雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

Snipping Tool

★昨日、Facebook に次のようにアップした。

パソコン技術の新しいこと。

私はパソコンは独学です。ですから殆ど何も解っていません。パソコンの先生の一人がカバン屋さんこと、登山道夫さんです。
先日来登山さんに『検索エンジン一括順位チェック』と言うサイトを教えて貰いました。これは私の雑感日記gooの中での言葉の検索に現れる順位なのですが、結構高い評価です。検索すると1位に現れると言うことです。検索数が多い中で、順位が高いのがいいと言うことです。
その図表をどうしたら切り取って貼り付けられるかを今朝教えて貰ってやった結果です。
Snipping Tool というのからやっとできましたが、もう一度やれと言われたら、出来るかどうか解りません。出来たと言う証拠に、FBにアップしてみます。新しいことが出来るのは嬉しいことです


c0107149_7165680.jpg


『検索エンジン一括順位チェック』とはこんなサイトです。ご自身のサイトの客観的な評価が出ます。




★ せっかく覚えた Snipping Tool ですが、使わないと忘れてしまいそうなので、朝から切り取る対象を探してやってみました。

Snipping Tool とは、ネットの中のサイトから『切り取って使いたい部分』が切り取れる機能です

以下は日本維新の会の綱領の一部です。

c0107149_716665.png


昨日、橋下徹さんが 田原総一朗 さんとの対談でいろいろ話していました。

この綱領の 1番目 がどうも評判がよくなくて、批判が集中しているようです。
私も、何となくしっくりしない気がします。

橋下さんが言ってましたが、 8番目 から読んでください。 その順番に重要ですと、確かにそんな順番に初めからしておけば良かったのかも知れません。
1番は、どう見ても 石原慎太郎さんのイメージ、
8番は、橋下徹さんのイメージだと思います。




★ KAWASAKI Z1 FAN CLUB が主催する KAWASAKI THE LEGENDS & FUTURE を登山さんが昨日Facebook のイベント欄にアップしました。

7月7日にグリーンピア三木で開催ですが、1日で30人近くの参加表明です。
遠く盛岡や九州からも、
ドイツからZファンの人ならご存じの有名人 ミッキイー・ヘッセ さんが参加表明されたのにはビックリです。

c0107149_7231164.png





★ この Snipping Tool という機能は、なかなかいいと思います。

それにしても、パソコンも、ネットの技術も、すごいものだと思ってます。
# by rfuruya2 | 2013-04-07 07:16 | ネット

今朝のニュースを見ると

★いま、朝6時半です。

曇ってはいますが、風ひとつない静かな朝です。


今朝のニュースを見ると、あちこちに強風の注意のニュースが出ています。



● 朝日新聞

急発達する温帯低気圧の影響で7日にかけて全国的に強い風雨が予想され、気象庁によると6日は最大瞬間風速が30~35メートルになる恐れがある。同庁は「不要な外出は控えてほしい」と呼び掛けている。

 同庁によると、低気圧は6日朝に九州に近づき、中心気圧は994ヘクトパスカルの見込み。日本海を北東に移動し、7日朝には北海道南西の海上で972ヘクトパスカルにまで急発達する。



● NHKニュース
c0107149_6391458.jpg


急激に発達する低気圧の影響で、西日本を中心に次第に風が強まっています。
これから7日にかけて西日本から北日本では非常に強い風が吹き、雨も降る大荒れの天気になる見込みで、気象庁は、暴風などに警戒するとともに無理な外出は控えるよう呼びかけています。



● excite ニュース
c0107149_6414340.jpg


急速に発達する低気圧の影響で、6〜7日にかけて全国的に大荒れの天気になるとして、気象庁は暴風や大雨などへの警戒を呼びかけている。



★ 台風などの場合を除いて、ちょっと異例の気象予報です。

これだけ言うのだから嵐になるのだと思います。
今日は1日、外出などせずに家にいることにします。


c0107149_645314.jpg
c0107149_645913.jpg
c0107149_6452414.jpg
c0107149_6453550.jpg



昨日は絶好のお天気で、三木の桜たちを見てきました

やっと咲きそろった三木の桜たち、大丈夫でしょうか?
# by rfuruya2 | 2013-04-06 06:35

三木の話題  大西ひできさんの動きから・・・

c0107149_857765.jpg


先日来、三木のネットの中で話題になってる、
新しい三木市民病院直通のバスの話、です。


ちょっとやり過ぎかなと思います。
三木の市政の中心が病院のような扱い方です。

一体どれくらいの方たちが新しい病院に期待されているのでしょうか?
出来て見たら、気が変わるかも知れませんが、少なくとも私には無縁の存在だと思います。

仮に行ったとしても、バスに乗っては行かないと思います。
三木の市民の中で、話題になることはいいことだと思います。
もし、反対が多いのなら、中止されたらいいだけのことなのですが・・・・・・
強行中央突破はダメだと思ってます。



★昨日もちょっと触れた
Facebook の『三木市議会議員有志』と言うグループは

名前も  『三木!議会オープンフォーラム』  と変わり

そのコンセプトは

三木市議会有志によるフェイスブックグループです。
三木市のこと、議会のことをオープンに議論できる場所として開設していますので、三木市に関心のある方の参加をお待ちしています。
又、各議員個人が出来る範囲がありますので、頂いたコメントに対して全てお答え出来かねることもあることをご理解頂いた上で皆様の良識の範囲でご参加頂ければと考えています。
開設したばかりですので走りながら皆様や各議員とシステムを考えていきたいと思います。参加希望者は各メンバーが新メンバーを追加・承認出来るようにしています。皆さんでよりよい社会を創るために宜しくお願い致します。


と書かれています。


三木市に関心を持っていますので参加申し込みをすることにします。


c0107149_9273439.jpg



三木の市会議員の方、18人もおられるのに、ツイッターもフェイスブックをやっておられるのは3人とは不思議です。 ネット選挙になったら落ちちゃいますよ。
三木市もツイッターや、FBを積極的におやりになるようですから、
ぜひ、このグループにも入られたらイイと思います。
# by rfuruya2 | 2013-04-05 08:57 | みっきいふるさとふれあい公園

三木の広報戦略変わるかな?

