雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ねこのまったり日記 復活!

c0107149_7431323.jpg


こんな写真がバックの『ねこのまったり日記』が復活しました


何度も私のブログで取り上げている腰山峰子さんが書かれるブログです。

腰山峰子さん、今年はNPO The Good Times の新年会にご出席でした。



ブログを復活してみようか・・と。

投稿日:2013年1月21日
1年以上放置していたブログをこちらに復活させたいと思います。

旧ねこのまったり日記

また、ノロノロ、ユルユル、まったり、更新ですが
どうかよろしくお付き合いくださいませ~。


こんな記事で、ブログが復活したのはその翌日1月21日のことでした。


c0107149_8251918.jpg


★今年の新年会は、腰山さんを始め5人の才女たちがご参加でした。
写真の才女たち左から、何を語っているのか腰山峰子さん、菊澤こゆりさん、深津裕子さんです。

間違いなく、今年のNPO The Good Times は面白くなるという確信みたいなものがありました。

腰山峰子さん、昨年は『パウダーパフ・レーシング』 なかなかのコンセプトのイベント、だったのですが、
私も応援もしたのですが・・・・・・

c0107149_8215054.jpg


そして、こんなフリーペーパーにも取り上げられてはいるのですが、

ご自身からの、情報発信が少ないのが惜しいなと思っていました。
それがどうやら、ホントに復活したように思います。


応援しようと思っています。

c0107149_85697.jpg


これは昨日のブログに使われた写真です。

KawasakiのNinja とともに、腰山さんが製造販売されてる水虫薬『エフゲン』
ひょうご ロングセラー115 に選ばれたというお話ですが、

c0107149_812102.png


Ninjaのことばかりが大きいので、私が補足しておきます。
いろんなことおやりで、情報いっぱいお持ちです。

昨年は、『笑って遊ぼうミキランド』でお世話になりました。
今年は、才女腰山峰子 そのブログも復活のようですから、
応援しようと思っています。


こちらのブログにもちょっとだけ、ご紹介しています。
by rfuruya2 | 2013-01-31 07:43

障害者の今と未来を考える会  きっとウマくいく輪

★深津裕子さんにお会いしたのは昨年の夏である。

陸井薫さんのご紹介であった。


お二人ともめちゃ積極的で、活動的である。

そのお二人が今進めておられるプロジェクトが
『障害者の今と未来を考える会  きっとウマくいく輪』  なのである。


まずFacebook に同じネーミングのグループを立ち上げて今100人以上の方が集まって毎日活発に動いている。


そんな中で、関西テレビが取り上げた。

そのYouTubeがこれである。






FBでもいっぱいシェアされている。

私はツイッターで

古谷錬太郎‏@rfuruya1
オリンピックを目指す障害児と母の物語、関西テレビYouTubeです。ご覧ください。https://www.youtube.com/watch?v=JrU9wXhCaIM&feature=player_embedded# …! 『きっとウマくいく輪』NPO The Good Times の会員さんです。


こんな呟きで拡散した。 276000人に向かって発信された。



★ 『きっとウマくいく輪』はNPO The Good Times の団体会員さんなのである。

そんなことで、1月20日の新年会にもこの団体の主力メンバー4人
深津さん陸井さん山本さんの女子トリオに、玉田さんも加わって参加された。

菊澤こゆりさんも、山本隆さんなどメンバー達もみんな応援体制なのである。

今年はNPO The Good Times の特別プロジェクトとしてみんなで応援していきたいと思っている。




* なぜか、写真が貼り付けられません。
いっぱいいい写真があるのですが・・・・・・

幾らトライしてもダメなので、一端このままでアップします。

excite関係の他のブログの写真も消えてしまっているのもある。
ブログdeみっきぃ の写真も消えてしまっている????

他の写真は貼れないのに下のマークだけが今は現れている??



