雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧

三木市の議会報告会

★三木市の議会報告会なるものに、初めて行ってきた。

昨日の昼、最近Facebookにハマっている大西ひできさんの
『議会報告会』というサイトを見て『ちょっと覗いて見るか』と出かけてみたのである。


既に何回か開催されていて、
大体の様子はネットの中に流れるので解っていた。
「●印をつけたのは」、昨日ツイッターに流れた、三木市民の意見の一部だが、出席した人はみんな、次の二つのことが聞きたくて出席しているのだろう。

●今晩3回目(最終回)の議会報告会。行こうと思っています。議員報酬削減継続には反対し、図書館移転のための調査費用計上には賛成した三木新党(党首=市長)と公明党の議員の意見を聞くために。

現実の『議会報告会』は、90分のうち聞きたくもない議会報告を、それも資料を渡しているのだから、10分ぐらいで止めればいいのに延々45分も掛って、半分の『無駄な時間』を費やしてしまったのである。




★こんなレベルの出席者の気持ちも読めない議員さんだから、
『報酬が高い』などと言われるのである。
『報酬』などはその人の質の高さ、レベルによって異なるものである。

来ている人が、『何を求めているのか』が解っていないのか?
『解っていても』それに応える時間は、出来るだけ短くして、
『議員報告会をやった』と言う実績だけを残そうとしているのか?
市民の質問に対する応えも『的外れ』の弁解に終始して、これではダメだなと思ってしまうのである。


c0107149_539695.jpg

★配られた資料の中で、このページだけが関心事で、
『議員報酬』も『図書館の移転問題』も誰がどう考えてもおかしいのである。

三木市長の薮本さんの言うとおりに動く『チルドレン』と言われている三木新党の7人は、元々ご自身の意見などお持ちでない『チルドレン』なのだが、
ここに、何故か公明党の立石豊子さんたちが常に、
暴君のバカ殿様、薮本さんの側に廻るものだから、三木市の市政をおかしくしてしまっているのである。

公明党の3人がもう少しちゃんとした判断をしたら、
三木の市政はもう少しマシな方向に動くはずである。
それなのに、今回のどう考えてもおかしい『ミスジャッジ』を報告会の中では、立石さんは無茶苦茶な論理で声だけは大きく、弁解、反論されたのである。
報告会は9時まで『時間切れ』のような形で終わってしまった。


★会が終わってから、立石さんとお話をさせて頂いた。
お話をするのは実は2度目なのであるが、先方は覚えておられなかった。

いろんなことを申し上げたが、
特に『図書館問題』は、100%反対の市民の意見を無視したものであり、且つ三木の教育に関する暴挙でもある。

本件については、三木市の市長メールで薮本市長には意見を申し上げている。
今回の議会報告会での市民の反対も猛烈極まって、流石に中央突破は諦めたようである。
『500万円は通すようなことはさせません。新築の方向で・・』になりそうである。私の市長メールもそのように意見具申している。

三木市長の薮本さんも、暴君とか、独裁者だとか、パ―ホマンスとか、いろいろ言われて、その評価も定着気味だが、
根からのバカ殿様でもないのだから、そばで意見具申する人が要るのである。
出来るかどうか解らぬが、そんな役割を副議長の立石豊子さんに期待してみたい。


十分とは言えなかったが、ちゃんと話は出来た。
名刺も頂いたし、メールアドレスも教えて頂いたので、早速このブログなどもリンクして、
私の意見を申し上げようと思っている。

公明党の3人が、『確りとした判断』をされたら、
三木市政はちゃんと機能するかも知れないのである。

昨夜の議会報告、立石豊子さんとお話が出来たのが、最大の収穫であった。



★最近のネット社会のスピードは速い。
既に、こんなツイッターが出席者から流れていた。
どんな雰囲気であったのか、感じてみて下さい。


●議会報告会から先程帰宅。いや~、なかなか面白かったなあ。やはりああいうとこに来て発言する人は物申したくて来られてるので、皆さん発言が鋭い。今回はとくに一時期削減してた議員報酬を元に戻した件と図書館の教育センターへの移転案に批判が集中。市長派議員は弁解と詭弁でジタバタ。完敗やな。

●議員との意見交換会ってのはいいね。一人一人の議員の顔が見えるしまた議員に市民の生の声が届く。三木新党(党首=市長)と公明党は今回まさかここまで市民の反発が強いとは思っていなかったと思う。大いに反省してもらいたい。数にまかせて調子に乗ってたらきついしっぺ返しをくらうってことだ。

