にいっぱいあった。ネット社会は知らなくても、知っている。
武雄のこんなブログや、こんなブログもやっておられる。
さるとるさんに繋いだら、もうツイッターでどんどん他の方とも繋がっているから、今後の展開が楽しみだ。
c0107149_7313243.jpg


●昨日、ツイッターのダイレクトメッセージで、hirokojapan0413さんから
『もしかして雑感日記を書かれていらっしゃいますか?いつも拝見しています。
Danthree in Californiaも、高校時代10ヶ月ほどアメリカに留学していたので、毎回ワクワクしながら読んでます。』

ツイッターの自己紹介は、武雄の方である。
Hi guys! Hope we can enjoy sharing and talking n Twitter!! こんな英語ではじまっている。
名前をみたら、もちろん女性だしツイッターを読んでみたら、
独身とある。
先ほどのoonoさんと繋がっている。
多分、市役所にお勤めではないだろうか?

今朝こんな、ダイレクトメッセ―ジが届いた、
『返事ありがとうございます!私は武雄市民です。いつも武雄市長をお褒め頂き大変嬉しく思っております。お越しをお待ちしております!!(武雄市民を代表して) 』



ねこさん

この方は、ひょこむんのトモダチでおあいしたこともある。
アマチュアだが、ちょっと有名な女性ライダーである。
c0107149_7365494.jpg

確か、ブログのコメントから繋がったのだが、久しぶりにgooのブログにコメントを頂いた。
『毎日、変わらず居住いを正してfuruyaさんのブログを
拝見しています。(笑)
ステキな出会いがあって良かったです。
The Good Timesのすばらしいシステムで、海南の漆芸が大きく羽ばたくことを期待しています。』

先日ご紹介した、海南の漆芸の『坊主さん
ひょこむで、ねこさんの紹介で出会ったのである。

●これは、三木の方、多分女性では?と思う。間違ってたらごめんなさい。
昨日の『私の住んでいるまち』緑が丘にコメントを頂いた『緑が丘ファン』さんである。

『私は旧市街の人間ですが、緑が丘が大好きです。
緑が丘はまず、地形が美しいですね。適当な起伏があって、飽きないです。

次にセンスと人情がうまく同居しているように思えます。センスがよく、あったかい個人の店ががんばっていたり、民家でもガーデニングや冬のイルミネーションが本当に多いですよね。こじんまりしたかわいい街という印象ですね。私の住む旧市街は大型店が多く、他の街と差異がなくつまらないです。
市は緑が丘のその辺をもっとPRすべきです。ジブリ好きが住みそう。
駅が街の真ん中にあればもう少し便利なのですが、仕方ないですね。

ところで緑が丘って理、美容室が多くないですか?』

ところで、ですが、『ジブリ好き』が解りませんでした。
いろいろ調べたら、なんとなく解りましたが、ご存知でしたか?

★いろいろと、ふとしたことから繋がってゆく『ご縁』は大事にしたいものである。
また新しい『何かが』生まれるかも知れない。
by rfuruya2 | 2010-09-18 06:08

私の住んでいる町

★私が住んでいる町は、三木市の緑が丘町です。
40年ほど前に、丘陵地だった山を、大和ハウスが大規模な新興住宅地に造り上げたもので、
ここだけでも1万人近い人口ですし、隣接する自由が丘や青山地区などを入れると三木市8万人の人口のうち3万人を超える規模になっています

元々が丘陵地ですから、なだらかな高低差があって平地に開発した住宅地などと違ってなかなかの風情です。
私は、最高に気に入っています。
c0107149_7101788.jpg

この左側の緑が、名門廣野ゴルフクラブで直ぐその北側に位置しています。

何よりもいいなと思うのは緑が多くて町が綺麗だし、それをさらに綺麗に保とうと言う人々の活動が、自然に行われていることです。
ブログdeみっきぃ にも紹介されています
c0107149_7252416.jpg


