雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

bunCのブログ

★ 『bunCのブログ』 は止まってしまっているものとばかり、思いこんでいた。


c0107149_5485959.jpg

丁子文仁
(bunC)

神戸市在住。30代です。カワサキライデングスクールを卒業しカワサキのバイクを乗っています。
バイクもネットも好きですが、ここではネットの世界でお手伝いしようと思っています。






NPO The Good Times のアドバイザーで、ホームページには上のように自己紹介されている。

何人ものアドバイザーのいる中で、毎日アドバイザーというよりも一番実質的な作業をやってくれている、
NPOにとって 最重要人物なのである。
ネットの世界に長けていて、私がネットで困った時の、これはまさしくアドバイザーなのである。


The Good Times Tumblr というサイトがある。

こちらは、それがスタート以来並んだものである


ちょっとクリックされてみたらいい。多分ビックリされるだろう。
毎日きっちりと更新されるこのTumblr は丁子君の労作なのである。
ネットをベースに展開するNPO The Good Times のレベルの一端だと思ってもらっていい。



★そのbunCくんのブログが確かあったのだが、いつの日にか消えてしまったとばかり思っていたら、

gooのブログで復活していたのである
そのことを、今朝見つけたのである。
自分のブログは、一 Tumblr には載せないものだから、気が付かなかったのだが、

そのベースになっている『会員さんのブログ』でそれを見つけたのである。


そんなに回数は多くないのだが、NPO The Good Times に関する記述も多い。

『二輪文化を語る会』 という題名のブログがあった。
活動の核としたいと思っているのだが、
その説明はなかなか難しい。 bunCさんも何となく解ったような解らぬような感じなのである。

先日のPiese & Peace の検討時にはbunCさんいろいろ意見を行っていたが、
熱心なのである。

世界で初めてのシステムの展開だから、なかなか説明は難しいのだが、
今年は急速に、いろんな展開が一気に広がるかも知れない。

そんな議論の場になっているGood Times Plazaである。 bunCさんのブログの写真から・・・

c0107149_6192982.jpg
c0107149_6193195.jpg
c0107149_6194443.jpg
c0107149_6194956.jpg


今日も、Good Times Plaza で、10時から、
この夏、東京お台場で開催するイベントの構想ミーテングをやることになっている。
間違いなくめちゃ大きく、めちゃオモシロイものに仕上がるはず、
どこの、誰も、メーカーですらやれないような 『追随を許さないユニークさ』がウリである。


bunCさんにも、また手伝ってもらうことになるかも知れない。

bunC のブログ  見つけたので今朝は最初から全て読んでみた。
ツイッターで紹介しようと思う。一気にアクセスは増えるはずである。
by rfuruya2 | 2013-02-28 05:44 | NPO The Good Times

情報いろいろ

★情報の入り方はいろいろである。

新聞、テレビ、口コミ、本、などいろいろあるが、最近、私の情報源は圧倒的にネットである。
家にいる場合は8割ぐらいパソコンの前にいると言ってもいい。

なぜ?  他のことをするよりオモシロイからである。
パソコンの前で情報を発信する時間と、情報を受け取っている時間は、ちゃんと分析などしたことはないが、
8:2位で情報を探している時間の方が多いだろう。

所謂、新聞情報などもパソコンの方が早いので、新聞を見る時間はほんの数分になってしまうのである。



★ネットで得る情報は、関心があればどんどん広げても、深く突っ込んでも見れるところがいい。
勿論、表だけさらっと見る情報が殆どだが、その場合でも結構ちゃんと見るのがクセになっている。

