人気ブログランキング |

雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

今週必ずやることと、 ひょっとしたら動くこと

今年もあと、4週間である。
この1週間、どんなことになるのだろうか?


今のところ、ちゃんとした予定は、
★11日の金曜日、1時半からノヴァエネルギーで、今、製作中のカタログの打ち合わせがある。

ノヴァの社長の鈴木さん、
NPO The Good Times の副理事長のタッチャン、
大阪の広告代理店の社長の明石原人さと

この4人、みんな、NPO The Good Times のメンバーである。


○明石原人さんとは、彼が同志社の新聞学科の学生の頃、大広のアルバイトとして、私が大阪営業所長のころ出会って以来のもう40年の仲間である。

単なる広告屋なら、そんなに長くは付き合っていない。仲間と言う認識である。
安いし、早い。速さは日本一と言っていい。ほとんど自分でやるからである。
大阪でこんなバイク屋も経営しているし、ジェットスキーの国内導入時には、まだ未開拓のジェットスキー分野に日本でのジェットスキー専門店第1号店を出してくれたりもした。
NPOの会員カードの制作も彼がやってくれている。

少々の無理は頼める。
今回も、ノヴァは現状ではカタログを作る金の余裕もないので、
ノヴァに100万円の出資をして、その金でカタログを作っているのである。


○もう一人は、NPOの副理事長のタッチャン、彼が今ノヴァの総務と企画分野をボランテイァで受け持ってくれている。
今年たまたま9月末で定年になってカワサキを退職した。
20年前、カワサキの現役の頃、『遊びの専門会社、ケイスポーツシステム』を作って。
『遊び半分では、面白い遊びは出来ない』と今も続いているユーザークラブKAZEなど、新しい分野にチャレンジしたときの中心メンバーなのである。
その他、ジェットスキーも、教習所も、サーキットのSPA直入もオートポリスも、初めての事業ばかりを担当してこなしてきたプロである。

久しぶりに20年前の現役時代の仲間との仕事である。
多分、その処理の早さは、日本でも最右翼といっていい。仕事のレベルもまあ大丈夫である。
せっかちの鈴木さんも十分ご満足の様子である。


このカタログ、今途中だが年内には、間違いなく完成するだろう。

社長のコンセプトは非常に明確である。
間違いなく、ちゃんとしたものに仕上がるはずである。
新事業のノヴァにとって、日本で、カワサキで初めての事業ばかりを手がけてきたこのメンバーは、
最高のスタッフだと自負している。

いい会議になるだろう。

c0107149_7321253.jpg






★全くどうなることか、時間も限られているので、よく解らないのだが。
三木市長選挙関連の公開討論会についてである。

○この話は、三木のブログの間でスタートした話である。
その元になったブログは、minminのブログでそのコメントで公開討論会のことを取上げておられるのだが、このブログにアクセス数はは500はおろか、今では600に近づいた。関心の高さが伺えるのである。

○minminさんは、『民民サイト』 というサイトもお持ちである。
このサイトは昨年、三木の行政や選挙に関しての想いがあって立ち上げられており、三木市長選挙の特別サイトも作られている。

○この公開討論会のことについて、ちょっとブログで触れたら、
市会議員の米ちゃんが、こんなコメントをくれている。

『公開討論会についてですが、FMみっきぃは前向きな様です。
ただ、主催としてでなく、開催しているものを電波に載せるのが希望のようですが、他のコミュニティFMでFMが主体で放送した所もあるようで情報収集しながら検討しているとの事です。
もし主体となってされる方がいれば、お力は貸していただけると思います。
もしかしたら話が進んでいるかもしれません。情報収集してみます。』

○こんな具合にどんどん繋がるので、ちょっと仕掛けたらホントに、動き出すかも解らない。
『どうぶつのつぶや記』さんも、美しい選挙運動をと言われている。
みんな、綺麗な堂々とした『日本一美しいまち』に相応しい選挙運動を展開して欲しいと願っているのである。

c0107149_9581470.jpg


○ここから先は私の勝手な仮説である。
肝心の候補者さんさえ乗って来たら、実現できるか知れない。
出来なかってもどうと言うことはない。

こんな仮説である。

1.時間もあまりない。集まってどうこうなどと言っていたら時間切れになる。ここはネットの社会のよさを最大限に利用してアプローチする。

2.主催及び司会は、FMみっきぃさんに、やってもらう。

3.ただ、FMみっきぃが主催、司会を引き受けてくれたとしても、それを支える市民などの核みたいなものがいるだろうから、それを作る。

4.具体的には、『ひょこむ』の中に『三木市長選挙、公開討論会をやろう会(仮称)』を立ち上げる。
主務管理者はminminさんがいいと思う。副管理者は何人でも指定できる。

5.NPO The Good Times この方式でたちあげた。即日30人が集まった。この会は立ち上げたら直ぐ賛同者は集まると思う。別に三木の人でなくても、三木に関心のある人なら参加OKとすればいい。心当たりは何人もいる。

6.その中で、討論会の内容など幾らでも検討できる。ネットの世界だから,ひょこむ以外のブログでも意見をコメントなどでも求められるし、自分のブログでも発信できる。
それを『民民サイト』で『ひょこむ』を含めて纏めたらいい。

7.日時は、12月26日か27日、三木文化会館で開催ぐらいの目標で如何か?

8.ひょこむのコミユニテイは、今日、明日にでも立ち上げて、FMみっきぃ の山田さんにお願いしてみたらどうだろう。末端が望むことは公共の機関は進んで受けるべきである。
FMみっきぃにとっても、悪い話ではないと思う。


ざっとこんな具合である。
それはそうと、公務員は選挙運動はダメだと言うが、ひょこむのコミユニテイに公開討論会の趣旨に賛成で参加されることは、いいのか、悪いのか?
ひょこむには役所のメンバーも沢山居られるのだが。

でも、肝心の候補者の方のご意見はどうなのだろう?
先日、いなださんの神さんに聞いてみたら、こちらは大丈夫参加されるような感触だった。
現職の薮本さんはどうなんだろう?


minminさん、コミユニテイ、直ぐ立ち上げられたら如何ですか?
若し実現しなくても、何のリスクもありません。
私は、直ぐ参加します。

細部は、走りながら考えたらいいのです。
『三木おもろいわ』も翌日できました。まだ続いています。
by rfuruya2 | 2009-12-07 05:22