● とにかく図書館移転問題については、①調査費用を執行させない②議員が言ったことは守ってもらう(公明党→新築にむけて市長に提案、市民アンケート)③活性化検討委員会の再開を注視④幅広い市民へ関心を喚起する…特に②は9月議会を前に8/19に市長と議員の公開意見交換会があるので注視。

● 三木市 “議会の女王、副議長殿”今日のやり取りで今まで以上市民に横暴な正体を見せ付けた。議員歳費の値上げ議決で公明党だけに矛先が向いたように言うが市長新党の支持者がもっともでかばう意見を言えなかったのでは? どちらにせよ三木市公明党は支持母体以外の市民の意見を聞け、原点に戻れ。
by rfuruya2 | 2011-07-31 05:39

『進んでいる市民』 と 『遅れている市長』 兵庫県三木市

HIDE_HISA_SHI さん、伊藤英寿さんからの私宛へのこんなツイッターから今朝は始まった。

『HIDE_HISA_SHI @rfuruya1 こんばんは!ご存知かもしれませんが・・・(^_^;)古谷さんがおっしゃっていた武雄市の市のホームページのFacebook化の記事がyahooニュースで掲載されていましたよ♪
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110729-…
『ご存じではなかった』ので早速、リンクされているyahooニュースを、

●「市長がはまっている」佐賀県武雄市、市のページをFacebookに完全移行へ
というこんな見出しで書かれている。
c0107149_7305911.jpg


★最近は、物忘れがひどくて、
伊藤さんがなぜ武雄市のFacebookが8月1日から完全移行することを、ご存じなのか? 
或いはただ単に武雄市がFacebookをやっている話をご存じだったのか?

佐賀県武雄市が8月1日から『Facebookの完全移行』をするということは、
ご当人の樋渡さんから、私のブログにコメントを頂いて、既に私は知っていたのだが、
そのことをブログに書いたかどうかはよく覚えていないのである。
「ESTA」と言うテーマでアップしたブログに、

『いよいよ、市HPのFacebook化に8月1日、突入します。どうなるか、ワクワクしています。また、いろんなアドバイスお願いします。修正していきたいと思っています。』というコメントを頂いていたので知っていたのである。


★最近、私の情報源は新聞以外が殆どである。
そんな中に、Facebook も含まれている。

Facebookには今のところ積極的には投稿などしていなくて、専ら見ているだけなのだが、
いろんな人の動向が解ってオモシロイ。

武雄市のFacebook はこれだが、

NPO The Good Times のFacebookもこんなに多彩である。

そこのお気に入りのページにあるように、仲間たちはそれぞれ既にファンページをお持ちなのである。

c0107149_8114566.jpg

●『三木市』と言うグループページも、
冒頭に紹介した、伊藤英寿、智寿のご兄弟のどちらかが立ちあげられて、
既にこんな三木の積極的なメンバーがジョインしている
招待するだけで、どんどん増やせるので、どんどん増やし隊ものである。
『ファンページ』に昇格して、『三木市の市民のホームページ』にすればいい。


★ つい先日、こんなツイッターを発信したら、

rfuruya1 『進んでいるレベル』に合わすのはアメリカ、『遅れている人たち』に気を遣う日本、この行政の発想の差は大きい。
http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1  Retweeted by 18 people

こんなに沢山の方からリツイートして頂いた。


この発想、武雄の樋渡さんから頂いた。

『進んでいるレベル』に合わせて発想する武雄市。 
三木の市民たちも結構先進的である。
『遅れている人たち』 一般の行政はそのレベルかも知れぬが、
『市民のレベルとの比較』において、三木市の行政の
『特に薮本市長の旧い発想』はその対極『遅れている』と言わざるを得ない。

早く、追いついてきて欲しいものである。
by rfuruya2 | 2011-07-30 06:42

今朝の雑感

★昨日は川崎重工のOB会相信会だった。
NPO The Good Times に関係の深い1日だった

兵庫県の知事さんやも神戸市も関係の深い
『孫文の「孫中山記念会」』の活動は、元川重社長の田崎さんが理事長をされて、
NPO The God Times のシステムを是非使いたいと仰るので、
お手伝いをすることにした。

間違いなく、上手く機能するはずである。
今は神戸市の観光局におられる『ぼっけもんの修さん』とも協働したいと思っている。

中国の人たちとも繋いで、幾らでも大きな活動は出来るのである。


★『ネットワーキング』という題で、
bunCさんがブログをアップしている

『・・・・一番驚いたのは、前回NPOグッドタイムズのことを話したつもりが、
実際にそのページを読んでくださり、なおかつ個人会員となって
ネットでご自身の介護の施設(関連したブログを発見した)の広報に挑戦したい、と言われたのだった。