今7時だが5時に起きて2時間いろいろ眺めてきた。
今朝もいろんな情報があった。そのうちのいくつかを。
殆どがブログなど個人が発信されている情報である。

c0107149_7331696.jpg

大津信さんのブログは常に詳しいが、この『パソコンの故障』は非常に詳しい。
技術屋さんの目で書かれているから、ついていけないような難しいところもあるが、関係あることなので全て読んだ。 
何だというような結末だが、『パソコンの不具合』は他人事ではないのである。





c0107149_7384764.jpg

60おじさんが先日のNPO The Good Times の理事会の写真をアップしている。

ひどく真剣な様子だが、Piece & peace のプロジェクト申請書の討議をしていた時間帯である。
カバン屋さんは、『早く決めて下さいよ』と腰山峰子さんが載ってるバイク雑誌の方に関心があるようなそぶりである。



c0107149_7481636.jpg


カバン屋さんが読んでる雑誌のページは多分ここである。
今回は東京で開催のイベントの事で理事会にも出席した腰山峰子さん。
平井稔男さんの愛弟子なのである。
今度東京お台場で開催しようとしているイベントは、平井さんが旗を振ることになってるので、ミネコさんも手伝うことになっている。

そのミネコさんご自身のブログでもこの雑誌のこと取り上げている



c0107149_7591253.jpg
c0107149_7592533.jpg

今週中に決まるとは思うが、大体この場所で7月初めごろ開催することになるであろう、
『カワサキの想い出、そして未来』の第2弾
ひょっとしたら海外からの参加も見込めるので、ネーミングを英語にしようと検討中である。

来週ぐらいにはその概要は発表出来るだろう。

c0107149_845410.jpg

このメンバーを核に、東京のNPOの仲間がいっぱい加わることになる。
ねこさんでも、あれくらい大きく雑誌に取り上げられるのだが、
今回集めようとしているメンバー達は、二輪の世界では結構有名人ばかりなのである。

平井ー腰山ラインでの推進になるので、おもろくない訳がナイのである。

第1回でも、こんな世界への同時中継展開だったのである






c0107149_811213.jpg

『ムネオ日記』は、ロシアから戻った森さんとの会談など、日露の問題を書いている。
領土問題解決するのだろうか?

c0107149_8135992.jpg

昨日の予算審議、1票差で通った。
その直後の写真、安倍さんのFacebook からである。



★ ネットのお陰で中央の政治の方がどんどん身近になる。

地元の三木の方のことがよく解らない。

薮本さんももっと『ちゃんとした情報発信』をご自身で『自分の言葉で』されるべきである。

そんなことも出来ないのなら、市長選に出馬などされない方がいい。
来年は、ひょっとしたら市長選も『ネット選挙』なのかも知れない。

或いは、維新がこの春から兵庫進出を始めるようだから、ひょとすると三木市にも対抗候補を立てるかも知れない。

ツイッターで流したら、さるとるさんが『リツイート』してくれた。

さるとる‏@cooperjmkjr
雑感日記を読みましたよ。『兵庫県に維新が・・ 』三木市にも来るかな?
http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1/e/1d239773fbd1ead95f418cb585b6c15f … @rfuruya1から

by rfuruya2 | 2013-02-27 06:58 | 発想、感想

農業はTPPに参加した方がいいのでは?

★ 『農業はTPPに参加した方がいいのでは?』

などといったら、ホントに怒られそうですが、
私は、何となくそう思っています。

日本の農業に国際競争力がナイなどと思うのは錯覚ではないでしょうか?
今のような、手厚い保護の中でやっていたのでは、ホントに国際競争力がなくなってしまいます。

少しは刺激があって、それに対応していく方が進歩するのは、
農業に限らず、何ごとにも通じる一般的なことだという気がします。


農業に詳しい訳でもありませんし、細かいデータ―など持ち合わせてもいませんが、
何となく、『常識で』考えたら、そんな風に思うのです。

大体、業界の常識というのは、殆どが都合のいい常識で、それが正しいことは意外にナイのだと思っています。



★そんなこと思っていたら、

今朝は、大西宏さんが、『TPPに反対するよりも、農業は全体の仕組みを変える努力を

とそのブログで言っておられます。

私などの『何となく』ではなく、ちゃんと数字もデ―タ―も並べての解説になっています。

c0107149_653445.jpg


言われていることは尤もだと思います。
TPPに反対の方は、ぜひお読みになればいいと思います。

そして最後に、

農業も漁業ももっと最終消費にいたるビジネスのなかで稼げる体質や構造づくりを求めた改革をおこなっていかない限り将来は厳しいのではないでしょうか。
TPPはそういった改革の第一歩というか、ラストチャスなのかもしれません