 

三木の市会議員さんの動きを幾つか。




★まず最初は、泉雄太さんのブログの中から
議会での薮本市長とのやりとりが書かれています。

なかなか前向きな積極的な答弁を引き出されていて、期待できます。
その議会でのやり取りの抜粋です。


市長は「子育てのまち三木」という市内外へのイメージ戦略を作っていく必要性についてはどのようにお考えか、ご説明ください。

今後のそういった中で、・・・・・各部長による、いわゆるツイッターによるアカウント。
こういったものも検討してみたり、あるいは、ツイッターによる弊害ももしあるならば、フェイスブック
・・・・・・新たな伝達媒体に果敢にチャレンジ、・・・・ホームページの一新、・・・新たな若者世代への情報発信に今後4月1日以降取組んでまいらないとならないと考えている。


市長から、新たな積極的な広報。部長級のツイッター、フェイスブックなど、積極果敢にチャレンジしていく、こういう本当に前向きな答弁をいただきました。 
 


フェイスブックは未だなのかも知れませんが、
各部長のツイッターのアカウントはこちらです

ツイッターの運用ポリシーも書かれています。


既にツイ―タ―もおやりになっている三木市の広報公聴課のツイートは、

NPO The Good Times の公式ツイッター(フォロワー29万人)でも極力リツイートしていますが、

今後も『三木のイメージの高質化』のためにお手伝いしようと思います。

健康福祉部は森田さんが発信ですが、多分これはさるとるさんだろうと思います。





★ 何度も書いていますが、

広報=PR=Public Relation=社会におけるいい人間関係づくり』  

関係づくりですから、『双方向の情報発信がMUST』です。

ぜひ、役所からの一方的な通達でナイようにお願いしたいものです。


そういう意味では、一歩進めて フェイスブック での取り組み を期待したいものです。


c0107149_891098.jpg



★昨日、フェイスブックに載った大西ひできさんの写真です。

沢山の『いいね』が届いています。

その大西秀樹さんが、市民の方の提案

『三木市議会議員有志』と言うグループ 
をフェイスブックに立ちあげられました。

早速、大眉均さん、板東聖悟さんが参加しておられます。
泉雄太さんにも、お誘いになるそうです。

議員さんだけかなと思ったら、森田優さんも参加されています。
未だ基本コンセプトや今後の活動が解りませんので、今は見ていますが、議員さんは勿論、三木市の部長さんや、ぜひ市民の方もいっぱい参加されるグループになればイイナと思っています。



★こんなネット活動がオープンに展開されたら、三木はいいまちになっていくと思います。

新しい『広報戦略の展開』を企図される薮本吉秀市長が率先してフェイスブックやツイッターをおやりになればと思います。

世の中は『ネット選挙』の時代に突入しようとしているのです。
いいタイミングだと思います。
# by rfuruya2 | 2013-04-04 06:54

今日はZ1会のゴルフです

★今日はZ1会のゴルフです。

今年初めてのゴルフなのですが、今年は気分一新でゴルフも頑張ってみようかと思っています。


c0107149_19193750.jpg


1週間ほど前に、久しぶりに、練習に行って、衝動買いで中古のドライバーを買いました。
ゴルフの練習に行くこと自体が珍しいことです。

久しぶりのことで、ボールのカードもなかったので、新しく買って練習をしたのですが、
昨日も、新しく買ったドライバーの感触でもと、練習場に行きました。

受付でカードを探したのですが、ありません。
仕方がないので、もう一度買い直そうとしたら、受付のお嬢さんが、『お客様、先週来られましたね。カードを忘れておられたので・・・』

カードを抜かずに入れたまま帰ってしまったようです。


それにしても、日本はいい国だと思います。
忘れたカードを、ちゃんと回収して受付で保存し、ちゃんと教えてくれる。
こんなことを普通のようにする国は、日本だけかも知れません。


c0107149_19322919.jpg


そんなことがあったので、全く儲けたような気分で、100球ほどボールを打って戻ってきました。
さて、今日はどんなゴルフになるのでしょうか?

8時集合ですから、あまり時間はありません。
7時40分ごろには家を出ようと思っています。
でも、ゴルフ場まで10分ほど、贅沢な立地に住んでいると言えるのでしょう。
# by rfuruya2 | 2013-04-02 19:20

ネットのシステムいろいろ

★インターネットにあるいろんなシステムは、いつもすごいなと思っています。

こんな時代が来るとは、10年前には想像もしていませんでした。
昨今の1年の進歩はすごいなと思います。


自分に関係あることが多いのですが、
身近なところのネットのサイトなど、ご紹介します。



● まず、Facebook ページの KANSAI GENKI! PROJECT

神戸市、大阪市、京都市などが中心にアジアで展開する写真集ですが、一般ユーザーも簡単に参加可能です。
『いいね』の数は11000を超えています。

c0107149_6381440.jpg


久しぶりに、三木のこんな写真を投稿しました。 
至極簡単ですから、みなさんもぜひ投稿してみてください。


このサイトの中心になって、活動されているのが藤田修司さんです。
神戸市の職員さんですが、ハ―レ―にも乗っておられて、先週の日曜日にも、Good Times Plaza に遊びに来られました。

三木市の広報、JJさん もそうですが、数ある行政の中でも、ネットの世界では半プロのような仕事をされています。

お二人ともNPO The Good Times の中心会員さんで、いろんなところで繋がり、一緒に活動しています。
自然に、市民協働 が出来ているのかなと思ったりしています。