NPOというだけなら、そこかしこにあるわけだけど、非常に優れたケアマネージャーさんが、
すぐにでも入ってみたいNPO。
「早ければ今日にでも、フェイスブックかツイッターのアカウントをとって、メッセージを送ります」、といってもらえるNPO。

これは、そうあるものでは、ない。』

などと書いておられる。ほんの小さなことでもちゃんと機能する。


★NPO The Good Times はシステムだから、
小さなことでも、相当大きなことにでも適応できるように作ってある。

●『海外での展開』も、今月アメリカでDANTHREE と ロスの都ホテルが参加した。
裏面だけ英文の会員カードが既に出来ている。

●『放射能ウオッチャー』でも、

●『県や神戸市や華僑の団体が協働する「孫中山会」』でも、
裏面が中国語の会員カードが出来るかも知れない。


どんなに大きくなっても、1万人でも、10万人、百万人でも、
日本だけでなく、アメリカでも、中国でも、世界中に広がっても、大丈夫なのである。

システムだから、『使う人の本気度』次第なのである。



★神鉄の粟生線問題がニュースになっている

ブログでも取り上げられているが、ヨコから眺めているだけで、情熱は感じられない。

『各地で温度差がある』と言う表現がある。
世の中何事でも『温度差がある』のが普通である。
温度差があるのに全部を連れていこうとするから、物事が実現しないのである。
だから構造改革など出来ないのである。 反対する人は連れていかなければいい。説得する時間だけがもったいない。

今旗振りをされている、三木市長の薮本さんご自身が、
『どれくらい本気か?』と言うことなのである。

●ホントに、心底から、『粟生線を残したい』と言う人が旗を振って、
●それに賛同する人を募って
●NPO The Good Times のシステムでも利用されたら、
億の単位のお金の調達など、そんなに難しくはないのである。
それだけ熱心にこの問題に情熱を傾ける人がいないのかなと思う。

この話、今のまま進めば、各自治体が多額の援助金を支援しない限り難しいだろう。

私のように、神鉄など利用しない人まで税金を使って『一律に支援』するには、多分反対意見も多いだろう。それを強行するには『選挙の票が怖い』などと関係のない方向からの判断になるから『へっピリ腰』なのである。

然し『公共の粟生線を何とか残すために支援してくれませんか?』と言われたら、私は喜んで賛同するし、そんな人たちも結構多いと思う。
反対する人など放って置いて、賛同する人をどんどん集めたらいい。

そんな流れを、この沿線だけではなしに、
神戸の人たちにも、
全国の鉄道ファンにも広げるような活動をすればいいのに、と思っている。


★2年前に三木で10人でスタートしたNPO法人 The Good Times だが、
2年経って3000人以上が参加し、
アメリカにも進出し、県や神戸市や川崎重工と組んで、ひょっとしたら中国人たちとも連携するかも知れないのである。

賛成する人だけの集まりだから、お金も掛らないし、そのひとたちの力で更に前に進むのである。
bunCさんなど、スタートした時は『見知らぬ人』だった。
今は、NPO The Good Times 貴重な中心的な役割を果たしてくれる『アドバイザー』なのである。


薮本さんにも、神戸電鉄にも、粟生線問題の話はしてあるのだが、なかなか動かない。
如何にもお役所であり、タテ型発想だなと思う。
ホントに薮本さん、『粟生線残したいと』 心から思っているのだろうか?

もし本気なら、幾らでもお手伝いをしますよ。
『たった10万人』賛成者を集めただけでも『1億円』です。

そのあとどうするのか? アタマは生きてる間に使うべきです。
アイデアは、湯水のように湧いてきます。
ホントに、やりませんか?
『新しい公共』を目標にするNPO The Good Times にとって、いいテーマだと思っています。
by rfuruya2 | 2011-07-29 08:06

NPO The Good Times の新しい仲間たち

★いきなりホテルの写真ですが、

新しくNPO The Good Timesに参加される、
アメリカのロスにある『Miyako Hybrid Hotel  です。
c0107149_6344745.gif

先日のDANTHREE に続いて、アメリカ展開の第2弾です。
ネットの世界は距離を全然感じません。
アメリカのTorrance/South bay Californiaも隣町なのです。