この緑が丘で10月3日の日曜日に『三木さんさんまつり』が行われます
kwakkyさんが今朝のブログで紹介されています

もう19年も続いている新興住宅地には珍しい大きなお祭りですが、
このお祭りを主宰しておられるのが『まつりおとこ』さんで、
私たち、NPO The Good Times の仲間です。
そんなことで来月はいつも第一日曜日に行うNPOの理事会も日程を変更して、みんな見学に来ることにしています。
c0107149_738081.jpg

なかなか見ごたえのある賑やかなお祭りですので、
近隣の方は是非お越しください。
神戸電鉄の緑が丘駅を降りたところが会場ですから、神戸の方もどうぞ。


★銀行もスパーも商店街もおおきな公園もあり、町から出なくても日常の生活は殆ど大丈夫です。
大きな病院もすぐ横に二つもあります。
c0107149_8221589.jpg

世界一のブルボンビーンズドームもある三木総合防災公園にも隣接する絶好の立地なのですが、40年も前の開発で私なども37年目になるのですが、そんなことでこの町の平均年齢はまさしく高年者社会になりつつあります。
然し、結構元気な高年者が多いのが特徴かも知れません。

それでも最近は、空き家も目立ちますし、逆に新築の住宅も目立ちます。
そんな時期になったのでしょうか?



★三木市のホームページに『空き家バンク制度新設』の情報が掲載されました
c0107149_750538.jpg

この写真に使われている町が、わが町『緑が丘町』です。

結構いいところだと思いますので、是非空き家をお探しの方よろしくお願いします。


★今朝はこの『空き家バンク制度』なるものをいろいろ検索などで、調べてみました。
三木市の制度もそうなのですが、どこもお役所が創っていて、いわゆる『制度』が前面に出てしまっています。

北杜市も、  
尾道市も
南アルプス市も

あとから創るのですから、何か他と違った『差別化』みたいなものが出来ないのかなと思いました。
どの市も似たりよったりで、

『空き家を探すのに、単純に不動産屋さんに聞くのと、どこが違うのか?』
『この制度を利用すると、どんなメリットがあるのか?』
と言うような、利用する側からの疑問には、どこの市の広報にもそれは載っていませんでした。
ひょっとしたら、どこかに書いてあるのかも知れませんが、見つけることはできませんでした。
このあたりが、使う側からの一番の関心事だと思います。


『写真に使った町はこんなまちです』と、このブログでもリンクして頂けたらと思ったりしてしまいます。
それはともかく、三木市緑が丘は、ホントにいいところです。
by rfuruya2 | 2010-09-17 06:55

大きな話と小さな話

★民主党の代表選は菅さんが小差で勝ちました。
大差だなどと書いている新聞もありますが実質はそんなに開いていないのではと思います。

これは『民意』だなどとマスコミは報じましが、
それはマスコミが誘導した『造られた民意』のような気もします。

菅さんに決まった後の、マスコミに登場する方たちの意見など聞いていると、
『小沢さん』でなくて失望したと言う感じの意見も多いようです。
私は、今回のような危機的な政治環境では、『是非小沢さんの政治が見てみたい』と思っていましたから、少々がっかりした一人です。

大阪の橋下さんは『たった20万人の意見で決まる民意などチャンンチャらおかしい』などと切り捨てていましたが、地方主権など小沢さんの言うシステムから改革しない限り、400人の議員が力を合わせてなどでは、真の改革など実現したりはしません。
『現状の改善』ぐらいは出来るでしょうが、『改革』と『改善』の意味が本当に解っていないのだと思います。


★『リーダーシップ』とは、一人のリーダーのことかと思っていたら、
『一人でやるリーダーシップはおかしい』と菅さん。
これは不思議だと思っていますが、どなたも指摘はされませんでした。

大勢でやる『リーダーシップ』とはどんなことを言うのでしょうか?
『改革』とは一人のリーダーのもとで生まれるものだと思います。


★それはともかく、今回の民意とは、市場調査の結果です。

大西宏さんが、今朝のブログで書かれていますが
調査の方法次第で結果は全然違ったものになってしまいます。
今回も新聞など紙媒体では、菅さん。
インターネットでは、小沢さんと出たようです。