最近はちょっとないのですが、JJさん、三木の写真を KANSAI GENKI! PROJECT にも、いっぱい投稿されています。
そんなことでも繋がっているのですが、
多分、そんなこと知っているのは私だけかも知れません。

三木市役所の方、どなたかご存知でしたか?


c0107149_653832.png



● 橋下徹さんの twilog 1005141人のフォロワーを誇ります。

3月はちょっと中休みみたいなところがあったのですが、4月1日にまたスタートです。
早速14ツイートですが

テレビを使って、一方的に批判を垂れ流すのは卑怯だね。番組に出せとは言わないが、最低でも僕に直接取材をしなさいよ。山本氏も大谷氏も大阪にいるんだから、僕と直接論戦をやったらいいじゃない。山本氏や大谷氏と論戦をやって負けているようじゃ、国政政党の代表なんか務まらないっての。

テレビのキャスターやコメンテーターの名前を上げての反論です。
確かに言われていることは解ります。


● これは私の twilog です。  リツイート分はないのですが、毎日のブログが全て載っています。


c0107149_6553432.jpg


● これは私のFBログ ですが、Facebook やっておられない方には見えないのですかね?

ちゃんと、自動的に纏めてくれるので重宝しています。



c0107149_7454725.png


● こちらも、ツイッターのいろんな集計データ―が自動的に並びます

登録された人たちの間でのデータですが、それでも全国区で上位に名前が出ると、
結構嬉しいものです。

三木市のデータ―では上位に知ってる人がずら―っと並んだりします。




★こんないろんなサイトが、いろんなところで作られて、簡単に利用できるのがネットの良さだと思っています。

そんなことが簡単に出来るネットの世界に驚いています。


殆どの方が使われると思う 検索機能 ですが、
この機能は、ネットの世界できっちりとやっていると、評価がどんどん上位になって
検索ページの 1枚目に現れるのが、励みにもなります。

ブログ de みっきぃ   Good Times Plaza   粟生線の未来を考える市民の会 でもみんな1ページ目に現れますし、
毎日書いている 『雑感日記 ○○○○○』とダブルで検索すると、私のための辞書のような感じですし、
それに 画像検索 を重ねると写真などビックリするほど、いっぱい現れます。



★ネットの世界では、そのシステムが自然に評価してくれて、一生懸命やっている人の手助けを、それこそ自然にやってくれるのがいいなと思っています。
このようないろいろなネットの機能が、毎日ネットをベースに活動している
NPO The Good Times の活動の励みにもなっているのです。

NPO The Good Times の活動は、ネットがあるから出来ていると言っても過言ではありません。
7月にグリーンピア三木でやろうとしている、Z140周年記念イベントも、『世界を視野に』その企画が組めるのも、ネットやFacebook のお陰です。

KAWASAKI Z1 FAN CLUB ページは9月のスタート以来
ファンの友達?   204,7831人   
が訪れているのです。
多分、一般の行政のホームページのアクセスをはるかに上回るレベルだと思っています。

こんなデータ―も、勝手に集めて表示してくれる仕組みになっています。
スゴイと思っています。
# by rfuruya2 | 2013-04-02 06:32

KAWASAKI THE LEGENDS & FUTURE

★昨日はNPO The Good Times の理事会だった。

よくここまで前向きでいられるなあ、と思うほど、理事さんは前向きなので、コーヒーやケーキを食べて、議題を話していると、精神力が復活、ネガティブな発想が消えていく。
こっちのマイナスエネルギー分が相殺されて、ゼロの状態になる。
 』


bunCさんの今朝のブログからである。



最近は、二輪関係の話題が活発過ぎて、KAWASAKI Z1 FAN CLUB に占領された感もある。

昨日も、7月7日にグリーンピア三木でやろうと言う、

KAWASAKI THE LEGENDS & FUTURE
の話題が中心だったので、非常に盛り上がったミーテングになったのである。


c0107149_8195777.jpg


昨日の会議で、ほぼ内容も決まったので、
Facebook のKAWASAKI Z1 FAN CLUB の方から、その広報を開始することに決まった。

今年はカワサキのZ国内販売40周年なのである。
それを記念して、KAWASAKI Z1 FAN CLUB が主催、NPO The Good Times 後援で、
会員の親睦会も兼ねたパーティ―を企画中なのである。

今のところ150名限定にしようと言うことなので、KAWASAKI Z1 FAN CLUB に参加されている200名ちょっとのメンバーにちょっとだけ先に広報しようと言うことになったのである。


その開催趣旨は

カワサキZ1・Z2発売40周年を記念し、ファンの皆様や当時のZ1開発/発売に携わった:川崎重工二輪関係OBの方々を中心に、開発・評価ライダー、カワサキファクトリーライダーOB、二輪業界関係者が一堂に会し、豪華バイキングを囲みながら懇親を深める記念行事と考え企画いたしました。

世界に誇る名車『Z1』を父祖とするZ系モデルを中心に語り合い、安全で楽しい二輪車の魅力を訴え、新しいモーターサイクル文化を構築して行こうという思いを広げていきたいと考えております。

この催しが、世界に誇るバイク生産国日本の、新しい文化つくりを目指す旗手として、二輪車社会の一翼を担うことができれば、これに過ぎる光栄はないと考えております。
KAWASAKI Z1 FAN CLUB会員の皆様と思いを同じくする二輪愛好家のご参加をお待ちしております。


と格調高く書かれている。


c0107149_8474622.jpg


★その参加メンバーや、イベント内容は今後開示されていくと思うが、
世界を視野に展開している KAWASAKI Z1 FAN CLUB なのだから、
このFBページと同じように、海外からのメンバーの参加でもあればいいなと思っている。


昨日も中心メンバーの一人として参加頂いた、腰山峰子さん
昨年は第1回笑って遊ぼうミキランドの企画委員長や、パウダーパフレーシングでの鈴鹿4耐監督などで活躍だった。
今年は KAWASAKI THE LEGENDS & FUTURE で「はっぴいえんどプロジェクト」の森田政治さん との名コンビで登場なのである。