と言い切っておられます。



★昨年秋、アメリカに10日間ほど日常生活のレベルで滞在しました。

米も、イチゴなどの野菜も、肉も、日本に比べて確かに安いことは間違いないのですが、
これは同じ品種の食料ではなくて、別物だと思った方がいいと思います。

日本の農産物はその品質に於いて数段上のレベル、比較できないレベルにあるのではと思ったりしました。


大相撲とアマチュアの相撲は、同じ相撲でも別次元だと思いますが、
大袈裟に言えば、そんな差があるのではないでしょうか?
日本の農業は質に於いては大丈夫、競争力はあります。

JAなどの仕組みや、それを支えている旧い政治構造などが、農業の発展を逆に阻害しているのかも知れません。
結構世の中は、そんなことは多いものです。

間違っているかも知れませんが、何となくそう思っています。
by rfuruya2 | 2013-02-26 06:45 | 発想、感想

酸ケ湯、奥入瀬&十和田湖

★今年の冬は、なぜか寒い。

雪も多い。 雪国の冬は大変である。

東北、仙台に4年、札幌に2年いて、雪国の冬も経験したし、懐かしい想い出いっぱいである。


青森の酸ケ湯の積雪が5メートルを超える新記録だとか。
酸ケ湯は懐かしい温泉である。

東北の4年間、未だ若かったしどれくらい東北6県をクルマで出張していたのか?
ひょっとしたら、家のあった仙台にいた日数より、宿屋で過ごした日の方が多いかも知れない。
そんな宿舎は、市内のホテルや旅館もあったが、東北の至る所にある温泉で泊まることが多かった。

1960年代の後半の話だが、市内のホテルより温泉宿の方が安かったのである。



c0107149_7152029.jpg





c0107149_6524074.png



c0107149_7211352.jpg


c0107149_653428.jpg


★中でも酸ケ湯はよく行った温泉である。

岩手から青森に入るのも酸ケ湯経由が気分がいいし、青森―秋田も十和田経由は景色がいい。
明石あたりから出張者が来たときは、殆ど酸ケ湯へは案内したものである。

c0107149_723932.jpg

確か冬でも青森からの道は、ちゃんと通れたと思った。
こんな感じの、ちょっと他では味わえない温泉なのである。


雪と言えば、青森市あたりの雪はものすごい。聞いた話だが元々青森など人は住んではいなかった。
そう言えば、確かに東北の仙台、盛岡、山形、秋田など古くからのまちは、意外に雪は少ないのである。
青森は北海道との連絡船が出来てから急に栄えたまちなのだとか言ってたが真偽のほどはよく解らない。
確かにあのあたりで青森市内の雪は大変なのである。


c0107149_6531350.jpg
c0107149_6533517.jpg
c0107149_6534339.jpg


★雪国の雪は大変だが、春から秋は快適である。

奥入瀬の道もいいし、何よりも秋の紅葉が素晴らしい。
関西などの紅葉とはその色も、スケールも比較にはならない。
まさに山が燃えてる感じである。


c0107149_781837.jpg


★酸ケ湯以上に
奥入瀬や十和田に行った回数は多いだろう。

北海道もそうだが、壮大な自然は最高である。
そんな自然いっぱいの中で、人生の6年間を過ごせたのはよかったと思っている。


どうも都会よりは、自然の多い方がいい。
そういう意味では、今住んでいる三木も、結構気に入っている。
by rfuruya2 | 2013-02-25 06:52 | 発想、感想

『カワサキの想い出、そして未来』第2弾

★今日は10時から、Good Times Plazaで、NPO The Good Times の理事会である。

Piece & Peace の特別プロジェクトの申請承認などのちゃんとした議事案件も勿論あるのだが、
そのあとで自由に検討されるであろう東京でのイベント話がオモシロそうである。

