人気ブログランキング |

雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

応援したくなる政治とーー

gooのほうで今朝は『応援したくなる政治、応援したくなるブログ』というブログをアップした。

今朝、三木のブログたちを見ていて、『三木の政治』について思った。
『応援したくない政治』の典型みたいな状況になってきた。
三木市のホームページの臨時記者会見の質疑応答を見ても、薮本さんの『うつろな言葉』が続いている。今回の7000億円でも、ビックリしたのに、1億5000万円と言う数字も挙がっている。

薮本さんの、一番の課題は『健全財政』であったはずなのに、4年かかって三木の財政をズタズタにして任期を終わろうとしている。
『4年でも長すぎる』と思えるような政治であった。 もうゴメンである。
ホントに誰か、まともな人に出て欲しい。


それに対して、いろんな情報を発信する『三木のブログたち』には、『応援したくなるブログ』がいっぱいである。
別に、自分と同じ意見だから応援しようと思っているわけではなくて、『まともな意見や情報』が自分の言葉で正直に発信されるから、応援したくなるのである。

薮本さんを支持される方も、多分居られるのだろうから、もう少し発言されたらと思うのだが、--。
別に、賛成反対は民主主義では当然だから、健全な反対意見が存在するほうがいいに決まっている。


それは、ともかく『鉄人28号の弟、三木に現る』プロジェクトは、本当にいい企画であった。
何百人の人が現場に群がった派手さはないが、『流された情報』を見た人たちは、
三木市民の『美しい心情』 と 『美しい行動』 を感じたに違いない。

こういう行動の積み重ねが、『三木の美しいイメージ』を作っていくのだと思っている。

c0107149_74223100.jpg

今朝の、さるとるさんのブログは、
『三木のちびっこ古代窯お手伝いPJ新メンバー』である

緑が丘こども会、上の丸保育所、吉川保育所のこどもたちに加えて、
三木特別支援学校のこどもたちも新しく参加である。

c0107149_7432761.jpg

さるとるさんが写してくれたが、こんなメンバーたちで進められている。
NPO The Good Times の主催とあるが、そのメンバーたちが主役でそれぞれ進めているのである。
その現場となるmiki ANNEX PARK も 緑が丘こども会育成会も NPOの団体会員さんである。

NPO法人The Good Times はいろいろな会員さんの活動が、
より機能的により効果的に発揮できる『仕組みの提供』をしているだけである
このイベントも、NPOの会員という『絆』で繋がったのだと思っている。

神戸フルーツフラワーパークも団体会員さんだが、
個人会員でもある『ぼっけもん修さん』は、
『鉄人28号の弟』についても、応援して下さったが、
この古代の窯も 『壮大なイベント』と言ってくださっている。

これは、三木の地で7年間も地道に『古代窯研究』をなさっている先生方の研究に、
ただ、三木のちびっこたちがお手伝いをしようとしているだけである。

これに参加している皆さん方や、横から眺めている人たちも、
何となく『グッドタイム』を感じていただいたらいいと思っている。
こどもたちの活動も、それをリードしてくれる人たちも、
それはみんな『美しい行動だ』と思っている。
『日本一美しいまち』をみんなで作っていけたらいいと思っている。
それを創るのに、『美しい心さえあれば』お金など一切必要ないのである。

緑が丘のこどもたちは、武雄の世界一の飛竜窯にも使った有田の土を、
吉川のこどもたちは『吉川の土』を探して使うことになっている。
『吉川の土』を使うのはいいですね、とNPOの吉川の理事さん、藤田さんが。
吉川を想う心を感じました。

いよいよ焼き物作りが今週からスタートします。
by rfuruya2 | 2009-10-20 07:12