上のネット用のポスターも、Z1のタンクに映った桜の写真も。
KAWASAKI Z1 FAN CLUB の発起人代表清水久美樹さんの作である。

『異種、異質、異地域の』メンバー達の協働で、創り上げるこのイベント、
世界の名車カワサキのZ1の40周年記念に相応しい、『高質なイベントになればいい』と思っている。


冒頭に紹介したbunCさんの

よくここまで前向きでいられるなあ

と言う前向きな姿勢がある限り大丈夫だと思っている。
# by rfuruya2 | 2013-04-01 08:13 | NPO The Good Times

期末そして新しい期が始まる

★『武雄図書館』と検索すると、こんなサイトが現れる

世の中で、いろいろ話題になっている図書館である。
いよいよそれが明日オープンの運びになるようだ。

c0107149_7453374.gif


私自身は、図書館にはあまりご縁がナイ。家内の運転手で図書館に行くぐらいのものである。
だから、図書館自体がよく解らぬし、巷の議論に入っていけるほどの知識もない。

ただ、世の中は既にある考え方が固定観念として存在していて、新しい発想を受け付けないことは、図書館に限らずよくある話ではある。

武雄の図書館がどんな内容なのか詳しくは知らぬが、『新しい発想の図書館』もあっていいのではと、思っている。


樋渡啓祐さん、いよいよ明日はスタートで、いろんな感慨をお持ちなのだろう。

c0107149_7461441.jpg


今朝のブログに載っている写真の1枚である。

さあ、いよいよ、明日(31日)は武雄市民デーと題し、武雄市民の皆さんを中心に、武雄市図書館を開放します。オープンは14時。閉館は17時といたします。なお、図書の貸し出しは、4月1日(月)のオープン以降になります。スターバックス、蔦屋書店での書籍購入、CD/DVDのレンタルは可能です。

車でお越しの場合は、相当な混雑が予想されるので、駐車場は、武雄市役所駐車場などをお使いください。また、乗り合わせで、どうぞ。自転車、徒歩をお薦めします。

では、明日14時!私もお待ちしています。



こんな風に書かれているが「混雑が予想される図書館」など珍しいのではと思って見ている。





★そのオープンは明日、4月1日。

今日は期末なのである。

NPO The Good Times の理事会が今日開催される。



いろんな議題もあるのだが、その中の一つが

KAWASAKI Z1 FAN CLUB が主催する
Zの国内販売40周年を記念して開催するイベント  KAWASAKI LEGENDS & FUTURE の内容の最終検討がある。

最初は東京お台場での開催をと思っていたのだが、いろんな理由で、
場所は当初の計画通り、『グリーンピア三木』 で7月7日に開催だけは既に決めている。

c0107149_7461997.jpg


どんなメンバーで、どんな内容になるのか、それを検討決定して、4月1日以降、発表することになっている。



★4月1日。  新しい期が始まる。

c0107149_8132634.png


こんな粟生線のプロジェクトも4月からスタートである。



新しいことがいっぱい始まる。
今日はその前の期の最後の1日である。
# by rfuruya2 | 2013-03-31 07:45

大谷 鮮烈なデビュー

★セパ同時開幕で今年のプロ野球も始まった。

巨人も阪神も勝ったし、話題いっぱいのはずなのに、
高校大物ル―キ大谷が今朝のスポーツの話題を独占した感がある。

c0107149_8183956.jpg
c0107149_8184490.jpg


この記事も 『大谷 新時代の幕開け!
で始まっている。

あちこち、チャンネルを回しながら観ていたが、
最初の打席で簡単に見逃しの三振を奪われた時は、やはり高校生では通用しないのかな、と正直そう思った。

それが続く2打席でヒットを続け、打点も記録した。
これは並みの新人ではナイ。確かに『新時代の幕開け』になるかも知れない。



★こんな大谷を演出しているのが、栗山監督である。

プロ野球界で、ちょっと異質の監督だろうと思う。
昨年は開幕第1戦に斎藤を起用して話題を振りまいた。

大リーグに行くと宣言している大谷を指名し、打者と投手の二刀流で育てると言い、
開幕ゲームに先発出場させる。

多分、他の監督なら、誰もこんな起用方法は取らなかったのだろうと思う。

c0107149_8185668.jpg


栗山監督に出会えたこと、
これが大谷にとって幸運であった。
プロ野球の新時代を築く第一歩になることを期待したい。


運もスターの持っている大きな特徴の一つなのである。
栗山監督との出会いも、阪神藤浪投手と同じ時期のデビューも、大谷にとっていい運勢を背負っているとも言える。

長嶋も王も、そのデビューは苦かった。
鮮烈なデビューを飾った大谷の『二刀流の成功』を祈るものである。
# by rfuruya2 | 2013-03-30 08:19

腰痛2800万人

★つい先日、腰痛2800万人と言うニュースが朝日のトップに流れた。


c0107149_634430.jpg


「1カ月以内に1日以上痛みがあった」人の割合は、60代が4割強でピークだった。
40代、50代も4割前後で、70代以上は下がる傾向があった。男女比は4対6だった



★ホントかな? 
と思うような数字だが、40代から60代のころは確かに腰痛も肩こりもあって、しょっちゅうマッサージに通っていたものである。

70代以上は下がる傾向があると言う。


c0107149_6403541.jpg



その治療法に

腰の牽引  や  マッサージは 根拠なし

とあるのはオモシロイ。殆どの人がそんな根拠のない治療に頼っているように思う。



私自身も60代後半は、腰も膝も痛かった。

ずっと治療院に通っていたが、そこの先生から

『こんな治療に来るよりは、時間も出来たのだから、筋力をつけるようにすれば治ります。筋力は何歳になっても付くものです。』
と言われて始めた『ストレッチ』なのである。