菅さん、小沢さんどちらが日本の総理にふさわしいか・
代表選の直前のスピーチを聞いても、それは歴然だと思います。
でもこれは、すんでしまったことですから、菅さんに頑張ってもらうしかありません。



★今三木市でアンケート調査が行われています。
三木市のホームページにその詳細が載っています

結構詳しく中味が発表されています。
新聞の調査などと違って、答えた方の年齢や性別なども公表されています。
調査項目は、各課から出されていて、病院のことから、広報三木、花火大会、みっきいバスなどいろいろです。
調査の結果も出ています.

●これに関する記者発表での質疑では次のようなやりとりです。

○ 市民アンケート調査を実施
Q: 最近、市民アンケートは毎年行っているのですか。
A: ※平成20年度からは、毎年行っています。(※後日、「平成20年度」は「平成18年度」に訂正)

Q: それ以前はどれぐらいの頻度でアンケートを行っていましたか。
A: 昭和63年から、2、3年おきに1回程度の割合で行っていました。
今は時代の流れが速いため、毎年1回は行う必要があると考えています。

Q: アンケート結果に基づいて施策に反映したことはあるのですか。
A: アンケートにより市民ニーズを把握して施策に反映してきました。例えば、広報みきについては、月2回発行していたものを、アンケート結果により月1回の発行としました。
今回のアンケートについても、その結果を平成23年度の予算に反映していきます。


★私は個人的に、アンケートには関心があり、現役の時も1年に1回などとは言わず、毎月定期的に、イベントなどでは必ずと言っていいほど、専門部門でのアンケートを実施してきましたので、
この三木市のアンケートにもいろいろ言いたいことはあるのですが、
アンケートそのものが専門部門ではなく、各課から出されたタテ型のものですから、この程度のものにしかならないのは、仕方がないのかも知れません。

特に作為があるとは思いませんが、

●調査数1500、 回答数約50%ですが、回答した人が女性が62%、50歳以上が70%で20~40歳代は30%にもならない片寄り方です。

●これをそのまま集計して施策に実施するとすれば非常に偏った、女性と年寄りの意見を聞く結果にになります。若い人たちの意見が反映されません。

●この調査には年齢別、性別もあるのですから、その分類別の結果も同時に発表されるべきだと思います。

●質問の内容も、花火のように今後どうするかと言うものもありますが、ほとんどは既に決まったことばかりです。病院問題なども本質的な質問ではありません。


★民主党の代表選は、国の総理を決める大きなアンケートでしたが、
それとは比べると、小さな三木市の市場調査なのですが、
こういうマーケッテング関連では、三木市に専門家が育っていないと思います。

インターネット関連などを含めて、広報やマーケッテング関連で専門家と言える人を育てようとする意志があまり見られません。
『戦略』と言う言葉だけはよく使われますが、戦略を立てている部門も人もよく解りません。常に末端の各部門から上がってきたものをホッチキスで留める作業ばかりです。

各課からの寄せ集めではなくて、専門部門がしっかりとしたコンセプトに基づいたアンケートを独自でやれるようになって初めてホンモノになるのだと思います。
もし毎年おやりになるのなら、そのようになさるべきかと思います。

●三木市のこのアンケートの担当の方には電話でいろいろお聞きしました。
広報やマ―ケッテングの専門に育って欲しいような方でした。



今朝の感想です。
by rfuruya2 | 2010-09-16 06:15

うれしい朝でした 嬉しい便りです

★今朝、ブログなどチェックしていたら『ひょこむ』に1通のメッセージ、
『坊主』さんからでした。

NPO The Good Timesへの個人会員と団体会員への参加申し込みなのです。
1年経ってようやく、
このシステムを理解した上で入会し活用されようとされるところが出てきたことが特に嬉しかったのと、
その入会の理由がネット社会の繋がりが見えてオモシロいので、その大要をご紹介してみたいと思います。

