雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

Z1会ゴルフコンペ

三木セブンで行われた今年最後のゴルフコンペ。
絶好の好天に恵まれて、秋の紅葉が始まった美しい景観の中で8組31人の参加でいつものとおり賑やかだった。
c0107149_1849266.jpg

スタート前のミーテングも和やかに。
c0107149_18513080.jpg

今回から参加した歳森康師、金谷秀夫の往年の日本を代表する名ライダー、
いずれも片山義美が主宰した名門神戸木の実クラブの所属であった。
二人とももう還暦をこえている。
c0107149_18545976.jpg

その歳森とカワサキ伝説の青野ヶ原モトクロスとカワサキ最初のロードレース鈴鹿6時間耐久のどちらにも出場した「いいさん」こと飯原武。真ん中はその監督を務めた大槻さん。
c0107149_19251424.jpg

そして、名車Z1の開発責任者とそのエンジン開発者、そしてこのZ1会の会長、副会長でもある大槻さんと稲村さん。
写真はありませんが、二輪関係の記者でもいたらたまらないような、カワサキの二輪の歴史を造り支えた人たちの集まりです。
c0107149_19302731.jpg

これは年代が少し若返って、今の方々でも知っていたり、お世話になったりしているかも知れませんが、
左から「いっちゃん」こと元明石カワサキ社長の吉田君。カワサキのファクトリーロードレースライダー塚本君。カワサキ当時はレース活動にも従事し、今はカワサキマイスターの社長の森田君。
いずれもカワサキ陣営では全国区ですから、ご存知の方、懐かしいと思われる方も多いと思います。
c0107149_19362583.jpg

そして今日の私のパートナーは金谷秀夫君とカワサキの二輪製造最初の頃、1960年当時から従事した大西君と西海君。旧いM5だとか井関の空水冷のモペットの話など、今の人には解らない話で、盛り上がりました。
三木セブンの従業員の方で二輪のロードレースをやっていた人がいて、神様のような存在の金谷と話が出来て非常に嬉しそうでした。
c0107149_19442960.jpg

c0107149_19445638.jpg

コースは秋の紅葉と、雄岡山、雌岡山が綺麗に見えて本当に気持のいい1日でした。

スコアは45,42,87。4位で賞品は当たりませんでいたが、まずまずで充分満足して帰ってきました。
by rfuruya2 | 2007-11-07 18:51