DANTHREEのHP、今は全然不細工ですが、今仲間のまっしまさんと制作中です。
『松島企画の松島さんとSkypeを使いH.Pの打ち合わせ。DANTHREEの鶏はサーフィンしています!完成が楽しみです!』などとツイートしています。

c0107149_616932.jpg

三木のカバン屋さんが
『@DanthreeA 私もMiyako Hybrid Hotelが大好きになりました。特に日本式浴槽に… 』
とツイッターで呟かれていましたので、何故かな?と思って聞いてみたら、
このホテル、つい先日ハーレーを仕入れにアメリカに出かけたカバン屋さんがたまたま泊られたホテルだそうです。

何かとご縁があるものです。

c0107149_649579.jpg

★そのカバン屋さん、昨今はハーレー屋さんに様変わりです。
ブログもこんなブログになって、バイク屋さんに逆戻りです。

と思っていたら、
神戸の『CUSTUM INFECTION』 さんも、新たに仲間入りです。
c0107149_6192155.jpg

この写真は、カワサキですが、
60おじさん、山本隆君のYAMAMOTO RACING を
c0107149_622177.jpg

c0107149_6231826.jpg

が取材されて、
こんな取材記事を書かれていますが
そんなご縁での入会だそうです。


★、世の中には、何か『流れ』のようなものがあって、
何か一挙にNPO The Good Times は注目されています。

昨日は『放射能ウオッチャー』さんの岩田さん他が、三木まで訪ねて下さいましたし、
きょうは、『孫中山記念会』のことで、神戸に行きます。


NPO The Good Times もどんどん国際的になります。
今度はひょっとすると、 中国と繋がるかも知れません。

今このNPOの故郷三木では
Facebook 三木市』が立ちあがりました。
今、22人が参加しています。 NPO The Good Times のメンバー達が中心です。
ぜひ、NPOにも、Facebookにもご参加を!
by rfuruya2 | 2011-07-28 06:16

今朝のリツイート

★毎朝、一番先にやっているのは、ツイッターでの『リツイート』です。

どんどん新しくなります、現在はこんなになっています。
NPO The Good Times の会員さんのツイッターの中から選んで、
『リツイート』しています。
いろんなところで幅広い活動になっているのが、お解り頂けると思います。

『異種、異質、異地域をみんな繋いで楽しい時を過ごそう』
が基本コンセプトです。



c0107149_79688.jpg


DENICO  DENICOはNPO法人「The Good Times」に参加しています。tgtmember.exblog.jp
● DENICO web shop のアイテム紹介ページに新作のレッスンバッグが仲間入りしました♪ denico.jp/items.html

(DENICOさん、関東の会員さんです。リンクしているのは、関東地区のメンバー達のブログです。こんな作品を作られています。雷神マッハさんの光研削と同じ機械を使っています。 
光研削とDENICO, アメリカでも展開できないかなと今考えています。)

raijin_mach 今日のグダグダ ブログはハイブリッド記事を久しぶり復活 TOYOTA プリウス アルファです 納車はまだ先の話の様です hyocom.jp/blog/blog.php?…

(その雷神マッハさん、クルマやバイクが大好きで、ひょこむのブログにも参加です。)
c0107149_8124732.jpg

yamatoyakahei (株)インタ-ナショナルトレ-ディングムラシマ   ZZR-1100 D整備豆知識冷却編 blog.int-murashima.com 
●best_collector (株)インタ-ナショナルトレ-ディングムラシマ  ベストコレクタ-油圧建機販売開始 best-collector.com

(大和屋嘉平さんは、NPO The Good Times の関東総括者です。社名通りの国際派ですから、今回のDANTHREE プロジェクトにも中心的な役割を果たしてくれます。
このグループは今度のアメリカのDANTHREEプロジェクトにも色濃く関係します。8月6日、羽田で集まって打ち合わせをすることになっています。)


c0107149_7121927.gif


DanthreeA 松島企画の松島さんとSkypeを使いH.Pの打ち合わせ。DANTHREEの鶏はサーフィンしています!完成が楽しみです!http://www.pinesland.com/

●DanthreeA Congrats! Miyakop hybrid joined "The Good Times". Soon joining to "DANTHREE" as well! http://miyakohybridhotel.com/

(そのDANTHREE アメリカでの団体会員第1号です。
カリフォルニアでネット中心ののソフト会社を立ち上て、本格的に動きます。
NPO The Good Times のアメリカ新拠点です。
これは、英文のツイッターですが、ロスの都ホテルが、NPO The Good Times の団体会員に参加、アメリカ会員第2号です。ロスに行かれた時は是非お泊りを。会員割引もできるかもしれません。
先日カバン屋さんが泊られたそうです。)
c0107149_7342023.jpg