これは効果抜群であった。



● 腰痛もひざ痛も完治したし、肩こりもなくなった。

● ストレッチで体が柔らかくなって、『柔軟性は20才』と体力測定でコンピューターがはじいてくれる。

● 綺麗に歩けるし、つまずかないようになった。



でも、ストレッチは結構時間だけは食う、それに継続が難しいのかも知れない。
勤めのある40~60代の方は、実行がなかなか難しいかも知れないが、
定年後の時間のあり余る方にはぜひお薦めである。

老後の生活が『老後でなくなる』可能性がある。


治療の方法にストレッチが 『強く推奨』に入っているのは至極納得なのである。


時間のある方はぜひお試しを!
# by rfuruya2 | 2013-03-29 06:34

第1回 粟生線Y'sフォトコンテスト

c0107149_7532632.jpg

★ 『第1回 粟生線Y'sフォトコンテスト』

兎に角、一度クリックして見て下さい。

その企画の詳細はこちらです

c0107149_6595074.png




★昨日は夜、『粟生線の未来を考える市民の会』の世話人会でした。

幾つかの議題があったのですが、その最初の議題がこれでした。
多分、世の中に出るのもこれが初めてのことかも知れません。

昨日、聞いたばっかりで、そんなに自信はないのですが、
私が、理解している範囲で、その内容をご紹介してみます。

詳しくはその企画内容をお読みになればいいのですが、
結構突拍子もない壮大な計画ですので、なかなかスンナリトご理解頂くのもムツカシイかも知れません。




● Y's とありますが、粟生線の未来を考える市民の会 の世話人代表の山本篤先生が、独りで発想し、独りで先頭を走りだされたプロジェクトです。
だから主催は『山本篤』となっています。

● でも、粟生線の活動と無関係ではありません。だから共催が『粟生線の未来を考える市民の会』となっているのです。
そしてNPO The Good Times も、特に広報面で、喜んでお手伝いをしようと思っています。

● 3月中に最終準備をして、4月からの正式スタートです。第1回は1年間ですが、長期を見つめたロングランの取り組みです。

● 粟生線沿線の写真を募集して、Googleの仕組みと連動し、粟生線周辺の活性化を図っていこうと言うコンセプトです。
賞金は、1等10万円、2等5万円、3等2万円と言う破格の金額で、この賞金を山本篤先生個人が負担されます。

● 4月には見切り発車しますが、共感される方々の応援を期待して、まず第1報を発信しています。

● Google 地図の中にある写真貼付の仕組みがベースなのですが、これは資料から見て下さい。





  趣旨と思い

粟生線の活性化とは、沿線地域の活性化と同義であり、神戸電鉄をはじめとする沿線企業と地域住民すべての幸福に資すべき活動であらねばならないと考えています。そのために働きかける方向性として二つの方向があり、ひとつは地域住民の行動や意識変容であり、もう一つは、日本全体や世界に対して働きかけ、観光開発や地域活性化の成功例を創りだすことであります。また、その活動には継続性とともに幅広く賛同、参加できる体制が必要です。
これまでに行われてきたフォトコンテストは、その時だけ盛り上がったとしても、その後に残るものが少なかったと感じています。その点を改善し、フォトコンテストが永続して地域に貢献する形を模索し、実行に移すことと致しました。
この活動は、一人が始めたものでありますが、多くの人のものとなり、誰が始めたかは忘れさられるべきものと考えています。

  募集期間

平成25年4月1日(月)~平成26年2月1日(土)
平成26年2月に審査を行い、3月に表彰。4月より第2回を実行。




『山本篤先生の想い』 素晴らしいと思います。
応援したいと思っています。

c0107149_7564124.png

その第1報です。
みなさんの協力で成功させたいと思います。

それが粟生線沿線の地域活性化にも繫がればいいなと思っています。 
# by rfuruya2 | 2013-03-27 21:58

ヨルダン戦 負けちゃった

c0107149_8423069.jpg
c0107149_8425411.jpg


★確かにこんなこともあったけど、2-1で負けてしまった。

ワールドカップは、お預けである。
何度も得点出来そうな場面があったのに、ことごとくダメだった。

それなのに香川の得点は、簡単に入ったし、すぐそのあとのPK、これで同点と誰もが思っただろう。
PKの成功率8割を超える遠藤が外した。

ヨルダンの2点は、どちらもあっという間に入ってしまった。
負けるときはこんなことかも知れない。

6月はオーストラリア戦だと言う。
急に『勝てるのかな?』と思いだすから不思議である。


昨夜は遅くまでサッカーを観ていたら、流石に朝は起きれなかった。




Facebookのトモダチ 、1000人を超えた

別に1000人と面識がある訳ではナイ。
大体、トモダチ申請があれば、よほどのことでない限り、受け入れている。

c0107149_8561338.jpg

c0107149_8584364.jpg


1000人目かどうか?
間違いなく昨日、彼女からトモダチ申請があった。

レースクイーンのお嬢さんである。慶応義塾大学卒とあった。そんな時代なのである。
カワサキのレ―スにも関係したと言うので、Sさん知ってますか?とメッセージしたら、Yさんは知ってますと返事が来た。

でもなぜ? 80のおじんにトモダチ申請するのだろう。
# by rfuruya2 | 2013-03-27 08:49

いろんな意見

★世の中には、いろんな意見がある。
いろんな考えのある人がおられるからオモシロイのである。
世の中の人がみな一つの考えであるなら、北朝鮮とあまり変わらない。

私は今、ブログを二つアップしているが、どちらの題名も『雑感日記』である。
日記と称しているので、一応は毎日発信するようにしている。
『雑感日記』だから、感ずるところ、思うところをいろいろと書くことが多い。




