人気ブログランキング |

雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

2007年春、自分史

今日は、gooのブログをそのまま転記します



★川崎航空機に入社(昭和32年、1957)以来日記をベースに時系列に綴ってきた自分史だが、既に2006年分までは記述している。

2006年は73歳で、つい先日79歳になったのだが、
時系列で追っかけるのは、このあたりで中断して本稿を最終としてちょっとお休みを頂きたいと思っている。



2006年という年に、三木市長の薮本吉秀さんに出会って、
生まれて初めて市政なるものもヨコから眺めることにもなった。

市長メールも熱心に出したりして、ほかの市をチェックなどしていたら、
高槻市長公室長をされていた樋渡啓祐さんにもネットの上でお会い出来て、そんな影響もあって、ブログを9月から始めたりしたのである。

そういいう意味では、それまでとは全く変わった日常生活が始まった年なのである。

その樋渡啓祐さんに、11月には直接コメントを頂いたりしたのだが、
その年は薮本さんにとっても、樋渡さんにとっても
『市長1年目』の新人市長さんだったのである。




★その年が明けて、2007年の春3月までにいろんな出来事があったのである。

それが私の現在の生活パターンに繋がっていくきっかけになったのだと思う。
特にその1、2月当時の日記やブログから少し詳しく追っかけてみたい。





1月2日、ブログに初めて写真を貼りつけることが出来た。

東京の孫が遊びに来ていて、孫に手伝ってもらってやっと、当時は未だ元気であったTOM & LOVE の写真を添付したら、アメリカの孫からgood job とのコメントが来たりした。

c0107149_14465150.jpg
c0107149_1447585.jpg
  

その時の写真である。5年前は元気だったのにもう2匹とも今はいない。



★当時は、三木市長の薮本さんとの関係もよかったし、
特に教育長の井本先生や小西部長、米村部長の教育委員会にはずっと遊びに行っていた。
竹トンボなど具体的な子どもたちとのイベント展開なども構想したりしていて、教育委員会の会議の後に課長さんたちとの懇談会などもって頂いたりしていたのである。

そんなこともあって、

2月1日には、薮本市長にお願いをして、三木市役所の若い人たちと直接話をしたいと申し入れたら、若い方を中心に16人ほど集めて頂いたのである。

その中の一人が、
今も親しく繋がっているさるとるさん、森田優くんで、
JJさん中尾吉伸さんは広報ではなかったかも知れないが、その時のメンバーのお一人なのである。

薮本さんも、当時はそんな私のわがままをよく聞いて頂いたリしていたのである。

そして、さるとるさんの職場に訪ねて直接話をしたのが2月7日のことだった。
2ヶ月後市長表彰を受賞する『みっきぃふるさとふれあい公園』のコンセプトをちょうど纏めていたころで、そんな話もしてくれたのである。

今年の3月に一般公開したFacebookの 『未来にはばたくみっきぃタウン』グループは、このコンセプトそのもので、5年の歳月を経て、世に公開されているのである。



当時、『若い人』と題して、こんなブログをアップしている。

薮本さんもお若かったし、樋渡さんは当時は『日本一若い市長』だったのである。



★2月の中旬には、薮本さんは、JJさんを連れて、
突如、武雄の樋渡市長を訪問しているのである。

c0107149_14562669.jpg


これがその時の写真で、その時書かれた、武雄市長物語のブログには、

そして、ブログ・雑感日記には、高槻時代の私のことから今に至るまでいろいろ書いていただいていますが、この優れたブログのおかげで薮本市長を前から知っているかのごとく接することができました。感謝です。
と紹介して頂いているのである。



そしてこの訪問から、武雄市と三木市の間の提携が始まったし、

樋渡さんは更に『雑感日記』と題するブログでその経緯を書いて頂いたり、わざわざ電話なども頂いたりしたのである。



★この年、こんな三木市と武雄市の提携話しで幕が開いたし、

こんなきっかけが、更にネットの世界に私を引きずりこんだし、
さるとるさんやJJさんとのお付き合いもこのあたりからいろいろと始まって、

今もなお密接に繋がっているのである。



当時は、こんな関係であった三木市長の薮本さんとの間柄だったのだが、
いろんなことがあって、今は離れてしまっている。

当時一番密接にお世話になっていた井本先生が、この年の3月に教育長をお辞めになった。

そのことが、薮本さんとも疎遠になって行った遠因にもなっているように思っている。



ただ、この年の春の動きで、その後、
樋渡さんともお会いできたし、三条の国定市長も三木に来られたし、
いろいろあって、当時市長メールで提言したいろいろを、
薮本さんがおやりにならないのなら、

自分でやってみるかと
NPO The Good Times を立ちあげて
これが今年は4年目を迎える訳である。

そういう意味では、私の人生に大きな影響を与えた、
2007年74歳を迎えた春だったのである。



これからは、時系列で追っかける自分史は一時中断して、また違った形で続けてみたいと思っています。
by rfuruya2 | 2012-03-06 07:30