雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

異種異質のおもしろさ。

★土曜日は私の住んでいる町三木で素晴らしいパ―テ―がありました

昨日もその様子をご紹介しましたが、
『神戸木ノ実レーシング50周年を祝う会』です。
もう活動も特にしていないクラブの会合に、東京から沢山の取材陣が集まりました。

『神戸木ノ実』は間違いなく日本一のクラブです。
『世界の』と言える人がこんなにいて、『日本一』などは珍しくないほど沢山普通にいるクラブなど、どの世界にもあまり例がありません。

もうひとつのこのクラブの素晴らしさは、『異種、異質の』集まりです。

二輪も、その二輪もロードレース、モトクロス、トライアル、すべてにチャンピオンが目白押しです。二輪が主体ですが四輪も。
メーカーもホンダ、スズキ、ヤマハ、カワサキ、マツダ、日産。

よくあるメーカーのお抱えチームはありません。
『片山義美』の実力で、世界のとか日本のと言われる後輩たちが、何故か慕って不思議なくらい集まっている『異種、異質の集団』です。

片山義美のそんな魅力に魅せられて、私も50年のお付き合いです

『沢山の想い出を共有する人たち』のことを『仲間』という。
事実、片山と金谷と私の間には、忘れることの出来ない、一つの共通の思い出があった。
その時はじめて、とっさに、この言葉が出てきたのである。
私流の「仲間」という解釈は、片山と金谷がくれた言葉だと思っている。

とその時のブログに書いています。仲間はいいものです。

c0107149_7401783.jpg

その片山義美さん、三木に住んでいます。
これは今年最後となった BUG IN MIKI にメインゲストで招かれた片山義美さんをお二人に紹介した時の写真です。

これもまた異種、異質な方の繋がりですが、
どうも日本は同種な方が繋がり易い体質です。それが個人よりも団体の利益を追求し『利権』に繋がっていきます。

政治の世界なども、神戸木ノ実のような、個人の能力や見識が優先される異種異質の集まりになって欲しいと思っています。

三木っ太郎さんの意見に賛成です。

c0107149_81321.jpg

このバイクを見て、
『takuo550 目の保養して来ました♪ヽ(*´∀`)ノ http://twitpic.com/3uta75
あなたと2人がリツイート 』

とツイッターでつぶやく人もいます。
こんな1台何百万もする『エグリ』というバイクの持ち主は、
NPO The Good Times の事務局長、三木に住むカバン屋さんです
どうも本職のカバンよりは、バイクの方が詳しいのではと、いつもそう思ってしまいます。
こんなブログも、カバン屋さんが書いています

昨日は、takuo550さんがわざわざ和歌山から三木を訪ねてくれましたので、カバン屋さん宅で雑談しました。

彼はZ1000クラブのまとめ役もしていますし、
こんな伝統の蒔絵の発展にも努力しています。
ある和歌山の市役所にお勤めの青年です。

NPO The Good Times にホームページから入会されて、
来月の『カワサキの想い出、そして未来』という会合にも出席されます。


私は、バイクの世界に50年もいたのですが、バイクそのものは全くよく解りません。
『エグリ』の良さなどさっぱりなのですが、
このバイクのエンジンだけがKawasakiで、後はイタリヤで創られている『異種の結合のバイク』のようです。


NPO The Good Times の基本コンセプトが、
『異種、異質、異地域の繋がり』です。

カワサキだけよりは、ホンダ、ヤマハ、スズキを入れて考えれ方がーー
三木だけよりは、神戸も、武雄も―――日本をそして世界をいれて、--
同じ考えだけよりは、ちょっと違う考え方も認めてーー

現役で『カワサキ』から給料をもらっている時からそのように考え、そのように行動してきました。
結局、その方がカワサキに大きな利益をもたらします。結果がそれを証明しています。

そんなに大したことはできませんが、
『楽しくいい時を過ごそう』ぐらいは、実現できると思ってます。

それが『新しい公共』に自然に繋がればいいなと思っている昨今です。
by rfuruya2 | 2011-01-31 07:37

今朝の私のニュースいろいろ

★正確に言うと今朝は、ずっと起きていたので、
『あの素晴らしいシュートを見て』寝て起きたら、8時前でした。
何は兎も角、アジアカップ優勝おめでとう。


★1日24時間なのが、よく実感できるFacebook.
Facebookやりだしてから、碁を打つ時間がめっきり減りました。

さるとるさんもFacebookに入ってきました。こゆりさんも入られたので、時間の問題と思っていましたが、24時間をどのように使われるのか見たいと思っています。

さるとるさんのFacebookトモダチ第1号の樋渡啓祐さんは、1日48時間あるのではないかと思ってしまいます。
或いは、市役所の普通市長さんがやっている、あまり重要でない仕事は誰かに任せておやりになってないのではと思います。