★私自身は、どちらかと言うと『八方美人である』

世の中にはいろんな考えがあって、当然だと思っているからなのである。

だから世の中で『嫌いな人』は殆どいない。
それなのに、三木市長の薮本さんだけに対して、キツイ批判をし続けているのは、
薮本吉秀さんが大きな権力をもつ『市長さん=公人』であるからである。

このブログでも何度も書いているように、そんな薮本さんでも今のスタンスを変えられて、
素直にご自身の考えを語られるような態度なら、私の態度も変わるだろうと思っている。



★たまにブログにコメントを下さる方がおられるが、基本的に匿名のコメントは表示しないことにしている。

賛同意見ならともかく、人に文句をいうときは自らを明らかにすべきで、反対意見を『一市民』などと誰が言ってるのか解らぬ方ではダメだと思っているのである。

匿名でしかご自身の意見を言えない方もおられるのだと思うが、そんな方のコメントは表示したくないと思う私もいるのである。
悪しからずご了承願いたい。 
世の中には、いろんな意見の人がいるのである。

c0107149_6162643.jpg


★いま、Facebook が市民権を得て、どんどん普及しているのは実名制であることが大きな要素だと思っている。

次回の参議院選挙から『ネット解禁』になる方向だが、『誹謗中傷とかなりすまし』が問題だと言われている。
『誹謗中傷』とは匿名が普通で、実名での意見は『誹謗中傷』とは言わないのだと思う。

ぜひ、コメントで反対意見をお述べになりたい方は、ぜひとも実名でどなたかが解るような形でお願いしたいものである。


三木市長に対しては文句を言ってる方は、みんな実名なのだが、
支持者の方は、ネットなどおやりになっていない『時代に乗り遅れた方』ばかりなのだろうか?
一向に、支持する意見は聞こえてこないのである。

ぜひ、どんな点で支持なさっているのか、ネットの世界でも発信されたらいいと思う。

c0107149_6403620.jpg


この方の意見も強烈だが、ちゃんと実名で書かれている。

重症の病が進行中 三木市よどこへ行く
# by rfuruya2 | 2013-03-26 06:05

神戸電鉄粟生線

★昨日は「神戸電鉄粟生線全線開通60周年」というブログをアップし、

Facebook でも紹介したら、沢山の方から『いいね』を頂いた


私自身はあまり乗る機会もないのだが、なかなかいい鉄道だと思っている。
この粟生線の廃線などが言われているのだが、これを残そうと言う動きも、いろいろとある。

私の周りでも、
『粟生線の未来を考える市民の会』というグループがあって、地味ではあるが、いろんな活動を続けている。
今週も水曜日の晩にその会合が行われる。

ネット上には こんなホームページもあるし
こんなFacebookページも出来ている。

c0107149_8235385.jpg


★神戸電鉄も、沿線各市の小野も三木も、
粟生線存続のためにいろいろ活動もされているのだが、
果たして、どれくらい熱っぽいのか、そのあたりがどうも定かではないのである。


c0107149_826223.jpg


昨日、神戸電鉄のホームページを見ていたら、こんなサポーターズクラブが広報されていた。


神戸電鉄粟生線活性化協議会 が主宰されている活動だと思うが、いろいろと考えておやりになるのだが、
もう一つその効果が顕著に出ないのはなぜかな?

といろいろ思っているのだが、
先頭を走る想いのあるリーダーが不在なのが、一番の問題なのだと思う。



この一連の動きに対して、例えば三木市長の薮本さんはどれくらいの想い入れがあるのだろうか?
サポーターズクラブなど推進されている三木市の担当部門なども、どれくらい熱っぽくお考えなのだろうか?
『粟生線の未来を考える市民の会』も真面目な活動ではあるのだが、熱っぽさがもう一つかなと思っていたら、このたび世話人代表の山本篤先生があるプロジェクトを立ち上げようとなさっている。

c0107149_856834.jpg


リーダーがその気になれば、物事は動くと思っている。
本気で、山本先生がおやりになるのなら、三木市のサポーターズクラブなどこれに乗ればいいのに、と思っている。
力を分散したりしないで、お役所だ、企業だなどのメンツなど捨てて、『やる気のある人』の下に集まれば、大体何ごとも成功する。

このサポーターズクラブも、関係者ばかりを集めたりするので、それに年会費を取ったりするので、このシステムでは、5000人も集まるのは無理だと思う。仮に集まっても1年後期限が来たら減ってしまう運命にある。
折角いろいろいいアイデアを出されて、『よかれ』と思っておやりになっているのに、
実効が上がらないのは、

● 熱っぽいリーダーがいないこと

● 基本システムがもう一つであること

の2点だと思っている。

『神戸電鉄粟生線問題』が言われだして、もう2年になろうとしている。
ぼつぼつ、具体的に上手く動かないかな  と思ったりしているのである。
# by rfuruya2 | 2013-03-25 08:09 | 発想、感想

神戸電鉄粟生線全線開通60周年

★『三木おもろいわ』 に ジーン景虎さんが、

しんちゃん&てつくんミュージアム』と題してブログをアップされていました。


c0107149_6461726.jpg
c0107149_646372.jpg


こんな写真も載っていました。

神戸電鉄粟生線全線開通60周年』と言うのがちょっと気になって、
少し、調べてみました。

60年前と言うことはまだ19歳、昭和27年(1952)のことです。そのころは明石に住んでいて高校生の頃でした。
三木や小野の方面に初めて行ったのは高校3年生の頃で、小野工業まで野球の試合に行ったのですが、神姫バスに乗って砂利道ばかりを1時間以上も走ったのをよく覚えています。

あの時は、バスはあったが、小野まで電車は走っていなかったのでしょうか?

