人気ブログランキング |

雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

広報は前進しなきゃダメだ

★三木に住んで40年になろうとしている。
人生で一番長く住んだまちに既になっている。

『三木は田舎町だ』と仰る人もいる。
『三木は金物のまち』でもある。

特に、この数年、
三木はなかなかいいまちだ』と思うようになった。

一番長く境界線を接しているのが『神戸市』である。

神戸は都会だし綺麗なまちだと言う『イメージ』だが、
神戸市との境界線あたりでは、
田舎町に見えるのはむしろ神戸の方だし、『綺麗』で整然としているのは間違いなく『三木』のように思う。

旧い歴史に裏打ちされた神社、仏閣も多いし、新しく近代的で広大な公園も多い。
ゴルフ場が25もあると言うのはその広さと自然の豊かさを示している。

三木のもつよさを、三木の人たち自身が『認識していない』のではと思う。



★未だ三木と武雄が提携していたころ、
三木を訪れた、武雄市長樋渡啓祐さんと、三木総合防災公園でお会いして数時間ご一緒したことがある。

その時、樋渡さんがふと漏らされた言葉が忘れられない。

三木は環境がよすぎて危機感など湧かないのでしょう
『武雄はこんなんじゃないですよ』

三木市役所に行かれて、ホースランドで昼飯、道の駅みきから、新しく付いた道を通って防災公園へ、
そこでお会いしたのだが、通られたコースもよかったが、そのコースでなくても、三木はなかなかいいと思っている。


その樋渡さん、今朝のブログは『広報は前進しなきゃダメだ』である。

c0107149_6535071.jpg


広報誌の紹介である。

c0107149_6552728.jpg


全国的に大きな議論になって、問題化した図書館問題にもちゃんと答えが出たようだ。
あまり、具体的には解らぬが、新しい方式はいいように思う。




★こんな武雄に対して

三木の広報誌は、前進どころか『後退』してしまっている。
カラ―なら、幾らでも三木のいいところが出せるのに、白黒ではないにしても今どきカラ―でない広報誌など論外である。
カラ―にしたから、費用が掛ると言うことでもないという方もおられる。



そんな『三木のイメージの高質化』は、私の一つの目標なのである。

いろんな形で『三木を発信』している。

毎日、25万人に向けて発信されるツイッターには、必ず『三木の情報』は盛り込まれている


oyabaka247‏@oyabaka247
@rfuruya1 三木も素敵な町ですね^^


と今朝もこんな反応があると嬉しい。

KAWASAKI Z1 FAN CLUB には、世界から

Larry Kwiatkowski
Thank you for your answer. Sadly no, I am not familiar with Miki-city. It would be very good to visit. If I am lucky some day maybe I will be able to.



★今回、三木緑が丘に世界に向けての『情報発信基地』を事務局長のカバン屋さんが創ってくれた。

Good Times Plaza』 である。
NPO The Good Times の仲間たちと一緒に活動したい。


三木にもいっぱい有力な仲間がいる。
三木市の広報担当JJさんもそのひとりだし、井上章二さんも、さるとるさんも、こゆりさんもみんな仲間である。

c0107149_722278.jpg


KAWASAKI Z1 FAN CLUB
ホームページも出来たし、著名人の来客も多い。

この情報発信基地、機能は万全である。
運営するメンバーも最高である。

今月のNPO The Good Times の理事会(10月28日10時)はここで開かれる。
理事でなくてもメンバーの方なら大歓迎である。

広報は前進しなきゃダメだ
by rfuruya2 | 2012-10-02 06:07