それにしても、ブログ、ツイッター、Facebook 、
さらにいつもビックリするのがその読書量です。まさか本の表紙だけを眺めているわけでもないでしょうし、とにかくすごいですね。



★私は昨日は、グリーンピア三木で行われた
名門『神戸木ノ実レーシングクラブ50周年を祝う会』に出席してきました。

この神戸木ノ実の総帥世界の片山義美さんが三木に住んでおられるのは、あまりご存じないのではと思います。
c0107149_9292663.jpg

こんなに沢山のかっての有名ライダ―たちが集まりました。
c0107149_9322545.jpg

東京から報道陣がいっぱい、若しヨーロッパでこんな催しがあれば、一般紙も含めて大挙訪れるはずです。レースに対する文化の差なのでしょう。

記念写真の最前列に座っている人たちはみんな『世界の』とか『日本の』と言っていい人たちですが、
ほとんどすべてNPO法人The Good Timesのメンバーでもあります。
検索されたらWikipediaに出てきたりします。
c0107149_9421649.jpg

そんな中でメインテーブルに座った人たち、私のヨコが金谷秀夫、和田将宏、村上力
前列山本隆、片山義美、清原明彦のメンバーでした。
c0107149_9512524.jpg

杉尾良文、(県会議員)近藤博志などの全日本チャンピオンたちも、歳の関係で隣のテーブルでした。
後ろで喋っているのは、雑誌『風まかせ』の石井さん。東京からです。
歳森康師、星野一義や片山敬済などは欠席でしたが若し来ていたら、どんな席次になっていたのでしょう。とにかく豪華な顔ぶれです。
c0107149_956137.jpg

この会を仕切ったのが、わがthirai さん、私と同じ77歳、元カワサキチームグリーンの監督、今、NPO The Good Times の理事さんです。
既にちゃんとブログにアップされています。これくらいのスピードで情報は発信されます。
3月4日には、このthiraiさんが主宰する『カワサキの想い出、そして未来』にも今日のメンバーのメインは出席です。報道陣も東京からまたやってくると思います。
報道陣も含め全員がNPO The Good Timres のメンバーというユニークな会合です。

c0107149_10302585.jpg


この会の発起人代表が金谷秀夫君ですが、冒頭の彼の挨拶の中で、
『私の人生を変えた3人の人』という紹介の中で最初に『古谷さん』と紹介していただいて、
感激でした。
片山義美さんと金谷秀夫くん、そして私。
この3人がともに共有する想い出があります。
片山義美さんの現役引退パ―テ―に主賓として挨拶をさせられた時、
共有する想い出を持つ人たち』、それを仲間というと言うような話をしましたが、

昨日の会合はまさに『仲間たちの集まり』でありました。
by rfuruya2 | 2011-01-30 09:23

NPO The Good Times のこと

★昨日はNPO The Good Times の新年会のことを書きましたが、
私がブログで取り上げる人たちは、そのほとんどがNPO The Good Times の会員さんです。

三木の人たちとカワサキの人たちが中心になって立ち上げましたので、
三木とカワサキの人たちが多いのですが、そこからさらに繋がって入会して下さる方が多いのでどんどん広がっていきます。

勿論、その数にも関心があるのですが、いちばん関心があるのはユニークな会員の方、情報発信力のある方、新しいことにチャレンジされる方、
何よりもご自身の考え方をちゃんとお持ちの方は大歓迎です。

★先週からFacebookを始めました

●武雄市長の樋渡啓祐さんとトモダチになりました。
それが城後光さんというFacebookでトモダチになった方の紹介で樋渡さんと繋がったのが面白いと思います。
城後さんは、九州出身今は東京の方ですが、その後NPOの会員になられました。お勤めの会社を団体会員に推薦したいと言っておられます。
c0107149_7425852.jpg

●今朝は、こゆりさんからFacebookのトモダチ依頼がきました

勿論直接、Facebookでも解るのですが、最初に知ったのはツイッターのこのつぶやきからです。
『koyuri_k facebookにファンページをつくりました。自分でもあまりよく分かってないのですが25人集まると正式なURLを獲得できるそうなのでファンになってください!http://www.facebook.com/pages/koyurinoirasuto/185359211496520
約6時間前 webから あなたと1人がリツイート 』


★こんな風にあちこちで繋がって、会員さんの想いや行動が解ります。

新年会には欠席でしたが、kwakkyさんがこんなブログを書かれています

3月6日に、
『NPO法人The Good Times の設立の発端とその仕組み、活動の内容やこれからの展望を、
「三木緑が丘町発 全世界で通用する 今までにないNPO法人をつくりました」と題してお話することになっているのですが、お話してもなかなか理解していただくのは難しいかな?と思っています。