NPO The Good Times 自体はシステムそのものだから、イベントなどの主催などはやらないのだが、
その会員さんがやるということに対しては、その総合的なシステムで応援することになっている。

このブログがそのスタートの第一報だと思って頂いていい。

会議の資料の積りで書いている。  席上パソコンで写しだして見ればいい。
検討に加わっている積りで見て頂いたらいい。

ご意見でもあれば、Facebook のコメントなどでどうぞ。


c0107149_7575299.jpg


★近く『カワサキの想い出、そして未来』の第2弾を、今度は東京でやろうかという話が動きかけている。
未だ具体的には何も固まっていない構想段階なのだが、今日の理事会でスタートを切る。


●話のスタートはTeam Green 30周年記念だったが、それも含めてもっと広げて

●ベースは「カワサキファン」や「二輪のファン」達

●引っ張るのは、平井稔男、腰山峰子の名コンビ

●協力は『二輪文化を伝える会』や『KAWASAKI Z1 FAN CLUB』など、

●その他前回も応援頂いた雷神マッハさんなどなど、『やろう』という人

●場所は東京お台場ジョイポリス、時期は未だ未定だが、出来れば6月末

●NPO The Good Times の著名ライダーやスターたち、その他いろいろ、手を上げた人をみんな繋いで

●中味はこれから。細かく決めたりはしない。当日即興も大いにあり。


その具体的な展開の方向(コンセプト)を今日検討なのである。
今度は晴れの東京お台場の舞台で、
カワサキ流に、関西流に、ざっくばらんにやろうと思っている。

当日のイベントだけでなく、事前広報、事後広報、既に今からが始まりなのである。
ネットの世界をベースに、『二輪文化を語る会』が中心になっての綜合展開、
NPO The Good Times の5年目のスタートを切るイベントに仕上げたいと思っている。




★場所は東京のNPO The Good Times 関東統括責任者の村島さんが、東京お台場でどうですかと
昨日、資料を送ってくれた

c0107149_6542357.jpg
c0107149_6543325.png


そのホームページからの抜粋である。

東京ジョイポリス3rd Floorにある「Frame cafe」は、レインボーブリッジや東京タワーが一望できる抜群のロケーションでお食事ができるカフェレストラン。

サプライズパーティー、レセプション、忘年会・新年会など大小に関わらず、(2名様~約300名様)
ニーズに合わせたさまざまなパーティーにご利用いただけます♪

★ロピットプラン ~レディースプラン~ (2時間30分制)3,300円

★ボリューム満点コスパプラン(2時間制)4,800円

★「Frame cafe」では30名~約300名様までの貸切のご利用も可能です。
 ※ジョイポリス貸切の場合は500名様以上でのご利用が目安です。

★240インチの大型モニターや照明、音響機器を完備したステージをご利用いただくことも可能です。

などなど、東京ジョイポリスでしか体験出来ないパーティーをご提案します♪
※ジョイポリスの貸切を含めたプランのご予約・ご相談は余裕をもってお問い合わせください。


とざっとこんな具合だが、顔の広い村島さんがが知ってる人だそうなので、あと細部は相談して決めたらいい。
by rfuruya2 | 2013-02-24 05:46 | NPO The Good Times

ネットの利用

★ 新聞に今度の参議院選挙は『ネット選挙解禁』と大きく報じられている。

いろんな問題点も指摘されてはいるのだが、それを乗り越えての決断に拍手を送りたい。
これで行政などのネットへの関心や具体的な利用が進むかも知れないと期待しているのである。


どうもお役所の仕事の進め方を見ていると、
最初に予算を計上して、認可された予算をきっちりと使うことが仕事になっている。
そして、年々その予算が大きくなることが、即仕事をしているということになるような感じがする。

