雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

1970年代のアメリカのカワサキコマーシャル

★ Kawasaki.
  Let the good times roll !!


当時、話題になり親しまれた、コマーシャルソングです。

KMCのR&Dの 横山慎一郎さんがシェアされたものをさらに、シェアしました。

当時、アメリカの広告のグランプリなどの賞を獲ったものです。


是非、聴いてみてください。



このほかにも、いっぱい当時のコマーシャルが見られます。

Kawasakiがアメリカで一番元気だった時期かも知れません。







c0107149_7383133.jpg


これは現在のKMC の R&D の内部です。
つい先月、見せてもらいました。

一番左が横山さん、
その横は、カワサキZ1の開発責任者 大槻幸雄さん
右は、1970年代に KMC の R&D を開設し、アメリカに自動車工業会で初めてリンカーン工場を造った斎藤定一さんです。 
トヨタなどよりは勿論ずっと早く、ホンダよりも数年早い進出でした。


斎藤さんが書かれたリンカーン工場の記述の一部ですが

米国現地生産第一号
 リンカーン工場は、世界で初めて米国に進出した自動車メーカーの工場で、業界での注目度も高く、日産、ホンダ、ルノー等の工場訪問あるいは、ヒヤリングを受けた。
また、日本の銀行の頭取クラスで編成された米国視察団がわざわざリンカー工場の視察に来られた。
米国進出第一号の自動車メーカーゆえに、米国最強の労働組合、チームスターの格好のターゲットとなり、わざわざリンカーン工場の近くに出先を構えてオルグ活動を展開、その対応に追われたが、従業員に対する、日ごろからのきめ細かい気配りとオープンなコミュニケーションが功を奏し、チームスターを撃退することができた。





★ 昨日は、このブログ、なぜかいつもの3倍ほどのアクセスがありました。

なぜ??   その理由がよく解っていません。 不思議です。
by rfuruya2 | 2012-10-12 14:28