雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

二輪文化を伝える会 トークショー




★モーターサイクル女性ジャーナリストの小林ゆきさんが

ご自身のブログで、『二輪文化を語る会』のトークショーの紹介をして頂いている。


単なるトークショーなのだが、小林ゆきさん などこの世界の専門家が注目して頂けること自体に意味があると思っている。

ドイツから里帰りされている
スポーツライターの川崎由美子さん も出席されるようだし、非常に嬉しく思っている。

小林ゆきさんも、確か横浜だし、会場にお見えになればいいのにと思う。
カワサキの想い出、そして未来』以来だし、

なかなか貴重な機会だから、今まで話されていない『カワサキの二輪事業』についてレースだけでなくお話しできればいいなと思っている。






c0107149_6515736.jpg



小林ゆきBIKE.blog


バイクにまつわる思考のワインディング
Yuki Kobayashi Bike Blog



「二輪文化を伝える会」のトークショー開催


元川崎重工業の古谷錬太郎さんが怒濤の勢いで“仲間”を増やしているNPO法人 The Good Times。

Good Timesと聞いてrollと答えてしまう貴方は相当のカワサキ通ですが、この会は枠を超えてつながろう、という会のようです。

代表の古谷さんのツイッターアカウント @rfuruya1のフォロワー数は実に25万オーバー! ツイッターのフォロワー数ランキングでは、実に121位(2012年11月3日現在)を誇る、バイク界隈で間違いなく影響力ナンバー1に君臨するアカウントなのです。

そのThe Good Timesのスピンオフ組織とも言える「二輪文化を伝える会」。
第1回目のトークショーイベントが、来る2012年11月11日(土)と12日(日)に、品川駅アトレにて開催されます。

往年の名ライダーの皆さんの話を直接聞くことができる貴重な機会です。
詳細は下記リンク先をご覧ください。




第1回 Motorcycle Race History トークショー

二輪の素晴らしさやオートバイ・レースの歴史について、関わった方々からダイレクトにお話を聞き、世代をまたいで知ってもらう機会を作ろうというのが「二輪文化を伝える会」の企画するイベントです。

記念すべき第1回のゲストは、1967年(昭和42年)MFJ全日本モトクロス選手権シリーズ初代チャンピオンである山本隆さんと、この会がスタートするためのベースにもなったNPO法人「The Good Times」の理事長で元川崎重工技監の古谷錬太郎さんです。

当時のことを知っている方、当時のことを知りたい方、ご参加お待ちしております!

日時 2012年11月10日(土)17:00~20:00

2012年11月11日(日)10:45~13:45

場所 アトレ品川4F「カフェダイニング・トランスファー」(JR品川駅直結)

参加費 5,000円(ワンドリンク・軽食付)/1日

定員 30名/1日

お問い合わせ 二輪文化を伝える会 事務局

東京都杉並区浜田山1-23-7(株)インターナショナルトレーディングムラシマ 内
Tel : 03-3304-8503

by rfuruya2 | 2012-11-04 06:50