アタマを使って、金など使わない』というような発想は皆無なのである。



★そんなこと出来るか? とお思いだろうが、
私が今主宰している NPO 法人 The Good Times は徹底的なネットシステム利用だから、
固定的は経費の発生がゼロ』 なのである。

それでもちょうど4年経って結構オモシロく世界的に活動している。
会員さんも約1万人に近づいたので、1000円の入会金だが約1000万円の収入があったのである。

でも、お金は要らないし、理事さんで分配する訳にも行かないから、
ちゃんと末端で活動されたグループにはその活動資金として支援をしているのである。


c0107149_8381188.jpg


孫文を語る会』という元川重社長や元兵庫県副知事さんが中心のグループには、これは半ば行政みたいなものだが、今までに270万円の支援金を出している。活動次第では幾らでも大きな額になっていくのである。

昨日、ブログにアップしたPiece & Peace もなかなかのコンセプトだし活動内容も大きくなることが期待出来るので大いに支援しようと思っているのである。




★ところで、三木は結構ネットは盛んなのである。

ブログde みっぃ みっきぃ情報ミュージアム、 いい音楽@みき、 粟生線の未来を考える市民の会eーまちねっと@みき、 三木おもろいわ三木城下町町づくり協議会みきやま通信・・・・・・・などなど

もっとあるのだろうが、これらは確かにSNSなのだが
ホントの意味でのSNSが解っていないというか、自分の枠の中だけでの利用にしかなっていないのである。

上記の全てのグループには、NPO The Good Times は関係しているし、それぞれ中心になってやっておられる方は、NPO The Good Times の理事さんやアドバイザーや会員さんなのである。


●これらが横に繋がること

●それもNPO The Good Times の基本プロジェクトのシステムを利用して繫がれば

●その活動資金など全てとは言わぬが結構な額のお金が自然に集まって、

●まちおこしにも なるのでは


と思っているのだが、今年あたりは少しはそれにお気づきになるかも知れない。


c0107149_8415333.jpg


★世の中、選挙もネットの時代なのである。

NPO The Good Times も5年目に入って、今年は『二輪の世界』は一挙に飛躍するかも知れない。

一般の世の中に対しては、今からがスタートだが
『Piece & Peace』のコンセプトは、上に記した全ての三木のプロジェクトを 『Piece』 とみたら、
みんな纏めることも可能なそんな壮大なコンセプトとも言えるのである。


なかなか、それぞれは自分が『かけら』とは思えないのだろうが、
兵庫県でも、大企業でも、行政でも、世界からみたら『かけら』みたいなものである。

『ネットの世界』は世界のそんな『かけらたち』を集めて成り立つから『仕組み、システム』と呼べるのである。
NPO The Good Times も、そんな『仕組み、システム』なのである。
ネットシステムには、『上下関係』などは存在しない。 みんな横一線なのである。

そんな時代になってきたので、ぜひ柔らかくアタマを使って欲しいと思っている。
by rfuruya2 | 2013-02-23 08:00 | ネット

こゆりさんの Piece & Peace

★ 菊澤こゆりさん、

三木市の 『ふるさと三木応援大使』 にもなっておられますので、ご存じの方も多いと思います。

c0107149_8134548.jpg


その『こゆりさん』が、 Piece & Peace というコンセプトの活動をスタートされようとしています。

NPO The Good Times は、その特別プロジェクトのシステムで応援しようと思っています。


今年1月20日のNPOの新年会には こゆりさん出席されて、その想いを語られました。




c0107149_8263987.jpg

c0107149_827262.jpg

c0107149_829890.jpg


京都で2月末まで開催されている、こゆりさんの展示会、『はじまりのお話』にもお伺いして、
さらに具体的になりました



★ Piece & Peace とはこんなコンセプトです。

●Piece & Peace
私たちの生活の中には、たくさんのPieceが集まっています。
小さな小さな機械の部品から、家族、企業、地域社会まで全ては小さなPieceの集まりから出来ています。
どのPieceもどこかに必ずつながりがあり、どれひとつ欠けてはならない大切なものです。

