人気ブログランキング |

雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

東日本大地震への対応、いくつか

全国オートバイ協同組合連合会が今回の地震支援に立ち上がる。

全国のバイク仲間を集めて東北を支援したいと吉田純一会長が電話をしてきたのは23日のことであった。
広報面とボランテイァ募集などで、NPO The Good Times のシステムでの支援の要請だった。

まだ動き出したばかりで、計画が纏った状況ではなかったが、お互いすぐ動いた。

●rfuruya1 全国オートバイ協同組合連合会が東北地震の支援にバイクで動き出そうとしています。http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1/e/f3c2ed9e1aa88cc8d680766ae64f92ed NPO The Good Times は広報でその動きを支援。
1:12 PM Mar 23rd webから    20人がリツイート



★28日8時、石巻市の現地に集合、現地支援がスタートする。
会長の吉田純ちゃん自らが、大阪から自分のお店からの支援部隊を連れて乗り込むと言う。
既に関東を中心に、30社の販売店から支援の手が挙がっているようである。

●rfuruya1 全国オートバイ協同組合連合会は、バイクによる被災地支援活動を、宮城県知事の要請で開始する。http://www.thegoodtimes.jp/2011/03/995/第1陣は石巻市28日朝8より、吉田純一会長自らが参加して開始。 #npotgt がその広報活動を支援する。
約14時間前 webから  18人がリツイート

とツイートし、NPOのホームページで流したら、すぐ18人がRTしてくれたりして、全国に拡散した。

この震災のボランテイァ対策室を担当されている高橋昭一さんからも、電話があって、今後の連携をお願いしたりした。

これくらいのスピードで動くと、気持ちがいい。支援は4月、5月と長期になるであろうから、交替のメンバーも含めてのそれぞれが連携した、支援システムが早く出来ればいいと思うっている。
c0107149_7475692.jpg


★三木市も支援物資とともに被災者受け入れについても、本格的に動き出したようである。

支援物資についても、のこぎりなどの三木金物を被災11市に18000点を贈る計画である。このような機能分担した支援は貴重だと思う。

それぞれが、それぞれの機能を生かした支援こそ必要だと思う。


武雄市の樋渡市長からはこんな提案である

『総理、平成の集団疎開の大方針を示すべきときですよ』

その通りである。国にしかできないことがある。

福島原発の機能の再開はいつになるのだろうか?

節電も、計画停電もいいのだが、首都圏に集中し過ぎている機能の地方分散、この際大阪を中心とする西日本対策も、過疎対策なども、絵を描くには最高の機会だし、
それはコンセプトさえ決めたら、走りながら、考えたらいいことなのである。

計画がちゃんと纏らないとGOが出せないような人は、ホントはリーダーなどになってはいけないのである。

いろいろなことを日頃から『ずっと考えていたら』決断などすぐできるはずである。
by rfuruya2 | 2011-03-26 07:04