『坊主』さんと面識があるわけではありません。今朝初めて出会ったみたいなものです。

『お手伝いをさせてください』というテーマがついて送られてきた自己紹介の内容は、
このブログをお読みになる方にも、いろいろ関係がありそうなのです。

●NPO The Good Times の個人会員にも、団体会員にも参加されました
●ブログもツイッターもおやりです。
●kawasaki Z1000にお乗りで、ひょこむにはthiraiさんーねこさんー坊主さんと繋がっています。
●MFJの仕事にも、はっぴいえんどさんとも関係があるとか。
●加古川市出身の32歳です。



★夜分恐れ入ります。
昨日入会手続きをさせていただきました。
併せて、広報のお手伝いをさせていただいている有限会社橋本漆芸の方でも団体会員として参加させていただきたいと思います。

少々長くなりますが、改めて自己紹介をさせて下さい。

私は加古川市出身の32歳で、現在は縁あって和歌山県の海南におります。
大学でデザインの勉強をしていたことから、漆器や家庭用品の地場産業が盛んな海南市をデザインで活性化しようと思っています。

8年間地場産業振興の仕事をしておりましたが、現在は個人的にボランティアで地場の企業さんに関わっております。

なお、先日まではMFJの杉本五十洋さんのお仕事も、はっぴいえんどの森田さんと一緒に、企画面などで少しお手伝いさせていただいておりました。

プライベートでは水冷のカワサキZ1000に乗っており、同車のオーナーズクラブの事務局としても活動させていただいております。
また、モーターサイクルスポーツを少しでも盛り上げたいと、岡山国際サーキットでの草レースに参加する友人をバックアップしたりもしています。
ちなみに、ひょこむの方へは尼崎の腰山さんにご紹介をいただき入会させていただきました。

NPOへの参加については、これまでの経験で学んできたことと共感する仕組みであったことから、何かお手伝い出来ればと考えました。
大量生産大量消費の時代が終わり、再び昔のような商売の形態に戻って行くであろうと考えるようになりました。
人と人との繋がりが大切になって行くことは明白であり、繋がるためのツールとしてインターネットが今まで以上に広く・深く活用されるようになっていくことと思います。

そんな中で、NPO法人The Good Timesの存在を知り、この仕組みは今後非常に重要なものになっていく…と強く感じた次第です。

今回団体会員として参加させていただく橋本漆芸さんには、この仕組みを上手く活用するモデルケースとして協力していただこうと考えています。
この仕組みには、大きな可能性を感じます。
ご協力できることは何でもいたしますので、いつでもお申し付けください。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。』
c0107149_7502864.jpg

★NPO The Good Times のシステムを正確に理解されており、地場産業育成に活用されようとされています。
このシステムは『まちの活性化』には最適のシステムだと自認しています。

三木の『三木に元気にしたい』などには、最適です。
そんなシステムの利用を、海南市の方が先に見つけて、
入会して頂いたのには、びっくりしました。

●団体会員に入会された橋本漆芸はこんな伝統の漆塗りを扱っておられる会社です
●ブログは、 http://blog.livedoor.jp/zrt00a/ です。
●ツイッターは個人は  takuo550
●橋本漆芸の方は   makie_hashimoto でアカウント管理代行を、takeuoさんがなさるようです。(すぐ幾つかリツイートしておきました)

仲間の皆さん是非、繋がってください。
特に、ツイッターで、
既に the-good-times のlistの入れましたので、ご覧になれるはずです。



★非常に熱心な仲間がジョインしてくれましたので、
私の方も『積極的にお手伝い』して、お役に立てればと思っています。

三木もこんな方おられたら、どんどん元気になるのにt思っています。
今朝は朝から『一仕事出来た』心境です。

takuo550さんとは、まだそのお声も聞いていません。
電話で話せば、直ぐ仲良くなれると思っています。
嬉しい朝でした。
by rfuruya2 | 2010-09-15 07:00