小さなPieceがつながって、大きなPeaceになっていくように・・・
Piece & Peaceは様々なPieceをつなぎ合わせて新しいPeaceを発見、創造していきます。


c0107149_8351157.jpg


NPO The Good Times のこんな基本コンセプトに
ぴったりの『どこまでも広がる可能性のある』壮大なプロジェクトだと思っています。

全力で応援しようと思っています。
次の日曜日2月24日はNPOの理事会に、
『Piece & Peace のプロジェクト申請』が提出されます。
いよいよ、具体的にスタートが切られることになります。



★こんな内容が書かれていました。

●Piece & Peaceは菊澤デザイン事務所が考案するデザインのコンセプトです。商標登録出願中

●Piece & Peaceの活動は、まずホームページをたちあげます。
Piece & Peaceはつながりのあるヒト、モノ、企業を応援します。

●ヒト、モノ、地域、企業を応援するページをつくって、ネットショップの窓口にもなります。
福祉、ボランティア団体の応援、紹介ページや、ボランティアグッズも委託販売するシステムづくりもします。

●Piece & Peaceは商標登録の出願もしました。
食べ物でも衣類でも、ゆくゆくはPiece & Peaceが大きなブランドになればとも思っています。

●最初の1年は賛同してくださる方を募ってまずはpieceの輪を広げて行く事からはじめます。



想いのある方は、大好きです。
『壮大な想い』ですから、応援仕甲斐があります。
NPO The Good Timesのシステムは、どんなに大きくなっても、世界展開になっても大丈夫機能します。

世界への情報発信基地 Good Times Plaza も既にスタートしています。
どんどんその仕組みは充実していきます。

c0107149_97192.jpg


明後日の理事会は、ここで開催されます。
Good Times Plaza も一つのPieceかも知れません。
Piece & Peace はそれくらい壮大な発想だと思っています。

三木もそのPieceの一つになるくらいの、発展を祈念しています。
by rfuruya2 | 2013-02-22 07:15

カワサキZフェア

★カワサキワールドで行われたZフェアは、先週の日曜日で終了したのだが、

これはなかなかの大成功だったと言ってもいいのだろう。
たまたま、出かけたのが最終日であったこともあって会場は大入り満員であった。

そんな現場もさることながら、マスコミなどの取り上げ方も、ネットでの話題も相当なものだった。

私の周りでもいろんな話題でいっぱいだったが



まず、産経ニュースの動画が素晴らしかった。

こんなに大きく、本格的に取り上げられている

今もう一度見てもなかなかいい。




★ カバン屋さんこと登山道夫さんが、私たちの周りの出来事をみんな纏めてくれている


c0107149_7404671.jpg




★みんなが、出そろった後で『真打ち』は後から出てくる。

昨日は腰山峰子さんが『まったり日記』でこんな風に纏めている

c0107149_7444378.jpg

(これはZの開発責任者の大槻幸雄さんと当時の開発ライダーを務めた山本信行さんである)


★私は、早く纏めたのだが、有難いことに
カワサキバイクマガジン さんがそのツイッターで紹介して頂いている。

カワサキイチバン‏@kawasaki1ban
カワサキワールド  Zフェアの1日 - 雑感日記 http://ow.ly/hPW8A




こんな風に、イベントが終わった後でも、題材として使えるようなイベントは、

なかなかよかった値打ちのイベント』と言えるのだろうと思っている。

単に神戸だけではなく、 
会場に見に来た人たちだけではなく、
全国区で、 『よかったらしいな』 と言ってもらえるのが『イメージアップ』に繋がるのである。
by rfuruya2 | 2013-02-21 07:25

2月19日 いろいろあった1日

★昨日2月19日は、朝7時半、あるトモダチからの電話でスタートした。

不思議な1日もあるものである。

話はいろいろ入り組んでいるのだが、未だ纏ってはいないので、どんなことになるのかよく解らないが、
多分私は、昨日1日のことよく覚えているだろう。

まず普通の1日と違うのは、沢山の方たちから、
電話が掛ってきたり、
Facebook でメッセージを頂いたり、
なぜか、あちこちのネットのサイトでよく解らない動きがあったりしたのである。