ふとそんなことを思って神戸電鉄の年表を調べてみました


●廣野ゴルフ場前まで開通したのが昭和11年
●三木上の丸までが昭和12年
●三木まで開通したのは昭和13年(1938)

となっています。そして

●三木ー小野間が開通したのが、昭和26年
●さらに粟生まで全線開通したのが昭和27年(1952)

それからちょうど60年と言うことのようです。



c0107149_6553942.jpg


小野まで開通したのは、昭和26.12.28となっていますので、
高校の時、小野工業に野球の試合に来た時は、未だ神戸電鉄は走っていなかったのは間違いありません。
昭和26年は高校3年生ですが、その年の夏で野球部は引退しています。
小野に行ったのは、その年の春ごろのことだと思います。

そう考えると、長く生きているものです。
電車も走っていなかった頃が高校生です。
60年経って、その電車を『廃線にしようか?』と言う発想も生まれるのです。


世の中はどんどん変わるものですが、神戸電鉄粟生線はぜひ残すべきだと思っています。

c0107149_7473940.jpg



c0107149_7202024.jpg


三木の伽耶院が『神鉄沿線10景』に選ばれたりしています。
# by rfuruya2 | 2013-03-24 06:44 | みっきいふるさとふれあい公園

Facebookページ の『いいね』と・・・・

★Facebook が日本でも市民権を得たような動きになってきました。

ネットにはいろんなサイトやシステムがありますが、
Facebook の実名登録はいいと思っています。

世の中にはいろんな意見があって当然です。
いろんな意見が、実名で聞かれるのはいいと思います。

単なる『いいね』も、誰が言ったのかが全て解るような仕組みになっています。



★そんなFacebook なのですが、なぜかFacebookページの『いいね』を増やすのは大変なように思います。

Facebook ページは、誰でも簡単に創れるのですが、一端つくると破棄、取り消すことが出来ないようです。
普通のFacebook 登録と違って『ちゃんとやらないと』なかなか『いいね』が増えません。
私自身も幾つかの、Facebookページをつくっては見ましたが、ちょっと持て余し気味です。

周囲のFacebookページを見ても、なかなか『100のいいねレベル』から脱皮できないページが殆どなのですが、

昨年後半にスタートした、この二つのFacebookページは順調に『いいね』の数を伸ばしています。


●『二輪文化を伝える会

c0107149_724039.jpg

しり上がりに『いいね』の数を伸ばしています。
つい先日500を記録したのですが、今朝見ると700を超えていました。

取り組みが非常にまじめで、その内容がどんどん多彩になっているのがその理由だと思います。

そのベースになっているホームページの内容もどんどん充実しています

今から『30年かけていいものを創る』と言う松島裕さんの意気ごみと姿勢がいいのだと思っています。
そう言い切れる若さがうらやましいと思っています。

多分間違いなく、二輪の関係で屈指の記録の埋まった充実したものに仕上がっていくものと期待しています。



c0107149_7575864.png


こちらは昨年9月1日にスタートしたのですが、
世界のカワサキのZファン達の熱烈な応援で、とうとう900を超えました。1000の『いいね』の大台も目前です。

記事の半分は英語で書かれています。
こんなのを現実に見ていると、ネットの世界はホントに世界と直結しているのだと実感します。

このサイトの中心事務局が三木にあるGood Times Plazaです。

c0107149_885652.png


今年は、Z2の国内販売40周年にあたります。
『世界の名車カワサキZ1開発の源流(仮称)』が三樹書房から発刊されるようですし、何か記念イベントをと国内のファン達が動き始めています。



ネットの上だけでなく、多くの人たちに『いいね』を頂ける活動になればいいなと思っています。
# by rfuruya2 | 2013-03-23 07:21 | ネット

三木の新病院への直行バス これはダメですね




★ 三木の市会議員の板東しょうごさんが、

三木統合病院への直通バスについて皆様に知ってもらうために

というブログを書いておられます。


c0107149_7304821.jpg


非常に解り易く、読みやすく書かれていますので、ぜひご一読下さい。

ざっと集約すると


市内9ルートを150円(※子ども80円)で1日8便走る便利なものです。

「説明会で経費の説明」は一切行われていません。当局は「金額が確定していなかったから説明会ではしなかった」と答弁していますが既に当局は説明会前の段階で1億~1.5億円かかる試算をしています。説明会を受けて2ルート増やしたので毎年2億5千万円の赤字補填をすることになります。

 仮に当局が試算する直通バス利用者が1日252人いたとしても1人当たり片道2千円、往復4千円近くを市が負担することになります。

2億5千万円が議会議決なしで執行?!」
今回の本会議で分かったことですが、この直通バスは、議会の議決を得ずに執行してしまおうと当局は考えています。
法的に問題はないのかも知れませんが、法の網の目を潜り抜けるようなやり方を行政が悪びれる様子もなくやろうというのは危険な気がします。




★これは、ダメですね。

●大体、病院があり過ぎるほどある三木に、100億以上もかけて不便なところに病院をつくること自体が馬鹿げています。

●そこが不便だから、バスを出す。

●その費用が2億5000万円も掛る。

●それを黙って、議会の通さずにやる。



こんな方式は、薮本吉秀市長の特技のようなやり方です。
こんなおかしな?
自分のやりたいことだけを、無茶苦茶なやり方で、通してしまう。

選挙の票をもっているお年寄りにはペコペコし、ちゃんと仕事をする三木市の職員には怒鳴り散らす。
議会でも、自分の気に入らないことがあると、瞬間湯沸かし器のように怒りだす。