SEAZ_BIKE バイク到着に向けて倉庫掃除しました。私の宝物EGLI KAWASAKI Z1です♪ yfrog.com/kk21669375j

(そのカバン屋さん、今度はハーレーをアメリカからかき集めて、NPO The Good Times のシステムもメンバーとも協働して、新しい流通に挑戦です。)

c0107149_748448.jpg


granblukwakky [exblog] 多彩でみずみずしい作品が集まりました~「グループ彩」のみなさんによる作品展 http://bit.ly/qhNAI3
cooperjmkjr 三木東高校生 長谷ぶどう園に!! cooperjmkjr.blog119.fc2.com/blog-entry-166… #e_miki
mikkyj 高低差15m・全長100mの巨大なスライダーや一周150mの流水プールをはじめ、幼児用から遊泳プールまで多彩な屋外プール。自然の緑の中で暑さをしのぎながらプールを楽しんでください。oniwabann.exblog.jp/14194658/

(三木の仲間たちはこのほかにもいっぱいいるのですが、御三家の呟きをご紹介いたします。)

c0107149_756054.jpg

R_Watchers 【定期】日本各地の放射線を民間の方々が測定して計測値を投稿して頂いております!「放射能ウオッチャー」宜しくお願い致します。┏○ペコッ http://www.radiationwatchers.org/

最後のご紹介は『放射能ウオッチャー』さんです。
極々最近にジョインされました。

今日午後2時に、三木のブルゾンビーンズドームでお会いします。
今後の活動に、ご期待ください。
明日2時からは、元川重社長の田崎さん、『孫中山記念会』の理事長をされたようで、今後」また一緒に活動することになると思います。


『新しい公共』をめざす
NPO法人The Good Times にご期待ください!
by rfuruya2 | 2011-07-27 06:04

ブログ と ひょこむ と NPO The Good Times

★ブログを書きだしてもう何年になるのだろうか?
一時は10以上のブログにアップしていたが、
それぞれ特徴があって、いろいろである。

現在は、このブログと、主力のgooの二つは毎日アップしている。
ただ、他のブログも、
こんな風に読もうと思えば、最新のものが読めるようにはしているのである
この村ブロなどは、毎日結構な人数の方がアクセスして頂いている。



昨日から『ひょこむ』のブログを復活することにした。

gooのブログをやりだして、次に入ったサイトがmixiだったが、どうももう一つしっくりしなくて、
次に出会ったのが『ひょこむ』なのである。


★直ぐ、このサイトの管理者『こたつねこ』さん、和崎先生にもお会いしたりしてずっと頑張ってトモダチもいっぱい紹介したりした。
NPO The Good Times の理事さんやアドバイザーは、
みんなひょこむのメンバーだし、
NPOの案内や、理事会の議事録、決算や事業計画も全て『ひょこむ』のコミユニテイの中にあって、紙は存在しないのである。

そう言う意味では、『ひょこむ』は私のネット活動の原点なのかも知れない。


★なぜ、『ひょこむ』に復帰したのか?

c0107149_834165.jpg


これは私の気持ちだけで、至って説明し難いのだが、
『ひょこむ』で、2007年12月に、私が最初に立ちあげた
コミユニテイ『カワサキワールド』の夢が、
ホントにひょっとすると実現する可能性が出てきたのかな、と思っているのである。

今はこのサイトは、現在のカワサキワールドの担当者の『ぼけちん』さんが引き継いで独りで頑張ってくれている。
c0107149_8365317.jpg


★明後日、この写真の孫中山記念会の理事長を今回引き受けた、
元川重社長の田崎さんと会うことになっている。
彼とは若いころのレース仲間だし、今までもコンビでいろいろやってきたが、
今回のこの話もNPO The Good Times で具体的に手伝うことになるだろう。

『カワサキワールド』はその田崎さんが情熱を込めて創ったものである。
このような一般の人との接点の施設は、川崎重工業で初めてのことである。

『ひょこむ』の中に真っ先に『カワサキワールド』と言うコミユニテイを立ち上げたのは、
ホンモノの『カワサキワールド』がより一般の方の接点としての動きを援けたいと言う、
勝手な想いがあったのは事実である。

今回久しぶりの田崎さんとのコンビ復活なので『孫中山記念会』とともに、
『カワサキワールド』も視野に入れて動きたいと思っている。


長く寝かしていた球根が芽を出すかも知れないのである。
by rfuruya2 | 2011-07-26 07:45

急に周りが騒がしい?

