人気ブログランキング | 話題のタグを見る

雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

三木市長候補者への提言

今朝、ブログをチェックしていたら、

minminさんが、稲田さんにこんな提案をされている。

それを、『ふるさと日記』さんが見つけて、現職の薮本さんにも『市長メール』されたようである。

『稲田氏の三木市民への主張というか、伝えたいたことをビデオに撮って、youtubeに載せていただけませんか。』
という提案で、ふるさと日記さんも、ほぼ同じ文面で、薮本さんに『市長メール』されたようである。



minminさんがブログを発信されたのは、『昨日の朝』
ふるさと日記さんは、『昨日の夜』
そして、私は、『今朝』  それを見つけてこのブログを書いている。

内容もさることながら、ネットの世界のスピードと、情報がどんどん繋がって広がってゆく世界が素晴らしい。

お役所が、もしこれに、このスピードで、対応してくれたら、三木の市長さんが誰であっても、
三木は、もっと元気になるだろう。
その対応力のなさが、基本的に問題である。

これら3つのブログは、薮本さんはともかく、三木市の職員の方は、何人もご覧になるだろう。
その後、何か『動いたりするだろうか?』
『殿、こんなブログがありますよ』というような具体的な動きになれば、イイのだが。

今回は、心配しなくても『ふるさと日記』さんが、『市長メール』を出されているので、薮本さんのところに届くことだけは間違いない。

それに、どのように『応えられるか』を見てみたいと思っている。


minminさんのご提案は、具体的で、お金も時間もそんなに掛らない。

○どちらの候補が先に出すか? それで行政を行う『スピード』が解る。

○反応がもしなければ、『市民の意見を聞く』などはただの選挙用の言葉である。

○ちゃんと自分の考えがあれば、市長の候補者なら、即実行できるはずである。

もし私が候補者なら、多分『今日中に発表する』だろう。
Youtubeが技術的にどうなのかはよく解らぬが、撮影までに時間など掛るはずもない。
話す内容を検討しなければ、などと思う人は、元々自分の考えがないので、市長などに立候補したりしたらダメである。




ふるさと日記さんが『市長メール』を出されたそうだが、
私も一時期、結構集中して『市長メール』出した時期がある。
その数は100を優に超えた。最初からいいと思えば実行してもらえばいい。
『市長自らならともかく、担当部門からの返事や回答は不要です。』と一番最初に断って,何度も出すと思ったのでNOを付して発信していた。

今朝、たまたま、私のブログへのアクセスのURLのなかに、公開の市長メールがあったので、
ご参考までにここにリンクいておきます。
NO.119 一昨年の5月 『ヨコへの展開』  です。


オンブズマン三木さんからのコメントが付いたりしています。
さるとるさんが、『みっきいふるさとふれあい公園』のコンセプトで市長表彰を受けられた直後です。
さるとるさんと初めてお会いしたのは、ちょうどこの提案をされようとしているこの年の2月のことでした。
市長表彰までされ、広報三木で市民に伝えたりされたのに、ホームページからは消えてゆく、
その辺りの一貫性のなさが問題なのだと、この頃、三木市長メールを出すのは止めて、自分でやって見るかと思い出した頃なのです。

少し長いですが、関心のある方はどうぞ、目を通してみてください。
その後『ヨコ展開』は、自分でいろんなことをやりかけて、今に至っています。
(ブログは古いものでもこうして残っているからいいですね。逆にコワイ面もありますが。
だからウソでは続きません。)
by rfuruya2 | 2009-11-18 05:14