それでいて、来年の市長選には『出馬する』と1年前から宣言しています。

誰か、『リコール』でもやりませんかね?
三木市長は、『薮本吉秀さん以外ならどなたでもいい
私は、そんな風にも思っています。



三木は、市民の方も、三木市役所の職員さんも、その自然環境もホントにいい、
住みやすいまちなのですが・・・・・・・・・

ダメなのは、三木市長薮本吉秀さんだけです
# by rfuruya2 | 2013-03-22 07:01 | みっきいふるさとふれあい公園

3月21日の庭の花たち

★お彼岸も過ぎた。
あちこちで桜の開花のニュースも聞かれている。

兵庫県三木市に春は、少しだけだが遅いような気がする。
それでも、もう庭の花たちからは春の息吹が聞こえてくる、そんな朝である。

c0107149_8253297.jpg


京かのこ 名前がいい。
6月ごろ可憐な花をつける。
株分けすると幾らでも増えてゆく。


c0107149_8255226.jpg


椿は、何種類か植わっている。  この赤い椿はお気に入りである。
ずっと昔だが、出入りしていた庭師の方が植えてくれたのだが、花はいいのだが、なかなか大きくは育たない。
そんな種類なのかも知れぬ。


c0107149_8255246.jpg


あせびの花、 いつも知らぬうちに咲いている。
六甲山には沢山自生していて有名だが・・・
同じ種類なのだろうか。


c0107149_8261534.jpg


ぼけの花
どのように育てたらいいのかよく解っていない。
角に植わっているので、大きくならぬように毎年剪定しているのだが、花だけはいっぱいつける。


c0107149_826209.jpg


木薔薇の芽もこれくらいにはなった。
薔薇は今から毎日が楽しみである。


c0107149_8264438.jpg


人気のつる薔薇、ピエール・ド・ロンサール である。
家に何本かあるのだが、これは一番最初に家にあった木から『さし木』で育てたので、特に思い入れがある。

その元の木は大きくなっていたのだが、虫に根っこをやられて枯れてしまったのである。
薔薇も生きものだから、毎年何本かは枯らしてしまうのである。
だから、また新しい苗木が買える楽しみもあるのだが・・・・・・
# by rfuruya2 | 2013-03-21 08:26 | 生活

ネットの中のいろんなサイト

★何でも好奇心が強いので、珍しいものがあるとすぐ手を出してしまう。

然し、1日は24時間しかないので、あまり沢山やっていると、結局は出来なくなって放ってしまうことになる。
この5年間ずっとそんなことの連続なのである。


そして、最初の段階から現在まで続いているものは、こんなところかなと思う。
c0107149_8443064.jpg


● 雑感日記 goo
 これがネットの数あるサイトのスタートと言っていい。2383日目だから約6年半になる。最近は結構アクセスも多くて、700ぐらいが普通だが、『WBC』などの話題の検索に引っかかるモノを書いたりすると、その内容二は関係なく1300を超えるアクセスになったりもするので、数には驚かなくなってしまった。
多分、スタート以来1日も休まず続いている。

c0107149_8484856.jpg


●雑感日記 excite
このブログだが、確か半年ほど遅れてスタートした。こちらの方はなぜかアクセスも100ちょっとから200を少し超える位で気楽にやっている。続いているだけがマシである。

●Facebook
今はFacebookには、ハマっている。 1日の内相対している時間は一番長い。自分のこともともかく、他のトモダチたちが何を考え、何をしているかが解るのがいい。
たあd、FBページは創り過ぎて失敗した。これも時間が不足するとダメになってしまう。自分がやれる範囲にとどめるべきである。

ツイッター
 ツイッターはよく続いている。フォロワーも毎日増え続けて、30万人になる日ももう近い。今287000人である。

c0107149_8492177.jpg



★今朝、こんなことを書いているのは、

Facebook にアップしたことを自動的に綺麗に纏めてくれる『古谷錬太郎の FBログ』 と言うサイト
があって、ここにブログもツイッターも、ネットでその日に発信したものが纏る様にしておけばいいのでは?

とふと思ったからである。
まずツイッターをどのような形でFBにアップしたらいいのか、今それを考えている。
よく解らないが、兎に角『やってみる』ことである。

全てをFBにアップしたら多分自動的に『FBログ』に集約されるのでは?

と思っているのである。
さて、どんなことになるのか?
# by rfuruya2 | 2013-03-20 07:50 | 発想、感想

物事の判断―Ⅱ

★先週末、東京に行った。

7月にやるイベントの会場を見に行ったのである。

c0107149_656767.jpg


こんな東京の仲間たちと一緒に楽しい時間が過ごせた。
ただ、肝心の場所については、100%すっきりとはしなかったのである。
帰ってすぐ、こんなブログをアップしている

この時点で、70%『撤退』の意思決定を自分ではした。




★一昨日の晩は殆ど寝ていない。 ずっと考えていた。

そして出した結論は、『東京は撤退、三木グリーンピアで新しく、同じ日時に』だったのである。


昨日あさ、登山さんに会って、初めて発した私のジャッジに登山さんは、明らかに『NO』だった。
当然なのである。 それが普通である。
そのあと渡部達也くんが来て、検討は続いたが、
いつか、登山さんが、どのようにジャッジされたのか? 
突如、三木開催に賛成、そこからは一本道にどんどん具体的に決まったのである。



★従来の計画にお世話になった東京の村島さんなどに、変更の連絡など・・・・

山本隆くんにも連絡したら、彼は一瞬言葉を失った。
現在まで、一番このプロジェクトを熱心に推進してくれてたのは山本隆くんなのである。
関東のいろんな人たちに既に声を掛けて、OKも取ってくれていたのである。

最後は解ってくれたとは思う。
今度山本に会ったらホントに謝らないといけないと思っている。
昨日も電話での声のトーンは明らかにいつもの山本とは違う。憮然そのものなのである。
『そんなに、スネルナや』 と言ったら、、いつもの山本に戻った。
そんな失礼なことがズケズケ言える仲なのである。

何ごとも一生懸命やったことが挫折することは大変なことなのである。



★でも、トータルの判断は正しかったと思っている。
このプロジェクトの推進者の核が出来た。
登山さんと渡部タッチャんが、俄然『やる気』になった。
これで成功したようなものである。

昨夜はホントにゆっくり眠れて今朝は6時半まで目が覚めなかった。
# by rfuruya2 | 2013-03-19 06:56