★今朝のgooのブログに書いているのだが

どうも『デジタル』と『アナログ』がよく解らない。
技術のことはさっぱりなのである。
技術に限らず、細かいこと、例えば詰め碁や詰将棋は苦手と言うより、全然関心が湧かない。
専門的な分野は、法律でも経理でも、それは専門家の分野だから専門家に任せばいいと直ぐ思ってしまうのである。

まあ、大雑把で『いい加減』なのである。
ただ、『仕組みや、システムの枠組み』みたいなのを考えるのは好きだし、
誰でもできる、単純で、根気のいる分野は得意である。草抜きなどやらしたら誰にも負けずにやれるという自信はある。


★2年前に、NPO The Good Times という、あまり世の中にナイようなNPOを作ったりしたが、これは『私にぴったりの仕組み』に出来上がっている。

仕組み、システムの構想だけを考えただけで、
ネットのシステムは世の中に既にあるものを利用し、周りのネットの強い人たちがさらに具体的に創り上げてくれて、共感して参加してくれた人たちが、
『本気でやろう』と思ってくれさえしたら、
『自然に上手くいくシステム』に出来上がっているのである。

単純作業のツイッターのフォロワー集めみたいなのは、草抜きと同じレベルだから、とうとう17万人にもなって20万人も秋には手が届くかも知れない。
『情報発信力』としては相当なものである。

なかなか、解り難くてこの2年間何とか繋いできたのだが、3年目に入って、
『急に周りが騒がしくなってきた』のである。

c0107149_812395.gif

●先日来、アメリカでDANTHREEという『ソフト会社』が参加した。 
ロスのノ―リツや都ホテルや日本では、関東のメンバーが参画するという。
NPO The Good Times のアメリカ支店みたいなものいである。
関東のメンバー達は関東支店なのである。
8月6日にはアメリカからも来て羽田でミーテングをすることになっている。
関東は、専任者も置くと言って張り切っている。


c0107149_813320.jpg

●これは、全く先方から自主的な参加だが、
将来NPO法人もめざす『放射能ウオッチャ―』が参加された。
川西の方だが、近くわざわざ三木に来られるとか、お会いするのが楽しみである。

c0107149_8135158.jpg

●昨日gooに書いた、神戸新聞に載っていた
元川重社長の田崎さんが理事長をするという、孫文の『孫中山記念会』の話
思った通り、これは田崎さんと一緒に動くことになりそうである。
元兵庫県知事の貝原さんが前任者だし、華僑の団体なども絡んでスケールも大きくオモシロそうである。
これは今週28日に田崎さんと会って具体的に進めることにした。
久々に田崎さんとのコンビで本格的に動くことになるかも知れない。


c0107149_8264064.jpg


★こんな周囲の動きに対して、三木がもう一つだなと思っていたら、

これも近々、 shirokuroの伊東智寿、お兄さんの伊東英寿君が現れて、積極的に動いてくれるかもしれない。私の苦手な技術的なことに詳しいのがいい。
それに、すぐ動くのがいい。
昨日だったか,
Facebookにグループ三木を立ち上げた
直ぐ20人ぐらいになった。オモシロイメンバーが揃っている。

このブログにも、コメントくれたりしているが
伊東智寿くんは、山田和広さんのHPを作ったりしたプロなので、
『三木市民の参加型のホームページ』でも、作ったらオモシロイなと思っている。

そんなのをきっかけにして #e-miki のファンクラブ的なものを立ち上げて、
NPO The Good Times の三木支店みたいなのを造ればいい。
三木には個々に活動されている市民や市民グループは多いのだが、それを纏めるシステムがないので、個々の活動に終わってしまっている。
カワサキと三木で立ち上げたNPOだから、三木も負けずに、頑張って欲しいのである。


『異種、異質、異地域をみんな繋いで楽しい時を過ごそう』
そんな基本コンセプトでスタートしたNPO The Good Times だが、
3年目を迎えて、ようやく本来の活動のレベルになりつつある。



★そんなことで、急に周りが騒がしくなってきた。

こんな活動の原点は、『ひょこむ』のシステムを利用してやった『どこ竹の竹とんぼを飛ばそう会』だった。
『ひょこむ』は、このところずっとご無沙汰だったのだが、ちょっと区切りがついたので、
もう一度里帰りしてみようかと思っている。

この2年間も、ずっとNPO The Good Times としては『ひょこむ』にお世話になっていた。
議事録や決算内容なども全て『ひょこむ』の中にあって、紙は存在しない法人なのである。
by rfuruya2 | 2011-07-25 07:24

The Good Times tumblr から

★このブログをお読みの方で、
The Good Times tumblr
をご覧になった方はどれくらいおられるのでしょうか?