発表方法について、e-音楽@みき の小巻さんや、
今度、県会議員に立候補されると言う山田和広くん『やまかず』さんが手伝ってくれているようです。
c0107149_7572586.jpg

『やまかず』くんは、勿論NPOの会員さんですが、3年ほど前ですが最初に紹介してくれたのは大西ひできさんです。三木の方とも勿論繋がっているのですがカワサキのバイクのユーザーでもあるのです。
この写真は2008年の道の日の道路清掃に参加してくれたカワサキマイスターのユーザーの面々です。
真ん中にいるのが『やまかず』くん。この企画の張本人『さるとる』さんもいます。どんなことでそうなったのか?どんな様子だったのかお読みになればよく解ります。

そんなご縁で、私は県会議員の選挙など、今まで一度も投票したことないのですが、
今回は『山田和広』と書こうと思っています。



★選挙ということで言えば、
国会議員は高橋昭一さん、県会議員は杉尾良文さんと今回山田和広さん。
三木の市会議員は、米田和彦さん、大西ひできさん、もて木みち子さん、今度立候補される草間とおるさん、近藤きし子さんなどがNPOの会員さんです。
政党や派閥などには関係なく、みんな頑張って欲しいと思っています。

NPOの会員さんである議員さんは、どういう意見であれご自身の想いを明確に世に問うて欲しいものだと思っています。
思想や宗教の自由は全ての人に認められている権利です。

同じ意見の人ばかりの集団など、もうひとつおかしいと思っています。

NPO法人The Good Times の基本コンセプトは、
『異種、異質、異地域の人たちをみんな繋いで楽しい時を過ごそう』です。

あくまでも『異種、異質』『異なった考え』の方、歓迎です。
ただ、ちゃんと意見は情報発信してほしいと思います。

一度世に問うた意見を、都合が悪いのか?抹消してしまうのは、市長が取るべき態度ではありません。
三木市のホームページに載っていた薮本さんのコメントいつの間にか消えてしまっています。
もて木さんの『ご指摘の通り』です


今朝の感想です。
c0107149_9124793.jpg

by rfuruya2 | 2011-01-29 07:31

NPO The Good Times 新年会

★昨日、有馬の泉卿荘で
NPO The Good Times の理事会ならびに 新年会を開催しました。

c0107149_11223299.jpg


理事さん、アドバイザーのほかに、てりーさんとやまかずさんが特別参加、ちょっと遅れてカワサキワールドのぼけちんさんも参加されました。

ふぐちりと本場神戸肉のすき焼きを前にみなさんご機嫌です。

理事会では、今年度の総会の件、3月6日のNPO The Good Times に関する講演会のことなど、が出ましたが、スムースに短時間で終わって、懇親会と温泉と雑談が主の会合でした。

c0107149_11302981.jpg

渡部、草間の両副理事長さん。特に草間さんはお酒は白鶴が注文できてご機嫌です。
渡部さんは(左)この顔でお酒がダメだとは不思議です。

c0107149_11345869.jpg

男前のやまかずさんは専らすき焼きの世話係でした。右横のモリチャン,
カワサキマイスターから、やまかずさんはカワサキのバイクELIMINATERを買っていて、以前からのお付き合いです.
c0107149_11593459.jpg

車椅子で特別参加のてりーさんは、得意のハーモニカを披露、それに聞きいっているのは、音楽を愛し、鉄道マニアでもあるカワサキワールドの専任担当ぼけちんさん。
c0107149_1231644.jpg

カワサキワールドが提供してくれた景品が当たってご機嫌のカバン屋さん、沢山飲んで食べて景品当たってすっかり会費のモトを取りました。流石です。
c0107149_1233097.jpg

飲み終わって、みなさんご満足なのはこの笑顔で解ります。


この後
話は尽きるところがなかったのですが、
60おじさん、山本隆君が今発売中のこんな本を持ってきました。
c0107149_12112479.jpg

モトクロス黄金時代です。私も、thirai さんも、タッチャんも、その真っ只中にいました。
c0107149_1213537.jpg

ゼッケン6番が星野一義、7番が山本隆です。
c0107149_1218579.jpg

雑誌の中でこんな特集を組んで貰っている60おじさんです。

杉尾良文くんも出席の予定でしたが、急用で欠席。
県会議員さんはやはり大変お忙しいようです。
議員さんと言えば、今回やまかずさんは県会に、草間さんは三木の市議にチャレンジですが、
国会議員の高橋昭一さんも含めて、議員の会員さんはいっぱいになりそうです。
c0107149_12304286.jpg

