人気ブログランキング |

雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

市の運動公園

孫の小学6年生のサッカー教室、個人レッスンの部を見に行った。

Irvine市の運動公園で行われる。町のいたるところにこんな公園がある。
c0107149_1291223.jpg


こんな小さな年代の子供達がサッカーに興じている。
いろんなレベルのクラスがあって、みんな自分たちのあったクラブを選んで運動している。

c0107149_1262476.jpg


これは、孫のチームの個人レッスンだそうである。
チーム員の中から希望する人だけが参加している。

c0107149_127553.jpg


野球のグランドもいくつかあって、こんな子供達がコーチにいろいろと習っていた。
いろんな技術も教えているが、大体がほめてあげて、やる気を引き出すレベルである。
厳しさを求めるのはもっと上のクラスになってからのようである。

c0107149_12747100.jpg


グランドいっぱいにいろんなグループがそれぞれ練習をしている。
当然、親たちが付き添いで来ていて、犬の散歩などもしているのだが、

c0107149_1314590.jpg


ちゃんと犬の糞を取る袋は、市の施設が用意してあり、

c0107149_1334549.jpg


それを捨てる場所もいっぱいある。
どうすれば、糞害がなくなるのか、その対策がなされているから、犬の糞などは見られない。



孫が練習を終わるころには、入れ替わりに大人のチームがやってきた。


ここのグランドではないのだが、
次男のチーム Strikers の練習は7時半から9時まで。

c0107149_1493234.jpg


これは、相当にハイレベルなチームなだけに、練習は厳しい。
年に何度も Tryout があって、ついて行けない人はチームに,おいてもらえないのだとか。


日本のように100人もの部員がいてレギュラーと補欠が分かれてしまっているような仕組みではない。
所属するチームの中では、みんな主役になれるような仕組みである。
そして、進歩すればいつでも上のチームにチャレンジできるようになっている。
by rfuruya2 | 2012-09-14 01:27