治ったのでしょうか? よく解らないのでこちらのブログにアップしました


c0107149_759595.png



c0107149_8455426.jpg

by rfuruya2 | 2013-01-30 06:47 | NPO The Good Times

4年前と同じような動きに今・・・・

★ 1月ももう終わりである。
4年前の1月末から2月、めちゃくちゃ動いた。

4年経っていま、何となく同じような動きになってきた。
いずれもNPO The Good Times 関連なのである。
昨夜、4年前の日記からチェックして見た。4年前のことなのに覚えていなかったこともある。
自分のためにもう一度ここにメモしておく。



★三木市役所の告野さんから電話『夢塾』のNPO講習に出席してくれませんか? まあ早くいえば人集めである。
その夢塾に出席をしたのが1月24日のことであった。

極端に言えばこの『夢塾』で私の老後の人生が変わったとも言える。
告野さんからは、緑が丘の子ども会やさんさんまつりがNPOに関心があるので手伝ってくれますか?
というのがお誘いの言葉だったのである。

講習会の会場で講師の先生の話を聞いていて、『NPOを自分で立ちあげよう』とその時決めたのである。

『日本のNPOの数は小学校を抜いてコンビニに迫る勢いだが、小型ばかりで、トヨタや川重のような大きいのはナイ。アメリカにはそんなのがいっぱいある』
この言葉で、NPOでもそんなのできるのか?と思った。
幾つか質問してみて、『これはトヨタや川重より大きくなる可能性のあるNPOが造れる』とその場で思ったので、その場でやることを決心したのである。

現実にトヨタより川重より大きくなることはなかなか難しいことはよく解っているが、
『仕組み』としてトヨタを凌駕出来る『可能性』のある仕組みは創れるとその場で思ったからである。

c0107149_6471423.jpg


★1月24日に講習を受けて、2日後の1月26日には神戸の川崎重工のビルの中にある兵庫県のボランタリー活動プラザにNPOのたち上げ申請の手続きを教えて貰いに行っている。
翌日の1月27日のブログにはNPOのことを書いている。
やるという決意表明なのである。

excite の雑感日記

goo の雑感日記

ひょこむ 『NPO The Good Times を考える会

c0107149_6481714.jpg



★1月28日には、『ひょこむ』の中に『NPO The Good Times を考える会』を立ちあげたらすぐに賛同者が集まった。三木市役所の滝の瀬さんの寄せられた文章はそのままNPOの立ちあげ申請書の冒頭の趣旨説明に使わせていただいたりした。

具体的な理事さんなど10人のメンバーなどもすぐ決まって会員カードのデザインやロゴなども、順調に仕上げて2月18日には兵庫県庁に申請書を提出したのである。

こんなスピードで、申請書を提出したのは多分兵庫県でも初めてだろうと思う。指導して頂いた戒田さんもビックリされていた。
そしていろんな役所の手続きを経て6月にNPO The Good Times の認可は下りたのである。


スピードについては自信がある。現役時代も大体こんなスピードだった。
やると決めたら、まず世間に宣言をして退路を断つ、そして前進のみなのである。



★4年経って、今年1月20日はNPOの新年会だった。

東京から零CUSTOMの城後光さんが、日帰りの強行で参加された。
三木にも関係のある菊澤こゆりさんは、熱烈に『壮大な夢』を語られた。

どちらのプロジェクトも、『私の夢』も満たしてくれる『可能性』を秘めたプロジェクトである。

応援することに決めた。
こゆりさんとは、既に三木のGood Times Plaza で打ち合わせをして既にスタートが切られた。
城後さんには今度の日曜日に東京でお会いする。


4年前と、同じような心境になっている。
3月には80歳になる。 70代の最後の半年は現役に戻ったつもりで頑張ると宣言している。
あと1ヶ月、2月は頑張ってみたい。
by rfuruya2 | 2013-01-29 06:36 | NPO The Good Times

雪が降ってる

★朝起きて新聞を取りに行ったときはまだ暗くて、雪が降ってるなとは思ったが、霜ぐらいにしか思わなかった。


Facebook にトモダチの雪の写真いっぱい出ている。
この近くも雪なんだなと思った。

c0107149_7225295.jpg
三木の草間透さん

c0107149_723218.jpg

これは関東の砂山さん





c0107149_734317.jpg
播磨の戎さん


c0107149_737224.jpg

東京の関さん






c0107149_738054.jpg
三木のカバン屋さん、登山道夫さんである。

























★草間さんと、登山さんは私と同じ町内、三木市緑が丘町である。

雨戸を開けてみたら庭はこんな様子である。

c0107149_743471.jpg
c0107149_744366.jpg
c0107149_7442119.jpg


空は真っ青だから、あと何時間この景色持つのだろうか?