この雑誌の見開きの広告ページを飾っているのが、昨日正式にこのNPOに参加された、
Holly Equip さんです

3月4日には、thiraiさんが、『カワサキの想い出、そして未来』というイベントを計画中で、全国から会員さんが集まります。

その参加理由は、thirai さんが主宰する『カワサキの想い出、そして未来』に参加するためで、参加資格はNPO The Good Times の会員さんであることが、MUST条件なのです。

そんな話題が夜遅くまで交わされました。
by rfuruya2 | 2011-01-28 11:22

国会の代表質問や百条委員会

★昨日の午後は国会の代表質問をテレビで聞いていた。

一昨日の午前中は、三木市役所で百条委員会なるものを傍聴した。


どうも、世の中で特に法律や規定などで縛られているものは、
実際問題として、どうも本来の目的通りには機能していないような気がしてならない。

だからあまり好きにもなれないし、無関心になってしまうのである。

それなのに、昨今はそれを形だけは、ちゃんとやろうと言うことが多いので、余計に本来の目的が達成されないのではと、思ったりしている。


★世のなかに決まりごとはあるのだが、別にその通りにやらなくても通ってしまうことはいっぱいある。
そういう意味では、昔の方がやり方としては賢かったのかもしれない。
形だけを整えるのである。

もう40年も前の話だが、東北の代理店を担当していたころである。
代理店といえども会社だから、取締役会や株主総会はあるのだが、開かれたのを見たことがない。
書類だけ上手に整えるだけである。各県にまたがる各社の取締役がいるので、株主総会の日時だけは、ちゃんと物理的に出席できるように、調整されていた。

銀行に借入金を頼むための各社の決算内容、これも銀行が貸しやすいように上手く数字を修正していた。
株主総会などやるだけ時間の無駄、銀行は金が貸せたらいい、借りる方はスムースに借りれたらいい。
如何にも日本的なゴマカシで、その人とか会社に対する信頼は、別のところでちゃんと判断しているのである。


当時初めての経験だったので、銀行に出す決算書などそのように適当に造ればいいのだと、本当にそう思っていた。
ところが当時でも関西など都会ではそんなことにはなっていなかったのである。
都会でそんないい加減なことで人は信用できないのである。


★冒頭に書いた国会の代表質問や百条委員会もきっちりと規定通りに行われる。

だから、ちゃんと目的が達成できているかというと、その逆なのである。

昨日の国会の代表質問については、私もちょっとブログに書いたが、
民主党の高橋昭一さんが、ブログでこんな解説をされている



★三木市の議会が今やっている『百条委員会』も傍聴してみたが、これもなかなか大変である。

これは、三木市長の薮本さんの『差別発言』なのか『差別意識』なのか、そのあたりのことが問題なのは解るのだが。
『もしそうだったらどうなるのか?』
『市議会はそれを解明してどうしようとしているのか?』

その辺のところは、解っているようで解っていない。誰も本音のところは語らずに、ただ、『百条委員会』だけが進行しているように思えてならないのである。

『百条委員会』に出てくる証人の方も、『それに就いてどう思いますか?』という質問に対しては、どなたも一切答えないのである。
『答えたらいけないのか?』どうなのかはよく解らぬが、普通の人の会話とはかけ離れてしまっている。
『どう思うか?』というのに普通は誰でも『こう思う』と答えるのだが、証人の立場はまた別なのだと思う。

もて木さんもご自身のブログの中で

『傍聴者の市民の方も、お疲れさまでした。傍聴していても、なかなか見えないところや、分からないところも多かったと思います。できるだけ、意見交換会などでご説明いたしますので、1月28日の報告会、意見交換会にご参加ください。』

大阪の橋下さんが人気があるのは、このあたりの説明が明確だから、庶民が解りやすいのである。橋下さんなら、もっと突っ込んだ説明があるだろう。

もて木さんも、28日の説明会だけではなしに、
ブログの中で明確に『どうしたいのか』『どうなっているのか』『どう思っているのか』など書かれたらいいのにと思ってしまうのである。


そんなことで2回傍聴してみたがよく解らぬので、次回は2月8日の薮本さんが出られるときに聞きに行くことにしようと思っている。
by rfuruya2 | 2011-01-27 08:28

『ボランテイアー活動のNPOでなくて、ボランタリー活動のNPOは出来ないのか?』

★NPO法人The Good Times を立ち上げようと思ったのは、
ちょうど2年前2009年1月24日、
『ボランタリー活動プラザみき』で三木市が主催した夢塾の講義の中のことでした。

それから2年の月日が流れて、
今年の目標は『新しい公共』を掲げて、
ボランタリー活動プラザみき』と一緒に活動しようとしているのも、何かのご縁かと思います。

★2年前に、あちこちのブログにその決意と、経緯を書いています。


『兵庫ボランタリープラザ』の先生の講義だったのですが、
『ボランタリー活動』って何? そんなパンフレットに書かれてました。
受講者の中でここに興味を持ったのは、ひょっとしたら私だけかも知れません。