もしご覧になってない方は、まずクリックして覗いてみて下さい。
c0107149_833572.jpg


NPO The Good Times のメンバー達のブログの中から、ピックアップされたものです。
bunCさんの労作です。
c0107149_855088.jpg

Google PageRank Checkの『評価2』になっていますから、
多くの方が『お気に入り』に入れたりして毎日ご覧になっているのだと思います。
写真だけ見ていても、その多彩さが解ります。
c0107149_843831.jpg

★今朝のtumblr の中には滅多に更新されないのですが、
その内容はなかなか痛烈で濃い、この方のブログが載っています
昨日、発信されたばかりですが、
『三木市発 デブ長のお気楽日記』です。

今回は、『三木市の議員歳費の問題』と 『図書館移転問題』ですが、
どちらも、今や有名になりつつある三木市長薮本吉秀さんの『暴君』振りを書いているのですが、ホントに最近はひどくなりすぎました。
c0107149_871030.jpg

●私も、先日ツイッターで、
『三木の人たち、かっては秀吉に攻められた。
時代変わっていま、吉秀に攻められている。』
と呟いたら
『三木の現城主の小物っぷりは知る人ぞ知る。攻められていることに気づいていない市民が多いことも問題』との意見も頂きました。
c0107149_883128.jpg

★最近は三木市民もやっと気付いて、今行われている議員報告会でも問題になっているようです。

図書館問題は『図書館ともの会』がスタートしたり。

こんな、ツイッターも発信されたりして
三木市長の対応も、議員さんの動きも、少しはまともになるかも知れません。
c0107149_810312.jpg

●この人が『市長をしていること』が、『三木市にとって問題だ』と思っている市民が大勢いることは、これは問題です。
三木市長薮本吉秀さんも、ちょっとアタマを冷やして、『こころある市民の声』を聞くべきだと思います。

『みんな繋いで楽しい時を過ごそう』というコンセプトの
NPO The Good Times の会員さんのTumblrに、こんな薮本吉秀さんは登場して頂きたくないのですが、三木市民の会員の方も多いので、仕方がないのかも知れません。

『日本一美しいまちをめざそう』と言っておられるのですから、
その先頭に立つ方は、それに相応しい行動をとって欲しいものです。
c0107149_812774.jpg

ここで紹介したのは、すべてNPO The Good Times の会員の人たちばかりです。 このNPOは別に政治団体でもありませんし、反薮本派ばかりでもありません。
でも、こんな声ばかりが集まるのは、『薮本さん』がその原因です。
市役所の職員の会員さんは、立場上一言も仰っていませんが、ホントに書きたいのは、この方たちだろうと思います。

是非、薮本さんも、今のスタンスを変えて頂きたいと思っています。
ちゃんと、まともに行動されたら、私は昔のようにまた、応援したいと思っているのです。
c0107149_8134337.jpg


★tumblr の右上に『archive』という文字があります。
これをクリックすると、スタート以来のブログが並びます。
(このブログで使った写真は全て、tumblr からです。

是非、このページの右上の『archive』をクリックしてみて下さい。(途中で止まる場合は、画面を大きくして)

ネットの世界の素晴らしさが解ります。 ビックリされると思います。
by rfuruya2 | 2011-07-24 06:19

三木、このごろ

★三木に観光客が1年間に400万人以上も来るというような正規の数値が、三木市役所から発信されています。

400万人も? とビックリされると思いますが、
数え方は、同じ人が『三木山森林公園』に行って、『よかたん』に行って、『ゴルフ』をしに行ったら『3人』と数える延べ方式です。

一番沢山来られるのは、『ゴルフ、テニス』で110万人ぐらいでした。

流石25もゴルフ場あるのだから当然、とみんな思われると思いますが、
実は一番はテニスで、60万人でした。
当時の三木市の担当部長さんもご存じなかったのですが、担当の女の方に電話で内訳を聞いたので、間違いないと思います。