昨日も、今朝もどんどん繋がる

仲間たちのツイートとお気に入りのブログ、読み終えました。
今朝もいっぱいの情報です。

★日曜日の子供たちの稲刈りとドッジボール、ブログでもツイッターの世界でも流れました。

稲刈りとお昼のカレーパ―ティーはさるとるさん

ドッジボールとサッカーはJJさん、どちらもいい写真いっぱいです。
c0107149_552532.jpg

主役はこどもたちでしたが、このお二人がいないと成り立たないイベントでした。
吉川の熱血漢丸坊主さん、そして緑が丘子ども会のアラケンさん、ご苦労様でした。

★大西宏さんのブログは、『若者を嘆く前に』 です。
「出世を望まない若者が増えている」というタイトルの、産経の特集からですが

これに対する感想は私なりにあるのですが、
そのベースにある人事考課について、武雄のどなたかとさるとるさんのツイッター
こんなのがありました。

『職員の心のつぶやき。僕はつぶやけない(笑) RT @tko_n_mizumachi: 市長がよく「人事は周り(複数)の評判から。人事評価システムなんか、仕事を増やすだけでいらん!」と言いますが、私はまだ分りません。』

樋渡さんらしい発想です。
三木の薮本さんは、どういうお考えなのでしょうか?


★その薮本さん、また瞬間湯沸かし器のように怒られたようです。

議会の中でのことのようですが、もて木さんのブログで類推すると
グリーンピア三木に造るとかいうカジノ案に関することのようですが、
三木市のホームページにはこんな訂正記事が載っています

こんな程度のお粗末な 『三木市の今後の元気なまちづくりに向けて」の(市長提言) なのかと思ってしまいます。


★三木は既に民間レベルはいたって元気です。
多分また、これもオモシロイ展開になるのでしょう。
もうスタートし始めました。

武雄と三木はまた『繋がる』気配です。
さるとるくん、三木おもろいうわ にこんなブログをアップしています。

『こゆりさんと行く!武雄温泉とレモングラスツアー!!
知らない?!
え~~~。詳しくはこちら。』

え~~~。詳しくはこちら にリンクが貼ってありますが、世の中はこんなスピードで動いているのです。
こんなに沢山の方が関心を持って追っかけてるのです。こんないステムがあることもご存じない方がほとんどでしょう。



★これは面白そうなので、私もお手伝いをすることに決めました。

昨日は早速、武雄市の営業部の広報担当のOONOさんに電話をして、いろいろ聞いてみました。
勿論、初めての方ですが、ブログやツイッターで既にいろいろご存じなので、トモダチと話しているような会話になりました。

三木から武雄に行ってたODAさんのこと、武雄から三木に来ていたKOMODAさんのこと、
NPO The Good Times に最初の段階から参加して頂いている『タケタク』さんのこと
ブログの『たけおんちゅ』さんのこと
勿論『こゆりさん』のことも
さるとるさんのことは、樋渡さんの選挙応援に武雄に行ったことまでご存知でした。

多分、この話どんどんひろがり、
武雄と三木はさらに密接に繋がっていくと思います。
さるとるさんのツイッターは、既に賑やかです。武雄市役所の中とは完全に繋がりました。


★この話、昨日の朝のこんなツイッターから急に動きだしたのです。

『@tko_t_oono フォローありがとうございます。誰かと思えば、『とぜんなかっタイ』さんやないですか~。よろしくお願いします!!
1:47 AM Sep 12th webから tko_t_oono宛』

tko_t_oono さんこんな方です
こんな
ブログの隊長さんでもあります。

どんな進展になるのか是非ご期待下さい。
by rfuruya2 | 2010-09-14 05:42

『年寄り』ですが、『老人』ではありません

c0107149_5271030.jpg

c0107149_5293217.jpg

c0107149_5321356.jpg

★朝からこんなことをして遊んでいろのですが、パソコンの技術がダメでうまくいきません。
こゆりさんが創られた、さるとるさんのキャラですが、一番小さいのをたとえば一番左に持ってくるのは、どうしたらいいのでしょうか?
つまらぬことですが、気になりだしたらずっと気になっています。