こんなことだそうです。
『ボランタリー活動』に近い概念として、「ボランテイア活動」「市民活動」「NPO活動」「地域活動」「セルフヘルプ活動」などの言葉があります。
これらすべてを包含する総称が『ボランタリー活動』です。

とっさに思いました。
『ボランテイアー活動のNPOでなくて、
ボランタリー活動のNPOは出来ないのか?』

講義のあとの質問で4っ質問しました
1.まちづくり活動、情報化社会の発展、こどもの健全育成、スポーツ振興、環境保全など17もある活動分野をいろいろやれるNPOは定款に書いておけば出来ますか?
2.NPOのネーミングは自由ですか?
3.NPOの会員は行政の人、官の人も入れますか?
4.NPOを作るか作らないか解らぬ段階でも相談に乗ってくれますか?

すべて答えは YES でしたので、俄然興味が沸きました。


★2日後の26日には。神戸のボランタリープラザを訪ねて、
NPO The Good Times の設立手続きを開始しています。

それから2年後、『ボランタリー活動のNPO』として、今年は『新しい公共』を目指しています。

ベースにある個人会員も全国で1000人を超えました。
グループ、団体会員もちょうど50を数えました。
c0107149_854329.gif
ホームページ、ブログ、ツイッターなどのネット機能そのもののSNS化を目指しての、
『仕組みづくり』も昨年はツイッターでフォロワーの数10万人を突破して、今12万人です。今年中には20万人を超えるかも知れません。
それなりの情報発信力になりました。

今年は、Facebook をもう一つの武器に加えたいと思っています。
これは、NPO The Good Times 本体よりも、参加されている各団体やグループの方により機能すると思っています。
『ファンページ』という機能は、簡単に『いいね』をクリックするだけでOKです。
c0107149_7585113.jpg
これはアメリカのKawasakiのファンページですが、今201600人が『いいね』と共感しています。

日本のカワサキに限らずもっと大きく『新しい二輪文化の創造』に向かっての活動を展開したいと思っています。
その第1弾が『カワサキの想い出、そして未来』です。


c0107149_8521556.gif

★地元三木では、
ボランタリ―活動プラザみき』も 『e-音楽@みき』もすでに、Facebookに参加されましたし、『ファンページ』を作られる方向で検討中です。

このファンページの『いいね』の数は、ちょっと頑張れば、当然万、や10万人は十分狙えると思っています。
イベントを含め、情報発信できる材料は山ほどあります。
Facebook のなかには、イベントの項目もありますので、そういういい機能を使いこなせるかどうかです。

『ボランタリー活動プラザみき』なのですから、その名の通りの活動をしなければなりません。

これらFacebook 本来の機能に加えて、
NPO The Good Times の仕組みは、世界でただ一つの、全てに通用する『いい仕組み』仕上がっていて、
営利法人でなく、非営利法人であるメリットが存分に発揮できます。



★このあたりの記述は、なかなか解りにくいと思いますが、
NPO The Good Times の団体会員さんのために書いています。
大丈夫自信があります。

2年前に世に公表した、コンセプト通りに、NPO The Good Times は育っています。

いままた、Facebookという新しい仕組みを加えて、それを使いこなして、
『ボランテイアー活動のNPOでなくて、ボランタリー活動のNPOは出来ないのか』

という当初の想いに、改めてチャレンジしたいと思っています。

明日夕方から、有馬泉卿荘でNPO The Good Times のメンバーたちの新年会です。
参加できないメンバーの方がほとんどですから、
メンバーの皆さまを含めてのご挨拶代わりに、このブログをアップしています。

よろしくお願いしたいと思います。
by rfuruya2 | 2011-01-26 06:44

facebook2日目の感想

★facebook 2日目です。
まだよく解っていませんが何となく感じは解ってきた気もします。

繋がり方は、なかなか濃いと思いますが、
『どんどん繋がると対応できるかな?』  と思って、ちょっと迷っています。

たった10人ほどですが、情報はいっぱい入ってきますので、沢山になった時の状況が想定できないのです。


★facebookをやりだして直ぐ、確かトモダチ依頼があったのだと思いますが、
城後光 さんと最初に繋がりました。

NPO The Good Times に関心がおありのようなコメントも頂きましたが、(それが見つかりません)とにかく、よく覚えていないのです。

この方以外は、
今のところNPO The Good Times のメンバーばかり10人ほどですから
知っている人ばかりです。


★確か?これもうろ覚えですが、
城後光さんから樋渡啓祐さんの紹介があって、
武雄市長の樋渡さんにトモダチ依頼をしたら、10分後に繋がってコメントを頂いたりしました。

