人気ブログランキング |

雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

新、三木鉄道いよいよスタートです。

日曜日、よかたんに行ってきた。
『三木で鉄道模型を走らせよう会』
何度かブログでも取り上げたが、面白そうなイベントである。

カワサキワールドなどでは、1日3000人の集客能力がある。
鉄道マニアは、バイク以上に熱烈で、どこからでも集まってくる。
こどもたちはなぜか、鉄道、動くものに興味を持ち、それが大人になってどんどん昂じてしまった人たちの集まりの一つが、
『川重鉄道研究同好会』のメンバーたちなのだろう。
この人たちが、場所さえ提供すれば、みんなやってくれるのである。


鉄道車両が好きで持っている人が全国にいっぱいいてどこか大きな場所でそれを走らせたい。
同じ走らせるのなら、大勢の人に見てもらいたい。それに乗ってもらいたい。
そんなイベントを見たい人がまたいっぱいいる。鉄道が好きな人たち、動かしてみたい人、乗ってみたい人、そんな人たちへのサービスもちゃんと用意されている。
場所を貸す、提供する人は人が集まれば、それなりにプラスいっぱいである。
楽しいイベントは、マスコミも。ちゃんと取材もして報道もしてくれる。


『やりたい人が、やりたいことをやるのだから』
『どんなに大きくやっても、派手にやっても、それはやりたい人の自由』

費用は一切自己負担だから、『予算ゼロ』のイベントなのである。
だから、私でも出来るのである。
それぞれの立場の人の希望を上手く『システムで繋げば』それでいい。


昨年、ひょんなことから、この鉄道マニアたちとの付き合いが始まって、
『神戸フルーツフラワーパーク』、『神戸メリケンパーク』『カワサキワールド』でイベントをやったのだが、いずれも大成功であった。
三木でも、『グリーンピア三木』で小規模なものを2回お手伝いしている。



今年は少し本格的に『三木で鉄道模型を走らせよう会』をひょこむの中に立ち上げてスタートした。
昨日、その打ち合わせによかたんに行ってきたのだが、素晴らしい幕開けであった。
『いい人との出会い』、
『三木と鉄道』との出会い』、
『ひょこむ』というシステムを使ってのユニークな展開、

なかなか、ご理解頂けないと思うが、こういう『システム的な取り組み』は、
前進あるのみで後退など絶対にないのである。
年々実績や、ノウハウやソフトが積みあがって、更に高いレベルでの展開が可能である。
私の周囲の動きをご覧になっていれば、何となくお解かり頂けるであろう。

世の中不思議なもので、熱っぽくやる人ほど、個々に熱中して、システム的な展開をやらないのである。
昨日、この主催者のこばちゃん@鉄LOVEさんに、それを言ってお別れした。


間違いなく、三木と鉄道が繋がるだろう。
三木の方とそれ以外の方とも繋がるだろう。
市民と行政とも繋がるだろう。JCも商工会青年部も子供会も。
三木にある幾つもの施設のつながりも芽生えるだろう。
吉川なら三田と組むほうが面白いかも知れない。
鉄道なら何でもOKである。すでに北条鉄道とは繋がっているのだが、三木鉄道の廃線跡は、今でも諦めていない。

こんな善意の人たちの、小さな行動が,
『日本一美しいまちをめざす』三木に相応しい美しい行動だと
私自身は思ってやっているのである。



廃線跡に12億円も使うなどは、『財政危機宣言』をしている町のやることではない。
その10分の1でもあれば、
鉄道マニアにアイデアを募れば、湯水のように幾らでも出てくる。

多分、多くの収入が期待できるプロジェクトになるだろう。
廃線跡の線路だけはずさずに置いておいて欲しい。

『遺跡を潰すのは犯罪』である。遺跡のような価値ある廃線跡という認識が無いのが残念である。


ちょっと最後は大きくなったが、システム的な展開は、幾らでも大きくなるのである。
そんなノウハウの積み上げ『ソフト』や『ネットワークの世界』だけに,
私は興味を持っているので、
『鉄道』などのハードにはあまり関心はないのである。

単なるカンだが、素晴らしい可能性がちょっと見えた、素晴らしい1日であった。
by rfuruya2 | 2009-01-19 05:21