★三木市は、『テニス』と『ゴルフ』は、ほかのまちに比べて、その施設の規模も、数も圧倒的に多いのです。
c0107149_8182839.jpg

『テニス』は、国体の会場になった、吉川の綜合公園のテニス場も素晴らしいですし、世界一と言っていい、ビーンズドームの屋内テニスコートも立派です。

三木市のHPには、『ゴルフのまち』の項目はあるのですが、『テニスのまち』はありません。
さるとるさんや、JJさんなど、『テニス』もブログで応援してくれていますが、
三木市としての本格的な取り組みを是非お願いしたいと思っています。
観光客の誘致は、確か450万人を目標に熱心におやりなので、そのトップの『テニス』をぜひと思います。


★ちょっと前に、DAVIS CUP in ビーンズドームと言うブログの中で、
c0107149_6505939.jpg

ブルボンビーンズドームの山本和希ヘッドコーチをご紹介していますが、
ナイスガイです。

NPO The Good Times の会員にもジョインしてくれました。
三木に来るテニス人口も多いし、当然テニスに関心のある方も多いはずだから、『もっと盛り上げるような活動をすれば』とはっぱをかけてきました。

役所のさるとるさんも、JJさんもブログで応援してくれてるのだから、
『ビーンズドーム』ももっと頑張らねばと、
山本さん、実はブログも発信されていますが、今度会員になられたので、
会員さんのブログにも』、頑張って内容を充実したら、
三木 おもろいわ』にも載るように、さるとるさんに頼みます、などと話してきました。

ブログの内容一変しています。 さるとるさん、よろしくお願いします。
ツイッターにもチャレンジされるようです。

半年後には、『テニスのファンクラブ』みたいな、
e-音楽@みき のようなのが出来るように頑張りましょうと話してきました。


★いろんなことで、市民が頑張るのは、行政にとっても刺激になるのだと思います。

もて木さんは『図書館 ともの会』で頑張っておられますし、
『三木では、ようやく市民の側から図書館についての声が盛り上がっています。
行政にお任せではなく、自分たちで意見を出し、行動しなければ、だめだという危機感を持ったからではないかと思います。』とブログに書いておられます。

taketake9833さんは、
● 今日の議員さんとの懇談で実感したこと:多くの市民が声を上げないと議員は動かない(動けない)。逆に声が多くなってくると動かざるを得なくなる。

●【三木市の皆さん】図書館活性化構想委員の方々の問題提起、そして「図書館の教育センターへの移転は問題」という市民の声が多くなってきたことで、状況が少し変わってきているようです。この状況をより良い方向に動かすためにもっと声をあげてゆきましょう!29、30の議会報告会でも意見言えます。

●!【三木市】ようやく三木市においても全会派出席の議会報告会が行われます。7/22(金)自由が丘公民館、7/29(金)中央公民館、7/30(土)志染町公民館いずれも19:30~21:00 行ってバンバン質問しましょう。 http://bit.ly/mqGqHL #e_miki
by rfuruya2 | 2011-07-23 06:40

78歳、ネットでのお願いです

★どなたか、ワンちゃん引き取って頂けませんか?

thirai さんが、
ブログでも、
ツイッターでも、   お願いされています。

ツイッターの方は、朝直ぐリツイートしたら、すぐ10人以上の方が『リツイート』されました。

仔犬が3匹生まれて、全部で7匹になってしまい動物園のようになってしまったというのです。

3匹の仔犬でも、2匹の写真のワンちゃんでもいい、そうです。

『①連れて行きます ②予防接種打ちます ③暑いので現在トラ刈状態です(マロン) ④トイレは躾けています
メールアドレスt-hirai@jp.bigplanet.com  
電話携帯090-9627-5524 です』

と告知されているのも、如何にもthiraiさんらしい。

c0107149_7142263.jpg
c0107149_7143562.jpg
c0107149_7145186.jpg


この5匹のワンちゃんです。
どなたか、よろしくお願いします


★日経新聞の電子版ですが、そこに7枚の特集が組まれています。
78歳「イチロー」白球に懸ける想い

私の球友、溝畑圭一郎くんの特集です。
彼は今でも名門『グリーン神戸』ソフトボールチームの現役
ただ、参加しているだけでなく、打率4割を打つ主力です。
c0107149_7553589.jpg


パソコンなどは出来ませんので、私に広報を・・・と電話してきたのです。
是非、見てあげて下さい。
こちらのブログには、もっと詳しく解説しました

昭和25年8月、夏の大会甲子園での記念写真も載せています。

thiraiさんも、球友『溝』も、私もみんな78歳ですが、結構元気です。
でも、甲子園のチームメイト、残っているのは半分だけです。

幾ら元気でも、78歳はやはり年なのかも知れません。

     
by rfuruya2 | 2011-07-22 06:58