全く簡単に繋がります、
そして、樋渡さんは、『城後光さんと私の共通の友人』と表示されています。

樋渡さんのトモダチは、今200人をちょっと超えたところなのですが、
みんな面識がおありなのでしょうか?

facebookナビという解説ページがあって、それを読むと
『知らない人はトモダチにするな』とあったりします。


c0107149_8303850.jpg

★ちょっと話は変わりますが、
昨日、NPO The Good Times に奈良の方から、団体会員の申し込みがありました。
『Holly Equip』というこんなオモシロイ法人です。

その堀口さんにお礼の電話をかけて、いろいろ話しました。
60おじさんの紹介です。ヴィンテージモトクロス関係ですから、
三木アネックスパークも、ON ANY SANDAも、thiraiさんのことも、みんなツーツーで話は通じました。
元々入会された理由は、3月4日の『カワサキの想い出、そして未来』というイベントの参加資格(NPO会員)を取るためだそうです。

その話の中で、ツイッターもやってる、
facebookは結構長くやっています』ということでした。
ご覧の通りトモダチは500人を超えています。


★昨日早速、動きがありました。

●ツイッターに、こんな風につぶやいて頂きました。褒めて頂くと幾つになっても嬉しいものです。
『hollyequip 自分が一番、モトクロスに情熱を燃やしていた時期、あのカワサキを率いていたスーパーレジェンド古谷さんと会話する事ができた。日本人が苦手な「仕組みの構築」のスペシャリストと感じた。物事を上空から見据えてはる人は話が解りやすい。』

●facebook では英文で
Holly Equip
He is 77 years old now,and has an effect to many people as well as the motorcycle fans of Japan.
This comming March 4-5, the tour of a Kawi factory and gathering to legend pilots by N.P.O. under the supervision of him. I will attend and report it....I hope.

Holly Equip
Guys, Kawi fans,This is A-1 news.
Now, I introduce Mr.Rentaro Furuya joined the facebook.

He had been worked at Kawasaki Motorcycle Japan from 1957 to 1999 and his climed all the way up to the president.
...Also he was the superviser of the COMBAT TEAM KAWASAKI.
The COMBAT TEAM KAWASAKI is the name of Kawasaki Factory Team early.He is real legend of team Kawasaki history.


★facebook は流石にインターナショナルです。早速外人のライダーからトモダチ依頼がありました。
アメリカ人のライダーですから、コメントなど当然英語です。
何事にも物怖じしないのですが、流石にビビってしまって、今は保留にしています。

c0107149_922407.gif

★facebook 2日目は、三木でも動きがありました。

ボランタリー活動プラザみき』の稲見さんが、
『facebook』にも『ひょこむ』にも参加されました。

同じく、両方に参加された『e-音楽@みき』の小巻さんと繋がって、
『ボランタリ活動プラザのファンページ』を作ってはと会話されています。

facebook このように簡単に個人でも500人のレベルで繋がりますから、
『ボランタリー活動プラザみき』などは、『万の単位』を狙われたらいいと思います。
c0107149_965772.jpg

これは海の向こうのカワサキのファンページですが、既に20万人を超える人たちと繋がっています。



★たった2日間ですが、facebook と関係しだしてこんな動きがありました。

物事は動くと何かが起こります。
動くタイミングと、そのコンセプトが重要です。

動いた『時期』は、最高によかったと思っています。

問題はそのコンセプトですが、今年の目標『新しい公共』に標準を合わせてやることだけは決めています。
それをどのように展開するか?

一つの核は『ボランタリー活動プラザみき』です。
それは、この数日順調に起動し始めました。
by rfuruya2 | 2011-01-24 17:55

みんな繋がっていこう

★今日のgooのブログは自分史、
広告宣伝とレ―スを担当した3年間の最後の年、33歳だったときのことを書いています。

『大げさに言えば、77歳になった今もなお、この3年間で貯め込んだ大きなエネルギーを使いながら生きていると言っていい。』
などと書いています。

確かに、いろんなものを吸収して身に付けた3年間でした。
そのころ、出会った人たちと、いまも昔と同じように、付き合えているのがいいと思っています。
c0107149_8555783.jpg

このKawasaki のシンボルマーククリックすると20万人が繋がっているfacebook のKawasaki に繋がります。

c0107149_1342859.jpg

1枚だけ何故か写真が貼り付けられました。キッズの表彰式。
右端は田中MX 委員長、左端は安原さやさん、全日本レディースゼッケン番号2番だそうです。三木アネックスパークに行けば会えるとか。(山本隆君に聞きました。)