昨日さるとるさんに、ちょっと話したことの続きです。


★昨日は、そのさるとるさんや、熱血漢丸坊主さん、ikeda33さん、アラケンさん、JJさん、いなだ三郎さん、それに緑が丘こども会のメンバーや吉川のお母さん方が集まって、
主役は、『緑が丘と吉川の子供たち』でしたが、いい半日でした。

私は、こちらのブログの『みっきぃふるさとふれあい公園』のカテゴリーで既にアップしましたが、

多分、JJさんや
さるとるさんがブログでアップされるでしょうから、
1keda33さんはブログかな、ツイッターかな?
アップされたらリンクを貼ることにします。
c0107149_5502994.jpg

こどもたちのドッジボールとサッカーの合間、談笑している3人です。
ikeda33は、緑が丘から自転車で1時間半かけての参加でした。

みなさんのブログお楽しみに。

kwakkyさんのブログは、『西2丁目の敬老会』の話題です
kwakkyさんは自治会の副会長もしておられます。

同じ町内に住む私も77歳ですから、参加の資格はあるのか?ないのか?
老人会には多分入ってはいませんから、資格がないのかも知れません。

歳は77歳ですかられっきとした後期高齢者です。
『後期高齢者』とか『年寄り』と呼ばれるのは、事実ですから何の問題もないのですが、
どうも『老人』だけは、まだお断りしたいと思っています。

先日受けた三木市の体力測定は、昨年からさらに3歳若返って41歳と、コンピューターが認定してくれましたから、
この数値が老人の域に入ったら入れて頂こうかなと思っています。

『老人』はどうもーーーという感じです。


★今朝の 「コニシロクタンブラー」 

 『写真と言葉と、ときどきエロス。』

言葉は
●「海外では給料は労働の対価、日本では人生を売り渡した値段」

写真は、ときどきエロスの
こんな写真、沢山の中の1枚です。

時間とともにどんどん変わりますから、なかったら探してみてください。
Google Page Rank『評価4』の素晴らしいブログです。
ツイッター―もやっておられます。

c0107149_6191174.jpg

by rfuruya2 | 2010-09-13 05:26

日曜日の朝、雑感

★毎日が休みみたいな自由な身ですから、日曜日と言っても特に普段と変わりがないはずですが、
日曜日は何かちょっと感じが違います。
何が違うのかよく解らないのですが、なんとなく違うのです。

★ところで、日曜日は週の終りなのか?週の始まりなのか?
何となくですが、私は週の始まりの様な気がしていました。

よく解らないので調べてみました。
昨今検索はホントによく出来ています。

こんな答えと

こんな答えと、 年初も月初も確かにありますが、週初ってありますか?

もうひとつこんな答えを紹介しておきます。


★もう一つのブログgooでは、私の学校生活のことを、自分史というカテゴリーで書いています。
とにかく学校では中学2年以降、学問を勉強したと言う感覚がほとんどありません。

学校で習う学問は、どの程度社会で役に立つのかなと思ったりもします。
技術屋さんや、会計士や弁護士など、故tレは間違いなく専門知識が要りますがーーーー。


今朝のkwakkyさんの、『三木の歴史』に関するブログですが、
これなどは、ちょっと真似ができません。

学問などで得た知識ではなしに、長年の生き方の中で身についた教養とでも言うのでしょうか。
普段、雑談などしているkwakkyさんからは、想像できない隠れた一面です。
日曜日はあちこちと歩き回られて、それこそ勉強なさっているようです。

c0107149_648498.jpg


★今日は、雨の予報でしたが雨は大丈夫のようです。
『 今日は吉川で緑が丘の子供会による稲刈り。吉川の熱血漢丸坊主くんの指導です。天気が心配だったけど、晴れ。稲刈り日和や~ 』さるとるさんのツイッターです。

