人気ブログランキング | 話題のタグを見る

雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

やぶもと吉秀市政報告会

★『やぶもと吉秀市政報告会』に行ってきた。

NPO法人The Good Times の副理事長をして頂いている、『草間とおるさん』からお招きをいただいたからである。

来年4月にある、三木市の市会議員選挙に、草間さんは立候補されるそうで、昨夜はそのデビューの場であった。

市政報告会ではなくて、実質、三木市議選のスタートの会であったことは間違いないし、
薮本さんも、そのように仰った。

どんな会合であったのか。私の率直な感想を纏めてみる。


★午後7時からの開幕に、20分ほど前に市役所の駐車場についたが、大きな駐車場は殆ど一杯でまずそれにビックリした。

会場の入り口で満面に笑み、頭を下げ続けておられたのが薮本さん、
『ご無沙汰しています』と申し上げたが気がつかれたのかどうか?
やぶもと吉秀市政報告会_c0107149_6553997.jpg

会場はすでにこのように満席であった。
私自身が年寄りだが、今日の主役たちも圧倒的に60歳以上の候補者だし、
会場を埋めている人たちも、若い人は皆無?である。
『みなさんがた市民の方々―――』という表現の前には、
『みなさん方、選挙のお好きな年配の市民の方々―――』という方が正確であろう。

言われている『市民目線』という市民は、どんな市民なのであろうか?
少なくとも昨夜集まった市民は、私も含めて、『特殊な市民』なのである。

会場の雰囲気も、全てが『市政報告会』などではなくて『100%選挙運動』が始まったと言う感じであった。

やぶもと吉秀市政報告会_c0107149_754288.jpg

こんな舞台装置をバックに、まず薮本さんの『市政報告』からスタートした。
まず、最初に感じた第一印象は、
『市議会の時の薮本さんとは別人』と感じたことである。

登場する態度も、話す態度も、その声のトーンも、議会の時のあの薮本さんはどこにもなくて、『別の薮本さん』がそこにいた。
市政はどうかは別にして、『選挙はプロ』だなと思った。
集まっている人たちも、市政報告を聞いている感じではなくてアイの手は入るしまさに選挙慣れした選挙応援に来られた人たちばかりなのは当然かもしれない。

市政報告では、財政の健全化、神戸電鉄の粟生線問題、三木の花火大会の3点を話されて、
まだ1年目の2期目なのに、3期12年を目指すと宣言された。
ご自分の施策を支援してくれる『市議の数だけが一番の関心事』のようで、
今回8人が当選されたら、どうなる、こうなると詳しく解説されていた。

やぶもと吉秀市政報告会_c0107149_7231460.jpg

当然だが、草間とおるさんも壇上から話された。
いつもの草間さんとはちょっと違った感じではあったが、草間さんらしいところも出ていた。
経歴紹介のパンフレットには、NPO法人The Good Times 副理事長(2年)とも表示されていた。

ちなみに、NPOのメンバーの方で今度の選挙に出られると思う方は、
もて木みち子米田和彦大西ひでき、それに山田和広さん。
近藤きし子さんも出られるのかも知れない。

『異種、異質』な人たちの集まりだから、いろんな立場の方がおられるのである。

やぶもと吉秀市政報告会_c0107149_7355673.jpg

会の最後は、こんな雰囲気だったから、
これは市政報告会ではなくて、選挙運動そのものだったのだろう。

私は終始一切拍手などせずに、ちゃんと仰ることを聞いていた。
本来、報告会などは静かに黙って聞くのが常識なのだと思うがーーー。

やぶもと吉秀市政報告会_c0107149_743655.jpg

散会後のロビーもこんな雰囲気である。
出口の外には、米つきバッタのように頭を下げ続けたり、握手を続けている薮本さんの姿があった。

こんなことだから、私は選挙が嫌いなのである。
誰だったか、何もせずに選挙に通った人もいる。

候補者がお願いするのではなくて、投票者がお願いするような政治家であって欲しいものである。


★ただ一人、若い人がいた。泉雄太くん、28歳。
パンフレットに私のブログという表現があったのでチェックしてみた。

こんなブログである

現代の政治家を目指す人が情報発信の手段も持たないようでは、それだけで失格であると思っている。そういう意味では昨夜の9人の政治家または政治家を目指す人たちの中で、
『唯一の有資格者』とも言える。
やぶもと吉秀市政報告会_c0107149_8324786.jpg


「まつりおとこ」さんこと、草間とおるさんがここにもコメントを寄せられていて、

『今日初めてブログを知りました。以前から立ち上げていたのですね。
私も必要性は感じているのですがなかなかきっかけが・・・。
これからも楽しみにしています。お互い頑張りましょう。』

先日のNPOの理事会でもお話したのですが、ぜひブログやツイッターは挑戦してください。
そうなれば、応援もしやすくなります。

泉雄太君、若い人が政治の場に出てくるだけで、いいことだと思っています。
是非、ブログも、政治も頑張ってください。



昨夜の『やぶもと吉秀市政報告会』の感想でした。」
by rfuruya2 | 2010-12-19 06:56