今朝の60おじさんのブログは
『MFJ近畿ランキング表彰式』毎年大阪で行われるMFJのふれあいミーテイングです。
いい写真が、いっぱいなのですが何故かブロックされれていて、添付できません。

『行けばよかった』と思いました。

昭和41年ころは、写真に登場する有名ライダーたちが、パリパリの若手ライダーの時代でした。
そんな旧いライダーたちばかりでなく
いま、NPO The Good Times の会員でお付き合いいただいている
『はっぴいえんど』さん、『ねこ』さんなど、
それに、まだお会いしたことのない和歌山の『坊主』さんも来ておられたようで、ーーー。

MFJとは日本のレース組織で、
私は当時中央の運営委員をホンダ、スズキ、ヤマハのエライさんと一緒に33歳の若造で務めていました。一昨年までは60おじさんに誘われてこのミーテイングにも行っていました。


★ひょっとしたら、坊主さんにも3月6日、明石でお会い出来るかも知れません。
3月6日は、NPO The Good Timesの会員ばかりが全国から集まる、
カワサキの想い出、そして未来』のミーテイングがあります。

ViveLaBibendum 川崎重工の本拠地よ! @kawasakiGTworld 行かなくちゃ! @Kawasaki_JPN のZRX1100乗ってるんだから!三木に寄れば @rfuruya1 さまのような凄い方に会えるかもだし^^ @madonnnan 神戸ってこんなんだぁ すごい港! 行ってみたい
約9時間前 webから madonnnan宛

最近、ブログにコメントを頂く、ViveLaBibendumさんがこんなことをツイッターでつぶやいておられます。
同じ来られるなら、3月6日に来られたら、
多分、『はっぴえんど』さんが司会をされます。ねこさんはこのイベントの広報部長さんですから、みんな繋がればいいですね。



★『繋がる』と言えば、facebook 始めました
まだよく解っていませんが、繋がることにかけては、『至極簡単』です。
1日でいっぱい繋がりました。
thiraiさんなど、お誘いの電話の途中に『登録』してしまいました。
カバン屋さんも、kwakkyさんも、ねこさんとも、もう10人になりました。

さるとるさん是非どうぞ。
『繋げる』ことがコンセプトのもて木さんも、ぜひ。
これは、ひょこむなどのSNSと違って、参加するのに紹介など要りません。

機能がまだよく解っていないのですが、
ひょこむやmixi とほぼ同じだと思います。

ツイッターもtumblrも、ブログも、全部包含できるようですから、あとは使い方次第だと思います。

●『ボランタリ活動プラザみき』も参加されましたから、その気になれば『三木が纏ります』
管理人はひょこむと同じで、何人でも増やせますから、やる気のある人を集めたら、間違いなくオモシロくなると思います。

●私の判断基準の一つは、
武雄の樋渡さんが、こんなに大々的に薦めておられるので大丈夫だと思っています。
by rfuruya2 | 2011-01-24 06:22

facebook 始めました。

★登録はもう2年も前にやっていましたが、使い方が解らずに放っておりました。

昨今、facebookが話題になり、武雄市でも市が率先して講習会などやるようですし、
関心だけは、また芽生えていました。

ツイッターの時もそうなのですが、
私自身は、どうも技術的に弱くて、周囲に誰か先生がいないと立ち往生してしまいます。
ツイッターの時は、さるとるさんが始めたのがきっかけでした。

ちょうど1年経ちましたが、こちらの方は一定以上のレベルになりました。

●一昨年は『ひょこむ』

●昨年は『ツイッター』

●そして今年は『facebook』にチャレンジしてみようと思います。


★全世界で5億人が参加しているそうですが、ロシヤ、中国、韓国そして日本がもう一つのようです。
何が原因ですかね?
c0107149_9252524.jpg

私がやろうと思ったのは、
NPO The Good Times のアドバイザーのbunCさんがやりだしたこと、これで先生役が一人出来ました。彼の場合は結構レベルの高い先生です。
早速、
The Good Times Tumblr を私のfacebook のページに貼付してくれました

とリンクしましたが、これがfacebookに登録していない一般の方に見えるのかどうか?
私にはちゃんと見えますが。
若し見えなければ、直ぐ登録されては?
見て、オモシロイと思われる方は、登録してNPO The Good Times に参加されては?
c0107149_9215158.gif


★一昨日、ボランタリー活動プラザみきに稲見所長を訪ねた帰りに、
三木労音の『e-音楽@みき』の小巻さんのところに寄りました。
小巻さんは、なかなかコンピューターも達者です。
彼とfacebookの話をしました。すでに始めているようです。
c0107149_9225855.gif


昨日、bunCさんに電話して、いろいろ聞きました。
小巻さんの話など総合して、『これはイケル』と思いましたので、
●直ぐNPOのホームページを担当してくれている、松島裕さんに
ホームページの中にfacebookのサイトを新設してくれるように依頼。
●ボランタリー活動プラザみきの稲見さんに、ぜひ参加されるように依頼しました。