吉川の熱血漢丸坊主さんのところの田んぼで、田植えの体験をした緑が丘のこどもたちが、
そのあとこんなどろんこドッジボールがあったのですが、今日はその稲刈り体験です。

NPOの仲間たち、さるとるさんを中心に集まるようですので、のぞいてみたいと思っています。
昼はカレーが頂けるとか。
久しぶりに、熱血漢丸坊主さんやアラケンさんと会えるのも楽しみです。


★ツイッターは、それはそれで面白いのですが、
その周辺にあるいろんなシステムが、さらにその内容を盛り上げてくれます。

さるとるさんも、ハマっているイラストやらキャラですが

こんなオモシロイサイトもあります。

どうなる?!ツイッター発 武雄でこゆりさんのイラスト展!!

こんなことができるのはネットの世界ならではです。ビックリしてしまいます。


★今週もまた、はじまります。

『日曜日が週の始まりだ』とは、今朝初めて知りました。
by rfuruya2 | 2010-09-12 05:50

Superb day by day  日々じょうじょう

★『@hiwa1118 絵と文で感動をお届けするイラストライターこゆりがキャッチフレーズです!三木市のええとこご紹介レポートぜひ見てください。 http://www.eonet.ne.jp/~koyuri/taiken/mikireport.gif 』



これは、ツイッターでの『こゆりさん』の樋渡さんへのつぶやきです。

私が『こゆりさん』を連日取り上げているのは、
イラストレーターと言うよりは、繰り広げられている、
『日々の』行動や、その基本コンセプトに、非常に共感が持てるからです。

NPO The Good Times にお誘いする方は、「これはオモシロイ」と感じた方ばかりなのですが、
『こゆりさん』は間違いなく、オモシロイと思っています。
『さるとる』さんの推薦で、昨日会員カードを送らせていただきました。
強力でいいメンバーが、また一人増えました。何かが実現する可能性が増えました。

今日はNPOのホームページのブログに紹介しようと思っています。

その前段階でこのブログを書いています。
今朝のgooのブログにも、登場しています


★これは、こゆりさんのホームページです


『Superb day by day   日々じょう じょう』
Sureb とは りっぱな、飛びきりの、すばらしいと言う意味です。

そんな、日々じょう じょうの生き方を、いろんなところで展開されようとなさっている意志表示であり、その通りのことを実践されていることに共感を覚えているのです。


★冒頭に紹介したツイッターのつぶやきのリンクされた部分は、
このホームページの、『日々体験』のところをクリックし、
『三木のええとこご紹介』をクリックする
こんな三木のええとこ紹介が現れます。
c0107149_7332843.gif

クリックされると大きくなってはっきり読めます。

★三木の堀光美術館で個展をやることは、芸術家として普通のことでしょうが、
そんな関係のあった『三木のええとこ紹介』をここまでおやりになったり、
三木市役所にパネルの寄贈をされたり、これは簡単なようでもなかなかできないと思います。

『日々 じょうじょう』 という生き方そのものです。

そのほかにも
●『日々思ふ ブログ』  
●『日々呟く ついったー

そして
●『過去の日々』 の中には既に三木のことが載っていますが、

近い将来、武雄のことや、三木のさるとるさんのことが、ここに載るようにお手伝いをしようと思っています。


★いいメンバーが、NPO The Good Times にご参加いただいて喜んでいます。
NPO The Good Times はシステムそのものですから、
活発に活動される会員のメンバーさんこそ、その宝なのです。

『絵と文で感動をお届けするイラストライターこゆりがキャッチフレーズ』のこゆりさんから感動を頂きました。
NPO法人 The Good Times も『こゆりさん』にあやかって、
『Superb day by day  日々じょうじょう』 頑張りたいと思います。
by rfuruya2 | 2010-09-11 06:52