もう一つのブログは『冬の庭』 と題してつる薔薇の整枝の写真などアップしている。
昨日の午後の写真である。

c0107149_7493778.jpg


今朝の方が、『冬の庭』には似つかわしい風情である。



★仙台で4年、札幌で2年。  小学校の時はソウルで暮らした。

冬の寒さは、そんなに苦にならない。
雪国での、雪道のクルマの運転は、めちゃ楽しくオモシロイのだが、滅多に雪の降らない関西では危険極まりない。
雪道よりも、走っている一般のクルマの方が危険である。

戎さん、カバン屋さん、気をつけて走ってください。
by rfuruya2 | 2013-01-28 07:20 | 生活

70代最後の1ヶ月

★3月2日が来れば80才になる。

70代最後の1ヶ月である。
昨年後半に『70代最後の半年、現役に戻ったつもりで頑張る』とブログに書いたりした。
そんなこと書いてみても、誰も覚えていたりはしないのだが、外に宣言したのだからそれに拘って頑張るのである。

何十年もそんなやり方を続けてきた。
自分の言ったことはやり遂げる、それで勝手に自己満足しているだけだだけど、結構効果はあると思っている。



この半年間、20年ぶりにアメリカに行ったりしたこともあって、変化に富んでいたし、
『大きな仕事』がいっぱい出来た。
自分がやったわけでもないが、周りの人がそんな方向で動いてくれたのである。

c0107149_9531.jpg


★ その殆どが、NPO The Good Times 関連なのだが、

二輪文化を伝える会
7月に立ち上がって、どんどん充実している。
第1回のトークショーが11月にあって、2月2日に第2回目が開催される。

KAWASAKI Z1 FAN CLUB
Z140周年にちなんでこれが立ち上がったのが8月末、すぐそのあとのZ40周年記念の会合のために渡米した。
これと関連して三木にはGood Times Plazaも実現した。

c0107149_8295443.png


★このGood Times Plaza は、二輪仲間の中では結構有名になっている。
開設以来、ここに訪れた二輪関係の有名人も多いし、ぜひ行ってみたいという人も多い。

来られた人は一様にビックリされる。
こんなに立派だとはみんな思っていないのである。
メーカーのショールームだと言っても通用するし、なかに置かれているものは、一流品ばかりである。
『カワサキワールド』からも幾つかの記念品が寄贈されたりしている。

NPO The Good Times の事務局的な役割も担ってもらっている。



昨日は菊澤こゆりさん が『Piece & Peace 』というプロジェクトのご相談にお見えになった。

これは『壮大なコンセプト』のプロジェクトである。
NPO The Good Times の特別プロジェクトで展開されることをお勧めしてその方向で動くことになった。

これは面白そうだからあと1ヶ月ちゃんと応援したいと思っている。




★ 今度の日曜日2月23日は東京に行く。

零CUSTOM という団体会員さんの城後光さんから特別プロジェクトの立ち上げのご相談を受けている。

城後光さん、先週の新年会には忙しい中東京から日帰りで参加されたりした。
やる気満々なのである。

二輪関係ではもう一つ
『Organizational Synergy』 というプロジェクトが進行中である。これも多分あと1ヶ月の間に発表できるところまで来る可能性がある。
これも世界展開、日本、フランス、ドイツ、出来たらアメリカも繋いだプロジェクトになる。


二輪関係のプロジェクトが充実してきたので、
これらを統括する『二輪文化を語る会』を立ち上げることになるだろう。


NPO The Good Times の副理事長渡部達也くんが動きだした。
このNPOを創った時、彼が『協力する』と言ったから立ち上げたのである。
彼はもう20年も前年商6億円の『ソフト会社』ケイ・スポーツ・システムを一緒にやった仲間、
彼が動き出せば、間違いなく進展する、そんな実力者なのである。


この半年で大体の方向が見通せる段階に来た。
70代最後の半年は、『現役時代に戻って・・・』と言っていたが、残すところあと1ヶ月、
頑張ってみたいと思っている。

80代はまた、どんな方向で生きるのか?