今朝はすでにお二人とも参加されています。



★今年の目標は『新しい公共』です。

この目標の実現のために大いに力になると思っています。
昨年はツイッターで12万人と繋がりましたが、
今年は、『facebook』で少なくとも万の単位で繋いでいこうと思います、

NPO The Good Times も

ボランタリー活動プラザみき も

e-音楽@みき も

『異種、異質、異地域をみんな繋いで楽しくいい時』が過ごせるように、ちゃんとやりたいと思います。


● facebook の機能は、SNS ひょこむの機能とよく似ています。
mixiやひょこむより気軽かな?と思ったりします。

海の向こうのKawasaki 、KMC のファンクラブは、既に20万人が繋がっています

これもご覧になれるのか、なれないのか?

三木のファンクラブも、これくらいの規模を狙ったら? と思っています。
それくらいの規模も狙えないようでは、『新しい公共』などとは言えません。
ちょっと大きく出すぎましたかね?

今朝はずっとこんなことを考えています。
by rfuruya2 | 2011-01-23 08:45

私のgooのブログとーーーface book

★私のgooのブログ、
c0107149_8115630.jpg

今朝はボランテイア活動プラザみきなどのことを書いているが、
私のネット活動の原点はこのgooのブログである

2006年9月9日に、おそるおそるスタートした。
今月中に通算アクセス65万人、ページ閲覧数200万ページになるだろう。
その最初の投稿が
『美しい』と題してほんの数行のブログになっている


★こちらはカテゴリーに分けるのも面倒でやっていないが、
gooの方は、ちゃんとカテゴリー別に、きっちりと分類している。
一番新しいカテゴリーが自分史である。

自分史(39)
Twitter(30)
中央政界(18)
潮流、海流発電(25)
7万台の挑戦の時代(25)
カワサキワールド(104)
ブログ関連(169)
武雄市&樋渡啓祐氏(88)
NPO(101)
発想$感想(303)
政治(67)
カワサキ単車の昔話(93)
二輪事業(77)
大阪府&橋下徹氏(42)
M/Cレース(79)
ジェットスキー&KAZE(30)
スポーツ(128)
三木市(21)
貯金箱(0)
みっきいふるさとふれあい公園(168)
日常生活(137)
園芸、バラ(31)
北海道&建機(15)

c0107149_7194761.jpg


★このカテゴリーの中に、二つ人物が入っている。
『武雄市&樋渡啓祐氏(88)』 と
『大阪府&橋下徹氏(42)』である。
世のなかで、注目して追っかけようと思った人物である。

カテゴリーを作った当時は、お二人ともまだそんなに注目もされていなかったのだが、
今は、全国的に注目される人になってしまった。

そして、そのお二人が繋がって、
上の写真は今日の『武雄市長物語』の中から頂いてきた。

不思議なご縁である。

★樋渡さんにネットの世界でお会いしていなかったら、
2006年にブログなど始めることもなかっただろうし、
今やっているNPO The Good Times なども存在しなかっただろうと思っている。

一度だけ三木でお会いしたことはあるのだが、
若し今度お会いしたら、NPO The Good Times の個人会員になっていただこうと思って、
『カードナンバーNO.1118 番』は、
樋渡さんのために、ちゃんと封筒に入れて私の手元にとってあるのだが、
そんな機会が来るだろうか?


★私のネット生活も5年目に入っているのだが、
いま、解らなくて困っているのが、face book である。

最近、何かと話題になっているが、登録をしたのはもう1年半も前、NPO The Good Times の設立直前のようである。

何故か「rfuruya」を『古谷錬』と漢字で中途半端に登録していて
フルネームに直そうと思うのだが、そのやり方が解らない。

NPOのbunCさんやねこさんや、小巻健さんなども入っているとか、
昨日bunCさんが、
NPO The Good Times も作ってくれているのだが
『いいね』をクリックしてくださいと、これは「ひょこむ」のメールで連絡があったので、
今朝クリックしたところである。

そのうちに、何か解ってくるかも知れない。


★昨日、e-音楽@みきの小巻健さんとの話のなかで、
mixiや、ひょこむ、ツイッター、face book など、いろいろあるが、
どれに集中すればいいのか?

確かに時間は24時間しかないので、全部はとてもやっておれないのである。
わたしの場合は、
『NPO The Good Times にどれが一番機能するか?』
ということから、優先順位をつけているのだが、
いまのところは『ツイッター』になっている

『face book』がgooの新しいカテゴリーで作られることは、あるのだろうか?
by rfuruya2 | 2011-01-22 06:46