人気ブログランキング |

雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

お祝いメッセージ有難うございました。

昭和8年生まれ。
小学校のときは、所謂戦時中であった。
中学校の頃は、戦後の食料難で誕生日どころではなかった。
高校のころも、その名残が続いて誕生日のお祝いなどは一般的ではなかった。

結婚前の一時期、家内が何かをプレゼントしてくれたぐらいのことである。

76年間生きてきて、そんなに沢山の方に『おめでとう』など、言って貰った経験はないのである。
逆に、人に対しても『おめでとう』といった覚えはあまりない。


そんな、私の経験の中で、
今年の誕生日は、ちょっと異常であった。
大体、自分の誕生日をブログでわざわざ公開することもなかったのだが、
SNSのひょこむやmixiが誕生日を公開するので、何か黙っているのもと思ったわけである。

あちこちから、お祝いのコメントやメッセージを頂いた。
今朝は、その返事を書いていたら、こんな時間になった。


みんな、76歳にしては元気だと言ってくださる。
そんな中から、幾つか。


『お誕生日、おめでとうございます!
お孫さんのご成長、これからますますの楽しみですね。
それ以上に、rfuruyaさんご自身の、今後の「ご成長」も、一面識のない私でさえ、楽しみにしています。』

さよっちの『流れ星』さん、まだ成長を楽しみにといってくださる。
確かに、この年になっても成長はある。
この1年間、ネットの世界の技術的なことは幾つか覚えてできるようになった。
それと、体の柔軟性。 毎日ストレッチを続けたら、間違いなく柔らかくなるのである。
これは、みなさんに是非お奨めである。


『お誕生日おめでとうございます。先日私のブログに『百歳 バンザイ!』(NHK)に出た患者さんのことを書きましたが、110歳まで生きて、目標は達成できると思う、とおっしゃっていました。やれる気でいるということはとても大切なことだと思います。また、同級生はだんだん亡くなっていって減っていきます。これは仕方のないことですね。それでも老け込まずにお元気な方はみなさん、ご自分より若いお友達を多くお持ちです。そういう点ではrfuruyaさまも同じですね。有意義に長生きされることと思います☆☆^〇^☆☆ 』

武雄の『かいぼー先生』。お医者様である。
自分より若いトモダチを持つことがいいと仰って頂いた。
ネットの世界に入ってから、間違いなく若いトモダチばかりとのお付き合いである。
年なりの知識だと思うのは、最後の絵文字が読めないのである。何となくいい意味だとは解るのだが。


『お誕生日おめでとうございます。
76歳ですか。僕は今年36歳になりますので、ちょうど40歳の差ということになりますね。
そう考えると、76歳にはとても見えないし信じられないです。
僕ら、若いもんも負けてはおれません。
いつまでもお元気でおられますことをご祈念申し上げます!!』

若い人とのお付き合いの代表みたいな、『さるとる』くんである。
40歳も離れているのだと、改めて思った。
かいぼー先生の仰るように、100や110歳を目標にして、それが若し実現したりしたら、
その時、さるとるくんは、還暦や70歳である。
どんな『おじん』になっているのだろうか?


それを夢見て、生きてみるか。
あまり、いろいろ考えずに、太平楽に、ネアカに、楽しく、過ごすのがいいと思っています。

生まれてはじめて、沢山の方に『おめでとう』と言って頂いて、感謝です。
by rfuruya2 | 2009-03-03 07:33