★まず電話

私は携帯は持っていないし、普通は1日電話で話をする回数は知れている。
それが昨日は、いろんな人から電話が掛ってきた。

そんな中で、これは今朝のブログにちょっと記録として残しておけば、オモシロイかなと思うモノを二つ。

● 久しぶりに岩城滉一さんから、
いろいろ接触はあるのだが、つい1ヶ月ほど前ちょっと話したが、昨日は先方から掛ってきて、だいぶ長く話をした。
20年前は、しょっちゅう一緒に遊んだ仲なので、タレントだなどという意識は全くない。
普通の気の置けない仲間の一人なのである。
今年は結構忙しそうだが、こちらとのお付き合いもどんな展開になるのだろうか。

●中村雅和さん、と言ってもお解りにならなくて当然だが、
FBでトモダチになっておられる方は多いかも知れない。
産経新聞の記者さんである。
二輪ファンなので、そんなことで繋がっている。その中村さんからも電話があったりした。 
今朝はその続きでFBのメッセージで、いろいろ連絡を頂いたりした。




★最近はFacebook を見たりやったりしている時間が一番多いのかも知れない。

●Facebook のメッセージがこんなに賑やかだったのも珍しい。
新しくトモダチになった人たちからも、アメリカに行ってる月木さんからも、ついこの前の日曜日に会った腰山峰子さんからも、いろんな話題のメッセージを頂いた。

FBのメッセージは時系列に記録が残るのがいい。前回はどんなことでいつだったのか? ちゃんと解るのである。 ネットの上だけでのお付き合いの方も当然いるのだが、昨日は未だお話もしていないのに、同じ場所で先週の日曜日一緒に1時間半を過ごした方たちからもいっぱい頂いた。

c0107149_89857.jpg

今アメリカに行ってる月木さんがFacebookに載せた写真である。
この中の5人にはお会いしている。
KMCの社長の寺西さんと山崎さん、月木さんの娘さんご夫婦がおやりになってるお鮨屋さんでの会合なのである。
いいミーテングだったとか・・・・




★ここまで書いてたら、今平井稔男さんから電話があって、30分ぐらい喋っていた。

こんなのを『ホットニュース』というのだろう。

彼曰く
『先日のカワサキワールドのZフェアの食事会&トーキングの評判がよくて、関東の連中が東京でもやれと言ってうるさいので、Team Green の30周年だけでやろうと思ってましたけど、もっと大きくやりましょうか?』
と言うのである。

彼がやると言えば間違いなく出来る。
『二輪文化を伝える会』や『KAWASAKI Z1 FAN CLUB』などなど、東京のNPO The Good Times の仲間たちをみんな集めて面白くやればいいのである。

平井さんが言えば、腰山峰子さんも手伝ってくれるかも知れぬし、
岩城滉一さんや星野一義や、手伝ってくれそうなのは、東京にもいっぱいいる。

別にカワサキに絞らなくても、『二輪文化を語る会』(これは今から立ち上げる予定だが)の主催にすれば、
全銘柄ホンダもスズキもヤマハでも、どこでも二輪であれば大丈夫なのである。


私自身は、何でもみんな繋いで『大きくやる』ことは大好きなので、多分その方向で動くことになるだろう。

今度の日曜日は、NPO The Good Times の理事会である。
そこで『二輪文化を語る会」のたち上げもその議題になるだろう。
なぜか昨日のNPO のホームページには200を超えるアクセスだった。

平井稔男さんの仰る東京のイベントについての話ももっと具体的になるだろう。
どんなことになるのかよく解らぬが、昨日はいろんな意味で今年のスタートになった1日なのかも知れない。

今朝も平井さんやらいろんな人から、電話いっぱいでこのブログのアップの時間も遅れてしまったが・・・・
何ごともネアカで、前向きにしか考えないのである。
今朝の2時間ほど、いろんな人といろんな話をした。