これもこの1ヶ月の進行を見ながら考えてみたいと思っている。
by rfuruya2 | 2013-01-27 08:30 | 発想、感想

いつの日にか、全国区にそして世界に

★いろいろと予定が入る。

ホントは全てが休日なのに、NPO The Good Times など主宰しているので、
この歳になって、新しい方との出会いが続く。

同い年の平井稔男さんがブログの中で

この処、新年会がオオはやり
20日にはNPO法人THE GOOD TIMESの理事会&新年会、5年目に入る今年は「共感ネットワーキング」、何しろ皆さん「生き」が良い、特に初めて参加された女性軍には脅かされた。
やる気満々であるこれからは女性の時代か?それにしても素晴らしい。
沢山の方々との出合い私はもう年だが(79才になった)お別れする方々より初めてお会いする方々の方が断然多い。



★そのNPOの新年会に出席された三木に関係深いお二人が井上章二さんと菊澤こゆりさんである。

お二人とも、数年前からのお知り合いだが、
このところ急接近なのである。



c0107149_7281962.jpg
c0107149_7283197.jpg


こんなちょっとカッコいい井上章二さんが大阪芸術大学出身のデザイナーさんだとは、ツイこの間まで知らなかった。

今は、KAWASAKI Z1 FAN CLUB のメインデザイナーの一人としてしょっちゅうGood Times Plaza に現れるのである。

c0107149_7324138.jpg


昨日も神戸で行われたNPO BERTのバトンリレーの出発式の帰りにGood Times Plazaに寄ったら、
オーナーのカバン屋さんと井上さん、今後の計画を検討中だった。
専門家が入っての広報活動はオモシロイ。

この世界は、私も50年も関わっているので、デザインなどはよく解らぬが、コンセプトやイメージ戦略は専門家に近いレベルにある。

こんなトータルプランに関わる人たちは、
個々がプロでなければ、専門家でなければいいものにはならない。
アマチュアの発想では、所詮は素人の域から脱することは出来ないのである



NPO The Good Times も5年目を迎えて、ようやく本格的な活動に入れそうである。
異種、異質の人たちの集まりだが、それぞれの個人は高い特色、個性をお持ちである。
『みんな繋いで』なのだが、本格派の個々を繋がぬと いいものにはならない。

そんなことで、井上章二さん、多方面に多彩な、多才ぶりを発揮されている。
今年、大いに期待したいと思っている。






★今年は、それに菊澤こゆりさんが、新年会から加わった。

c0107149_7463736.jpg
c0107149_7465332.jpg
c0107149_748973.jpg


こんなデザインを画かれる可愛い女性だとばかり思っていたら、
『壮大な夢』を語られる熱血的なこゆりさんを再発見して、みんなビックリなのである。

c0107149_7512051.jpg


いま、あたまに描いておられる 『Piece & Peace 構想』 について
朝まで、続くのかと思うほどの熱弁中の写真である。
夜中の2時半、男性陣はただただ、聞くだけのシーンが続いた。


今日は、午後そのこゆりさんが 三木のGood Times Plaza にお見えになる。
今後の活動のご相談である。

私は大いに期待している。
Piece & Peace』は そのコンセプトから、幾らでも大きくなるし、
The Good Times と同じ英語表現だから、世界展開も十分可能なのである。

ネットの世界は、ちっぽけな地域などに留まる必要など全然ない。みんな世界を見つめる視野の大きさが要る。

『Piece & Peace』 をぃつの日にか、『ブランドにしたい』と仰る菊澤こゆりさん。
そんなスケールなので、私もちゃんと応援してあげたいと思っている。

いつの日にか、井上章二さんも、菊澤こゆりさんも 、全国区になるかもしれない。

山本隆、星野一義、片山義美、金谷秀夫、片山敬済、みんな二輪の世界だが、
あんな少年や青年たちが、『世界の』とか『日本の』とか、年をとった今は『伝説の』などとアタマにつけて語られている。

