人気ブログランキング |

雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

2009年 12月 22日 ( 3 )

いなだ三郎 活動報告

いなだ三郎オフシャルウエブサイト  
というホームページがあるのはご存知だと思います。


その中にある活動ニュースからです。
昨夜の満員の盛況の写真です。


c0107149_12412418.jpg



『私も弁士として呼ばれていた「三木の未来考える」には、主催者側の想像を遥かに超える人に(なんと2500部用意した資料が全て無くなってしまったそうです!)来ていただき、本当にありがとうございました。
同じく弁士として登壇しましたオール阪神さん、鈴木宗男さんのお話も素晴らしく衰退を続ける三木に一筋の光が差し込んだように感じました。

ただ, 折角来ていただいたにも関わらず入場することができなかった方もいらっしゃったそうで、そういった方に適切な対応ができなかったことには、申し訳なく思っています。

マニフェストづくりもいよいよ大詰めに入っています。早くみなさんにお見せできるように 頑張ります。』


といなださんご自身が、コメントされておられます。

いよいよ動き出した感じです。大きな流れになることを期待します。
by rfuruya2 | 2009-12-22 12:34

今朝のムネオ日記

昨日は、いなださんにも関心はあったが、
鈴木宗男さんの話も聞きたかったのは、事実である。

『ムネオ日記』を読みだしてから、2ヶ月ばかりになる。
常に、自分の言葉で、ホンネが語られている。
c0107149_8491071.jpg


今朝のムネオ日記、

いつも、きっちりと書かれるその想いと、その文章
最後の4行には、このような記述であった。


『8時半千歳発で上京。議員会館で仕事。
 16時半大阪に向かい、19時から兵庫県三木市長選挙の稲田三郎候補の応援。
 昨日行われた東京都東久留米市長選挙でも、17日に応援に行った馬場一彦氏が自公推薦候補を接戦で破っている。「この流れを三木市でも」と思いながらの演説だった。』



 「この流れを三木市でも」と思いながらの演説だった。是非、そんな流れを、作りたい。

宗男さん、全国に支援者が居られるようである。
なぜ、三木にきたのか? その熱心な支援者からの要請で、
飛行機代も全部自費で、一切お金は頂かずに、支持者の要請に応じられての応援だったそうである。有難うございました。
by rfuruya2 | 2009-12-22 08:48

一夜明けて、今朝の感想

★この人と『必ず行きます。現地でお会いしましょう』と言ってましたが、

とてもそんな状況ではありませんでした。
三木市役所の一帯は金物まつりを上回る混雑でビックリするような渋滞でした。

こんな風に、その感想を書かれています。

この方は、冷静な感想です。
誰、目当て? 確かに。  いなださんだけなら行かなかったかも。 でも、行ったかな?--

やまかずさん、Twitterで
『僕も見に行きたかったです(仕事なので、無理でしたが)。見にいった皆さん、それぞれの思いが出ておられますね。うらやましいです。 』

★会は、宝船のアカペラから、かっこよくスタートしました。
c0107149_5405573.jpg


高橋昭一さんの話は、説得力がありました。
高橋さんに『三木市長選名前はまだ言えませんが、対立候補が決まりましたのでーー』と言われたのは、
『潮流発電』のこともあって、一緒に川重の田崎さんを訪ねた10月13日のことでした。
そのブログ、『雑談から 大きな物事は実現する』 です。
あの日の田崎さんとの雑談も、昼飯を食いながらの高橋さんとの雑談も、アレから2ヶ月経って
大きな流れになる可能性が出てきました。

昨日のお話では、出馬がはっきりしたのはその1週間後の10月21日と言われていました。
c0107149_62948.jpg

高橋さんは、勿論民主党ですが、その後昨日まで、
自民も公明も新党大地も、三木の市会議員さんはほとんどの方が、そして三木の実業界も、
こぞって『いなださん』の応援のような『流れに』なりつつあるのでしょうか。

当然のことですが、末端のあまり市政に関心のない方が、よく解っていないのだと思います。
今から、1ヶ月、『今の流れ』を加速すること、
『サイレントマジョリテイ』の人たちに、ホントのことを知って貰うことが必要です。

どんな人に、 三木の未来を託すのか?  
それは『マニフェスト』の項目もありますが、
もっと大事なのは、気持ちのブレない、『まともな心の持ち主に』ーーー。
その流れは、加速しつつあります。

★『市長チルドレン』という言葉がかってありました。
3年前の市議会選挙の頃でしたが、大西さんも、もて木さんもそんな会派に入っておられました。
今回はどうされるのか? 私の大きな関心事でした。
大西さんも、もて木さんも何となく知っています。一緒にいろいろとお話しする機会もありました。
どこ竹の竹とんぼはもて木さんも一緒でしたし、やまかずさんを私に紹介してくれたのは大西さんです。

今朝のもて木さんのブログは、『一人会派になります』です。
大賛成です。
まともな方なら、そうなるのは当然の『流れ』でしょう。
なぜ、そうされたのか?
さらに、詳しく語って欲しいと思います。

末端の何も知らない市民が解るように。
それは議員の責務だと思います。


『大きな流れのきっかけになるように』
by rfuruya2 | 2009-12-22 05:26