雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

2010年 02月 04日 ( 1 )

橋下人気&不人気?

★橋下徹さん、私は大好きである。
ちょうど2年が経った。物事はは半年もあればほとんどなんでも出来る。
半年で出来ない人は、何年経っても出来たりはしないと私は常に思っている。
知事や市長の任期4年は、十分すぎる時間である。

ちょうど2年前に書いた橋下徹に関するブログである。

その頃は、全般に特に評論家の人たち中心に、批判が主流であった。
私は橋下さんは『やりきる』と感じた。そしてこんなブログを書いたのである。
橋下さんは、私が書いたとおりに近いことでやりきったのである。


★アレから2年、あちこちのマスコミに大阪や橋下さんの記事が流れない日はないほどの売れっ子である。
今朝の朝日も大阪2年間の橋下府政の特集だし、昨日はテレビで橋下さんも出演しての特別番組をやっていた。

2年前、痛烈に橋下さんを批判していた評論家が今回は支援者に変わっていた。
それは別にいい。 世の中の状況が変われば、意見が変わるのは当然のことである。

変わらないほうがおかしいのである。


★2年前、三木市役所のある方と『橋下徹』についてお話したことがある。
私は勿論支持の方だったが、その方は強く反対の、否定の立場であった。

最近はお会いしていないが、どんな感想をお持ちなのだろう。
これを思い出したのは、
昨日のテレビの中で橋下徹を支持する人が80%に近いという話題とともに、
支持しないという人の話も出た。

橋下さんを支持しない人たちの筆頭は、『行政のお役人』だそうである。
『お役人たちの支持率』は20%しかなくて、圧倒的に『不支持』だそうである。

三木市役所のある方の意見であったが、公務員である三木市役所の全体では、どんなご意見なのだろうか?


★それにしても、これだけ一般の人気の高い橋下さんが、お役人、公務員に支持されないのは、
『何が、その理由なのだろう?』

『国のお役人、霞ヶ関』の人達が反対するのは至極よく解るのだが、
地方行政の『公務員の方』が支持されないのは、よく解らないところもある。

前例のないことはやらない体質のお役所は、『前例のないことばかりをやる』橋下さんのような人は、好みではないのだろうか?

大阪箕面の倉田さんは間違いなく、橋下さん支持である。
ツイッターで最近は大阪の府と市の統合に反対する大阪市の市長さんに批判的である。
役所の方でも、こんなに明確に支持がわかる方もいるのだが、
ホントに三木市役所の方は、どうなのだろう?


★三木の市役所のやり方も、橋下さんや倉田さんなら、変えるところいっぱいだろう。
三木市役所の窓口対応や言葉遣いなどは、大阪府庁よりは随分といい。これは実際にチェック済みである。

そんな末端の小さな話ではなしに、もっと根本的な市長以下の『トップマネージメント』の問題である。
部長さんも、市会議員さんも、『責任のある方』が、もっと基本的なことに取り組んで欲しい。

昨日のテレビでも報酬額の問題は言われていたが、ちゃんとやれば別に高くてもいいのである。
市長も報酬を減額するということは、それだけのことしか 『しない』『出来ない』ということではないように祈りたいものである。
by rfuruya2 | 2010-02-04 06:06