そんな人たちと未だ有名でない頃から密接に繋がっていた。
そんな可能性を夢見て動くのはオモシロイ。
by rfuruya2 | 2013-01-26 07:21 | NPO The Good Times

ブログde みっきぃ の成人式記事

★成人式の記事は、どれも華やかである。

女性の晴れ着姿などが、殊更誇張して取り上げられたりする。

成人式、何の意味があるのか?  などとヨコから眺めていた感じなのだが・・・



ブログde みっきぃ に取り上げられた『成人式の記事』は非常に好感が持てた。

c0107149_6583086.jpg
c0107149_6585744.jpg


6人の新成人たちの写真と

①20歳の決意 ②感謝の言葉 ③三木のいいところ ④三木がどんなまちになってほしいか

という質問にそれぞれが答えている。


写真がモノクロであることが、新鮮さを感じるし、兎に角いい。




これを企画し、アップしたJJさん、ご本人をよく知っているが、彼もなかなかいい。

その ブログde みっきぃ じっくり見てみて下さい

三木に育った、三木らしい若者たちが、いい言葉でそれぞれ 語っている。
by rfuruya2 | 2013-01-25 06:59 | 発想、感想

今年の新年会はまた格別だった

★毎年1月にやるNPO The Good Times の新年会。

年間の通常経費が10万円にはならない世にも不思議なNPO法人だが、この新年会だけには10万円弱を支出して、会員さんも入れての拡大理事会を開催する。

有馬の泉卿荘、5部屋ぐらいしか取れないので、Max25人まで、
そんなことで理事、アドバイザーの他は、その年活動するであろう『期待の個人会員さん』をご招待することにしている。

c0107149_73841100.jpg


今年は、盛岡、関東、大阪、加古川、姫路など、全国から23名が集まった。
Facebook にはこの新年会の写真がいっぱいである。
昨日は動画まで現れた。

めちゃ活気にあるれているのは、今年のNPO The Good Times は元気だということだろう。
纏めておきたいし、記録にもしたいので、
写真などならべて、振り返ってみる。



c0107149_7394686.jpg
c0107149_743041.jpg


私は夜行バスで横浜からやってきた松島さんを、加古川の伝説の人『山本隆』くんのお店に案内することから1日が始まった。
山本隆が手にするトロフィーは、カワサキが初めて鈴鹿を走り、見ごとホンダに次いで3位入賞を果たした記念すべきものである。

松島さんの『二輪文化を伝える会』のいい材料になるのだろう。

c0107149_7481850.jpg

5時、一応は『拡大理事会』という形で始まった新年会。
ちょうど1時間、全員が喋った。
20代から70代まで、年の割にはみんな若い。

c0107149_7514595.jpg

c0107149_7523843.jpg

神戸肉のすき焼きと舟盛り 結構豪華な宴会である。
温泉1泊2食、部屋での二次会付き、 理事さんたちは5000円、招待会員さんは8000円也の個人負担。
あとはNPO The Good Times 持ち。

c0107149_7563642.jpg

拡大理事会に間にあわなかった3人のご挨拶で始まった。
少しでも固い雰囲気があったのはここまで。
初対面の人も多いのに、こんなに和やかなのは、ネットでは毎日出会っているからである。

c0107149_7594873.jpg
c0107149_7595836.jpg
c0107149_801739.jpg
c0107149_803954.jpg
c0107149_805186.jpg