みんな、非常に『いい感じ』なのである。
また、一歩大いに前進したと思っている。
by rfuruya2 | 2013-02-20 08:06

今朝得た情報 幾つか

★Twilog と言うシステムがある。
これは、大阪の橋下徹さんの Twilog だが、誰かが侵入してきている。ネットの世界はいろいろあるものだ。

2013年02月16日(土)2 tweets
何差配名代表野球部野球部野球部野党中屋代表差配代表差配代表差配代表差配代表差配代表差配代表差配代表差配代表差配代表差配代表差配代表差配代表差配代表野球部発言安部幹事 http://t.co/x4iJ4NvX  posted at 21:06:55

不明なツイートが発せられたようです。僕からではありません。対処しましたのでこれから普通にストレス発散ツイートを再開します。


ちなみに私もTwilog ずっと昔に作っていますが、自分の呟きなので見たこともありませんでした。





c0107149_6422780.jpg


山本隆さんのブログに載ってた写真です。

こんな記述が、ありました。 今度の日曜日は美味しいコーヒーが飲めそうです。


以前に、三木のトモダチである井上章二さんが、ネスカフェアンバサダーに応募したら、バリスタが当たったと
フェースブックで言われてました。

物好きな私はそれではと思い、秘かに応募していました!
少し経過し、あと一週間以内に結果が出ます、当選者にはバリスタが直接発送されますとのメールが入った?・・・・・・・・

でもその後、心配する間もなく直ぐに、クロネコヤマトのドライバーが配達に来た、一目見ただけで解った、嬉しさを隠してドライバーに話しかけました!「その荷物あっちもこっちも皆当たってるの?」ドライバーは答えました「いいえここに配達だけですよ!」そこで私は確信しました「抽選に当たったんだ、ラッキー」(笑)・・・・・・・

24日のNPO The Good Times 理事会議に持ち込み披露と、試飲をして頂くために、美味しいゴールドブレンドを注文しております。
うるさいNPO理事たちが24日には、どう評価するかお楽しみである。
勿論それまでにお客様が来られましたら、ごちそういたします!お誘い合わせの上お越しくださいませ、お待ちいたしております。



c0107149_6535868.jpg


★キヨさんが、ブログを書くとは想いませんでしたが、
プロショップ kiyo のブログがアップされていました。

月に1度ぐらいしかアップされませんから、貴重です。
カワサキワールドのZフェアの記事です。  ご一読を。



★ Facebookで、森隆之さんとトモダチになりました。

こんなメッセージを頂きました。

森 隆之
友達リクエストを頂戴しましてありがとうございます。
カワサキのオートバイはZ400FXのころからです。一昨年の3月に開催されたカワサキの会の時にモトボックスセキの関初太郎さんのところからのご紹介で参加したのが縁なのですが、それ以前の1981年に堀ひろ子さんと今里峰子さんのペアを鈴鹿4時間耐久レースに出るきっかけを作った張本人でもあります。
たまたまヨシムラのオヤジさんとちょっと知り合いであっただけの、通りすがりなんですけどね。


400FXちょうどそのころ国内担当でした。めちゃ売れたバイクです。これで国内販社生き返ったと言ってもいいでしょう。
そのころはまだ、関初太郎君独立前で会社にいたと思います。その後ずっと今でも、親しくお付き合いしている仲間です。
『今里峰子』 腰山峰子さんのことです。  今里さんの頃は、私は知りませんでした。
先週の日曜日もご一緒でした。
『ヨシムラ』レースの世界では有名です。

ひょんなことでトモダチになりました。  いい出会いであったと思います。



c0107149_7555564.jpg


★これは昨日得た情報なのですが、

Facebook に情報を流したら、いっぱい『いいね』 を頂いた。
なかなか、貴重なオモシロイ情報なので、 今朝のブログにアップしています。こんな物語です
by rfuruya2 | 2013-02-19 06:41