c0107149_89269.jpg


そのあと部屋に戻ってからが本番みたいなものである。
延々朝の2時半まで続いた。

c0107149_8123248.jpg
c0107149_8124332.jpg
c0107149_813726.jpg



★こんな動画を撮られているなど、全く知らない連中の本音トーク、めちゃオモシロイ。

山本隆君が『講釈師』とあだ名されるのがお解り頂けると思う。

どうもリンクできないようなので、Facebook をご覧になれる方はそちらでどうぞ。

5分と2分の動画、 初対面の砂山敦さんに撮って頂いた。一見の価値大いにありです



c0107149_8244080.jpg


その砂山さん、翌日は三木のGood Times Plaza まで足を延ばして、昼過ぎまで。
そして、やっと解散した、新年会2日間でした。

c0107149_8314936.jpg
c0107149_832123.jpg

by rfuruya2 | 2013-01-24 07:36 | NPO The Good Times

腰山峰子が動きだした

★昨日はパウダーパフ・レーシングと腰山峰子の事を書いた。

女の人など大したことはないなどと、昔は正直そんなこと思っていたが、そんなことはない。
世の中に、『才女』はいっぱいいる。

この数年、そんな『才女』達にいっぱい出会ったが、
80年近く生きてきて、最初に出会った『才女』が腰山峰子さんであったと思う。

c0107149_88390.jpg
c0107149_881544.jpg


2年前の春、平井稔男さんが主催した『カワサキの想い出、そして未来』
二輪業界で、4メーカーの関係者や、元川重社長なども多数出席した、
東京から雑誌社がいっぱい取材に来た、日本で初めてのオモシロイイベントだった。

ウソだと思ったら『カワサキの想い出、そして未来』で画像検索してみたら、どれくらいのものかお解り頂けると思う。
この写真もそこから貰ってきた。

金谷秀夫、星野一義、山本隆という二輪業界では名前の上に『世界の』とか『日本の』とか
最近では『伝説の』という言葉が付いて語られる連中が集まった。
こんな連中と気安く付き合えるのは、私は彼らがそんなに有名でもなかった頃からのお付き合いだからである。


このイベントの企画も、その司会もこなしたのが平井さんの愛弟子腰山峰子さんだった。
去年は、『笑って遊ぼうミキランド』の第1回の企画委員長でお世話になった。



★そんな腰山峰子さんが、今年はNPOの新年会にやってきた。

めちゃ才能があるのに、忙し過ぎて『ネットの世界』にご無沙汰なのである。
『惜しい』と常々思っていた。
『忙しい』からネットをやれば『手が省ける』のである。


昨日は、腰山峰子のネット復活を狙って『パウダーパフ・レーシング』を仕掛けて見たのである。
見ごとに『引っかかった』

腰山峰子、ネット復活宣言を、Facebook でも、 ブログでもやっている。

その決意が変わらぬように、今朝また『追い打ちのこのブログ』である。


『パウダーパフ・レーシング』 手伝ってあげたいこともあるし。
手伝ってもらいたいこともある。

多忙な時間を割いて、有馬まで来てくれたので、ぜひお返しをしたいと思っている。

c0107149_828365.jpg


昔は堀ひろ子とのペアで鈴鹿を2分40秒で走ったり、サワラ砂漠4000キロの耐久レースを完走したりしている。
今でもこんなバイクに乗って、テレビ番組で『人間国宝』になったりした。


今年は、ぜひ『ネットの世界』にきっちりと復活して欲しい。
by rfuruya2 | 2013-01-23 08:08 | 発想、感想

パウダーパフレーシング と腰山峰子

★ パウダーパフレーシングが大きく報道されている。

昨年鈴鹿4耐を走った。
その監督を務めたのが腰山峰子である。

腰山峰子さん、NPO The Good Times の会員さんである。

一昨年は、『カワサキの想い出、そして未来』を
昨年は、 『笑って遊ぼうミキランド』を見ごとに演出した才女である。

今年はNPOの新年会に参加した。そしてこの情報を頂いたので、そのままご紹介する。


c0107149_2293580.jpg
c0107149_2294742.jpg


『堀ひろ子からの贈り物』と題されて、纏められている。
その堀ひろ子とかってペアライダーを組んだのが腰山峰子なのである。

c0107149_2210636.jpg
c0107149_2210171.jpg
c0107149_2210321.jpg


若き日の腰山峰子、鈴鹿のラップタイム2分41秒は私など40年以上前の鈴鹿に親しんだ人たちにとっては驚異のタイムなのである。

c0107149_22104640.jpg


チーム監督 腰山峰子 with spirit of 堀ひろこ

今年もやるのだろうか?


NPO The Good Times のシステムベースで展開されるには、恰好のテーマなのである。
もし、おやりになるのなら、応援したいと思っている。



c0107149_2212661.jpg


この記事が載った『ahead』
by rfuruya2 | 2013-01-22 06:30