人気ブログランキング |

雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

2011年 10月 31日 ( 1 )

関心事について思うこと

★10月も今日で終わり、早いものでもう今年も11月になろうとしている。

世の中いろんなことが起こって、その中でみんな生きている。
それぞれの人にそれぞれの関心事があるのだと思うが、
私自身、いま何に関心があるのだろうかと自問自答してみた。


別に、順位を付けているのではなく、思いつくままに並べてみると、

● NPO The Good Times 新聞
● Facebook ツイッター、ブログなどのネット関係
● 秋ばら
● 大阪の選挙
● 孫文を語る会
● e- まちネット@みき
● 神戸電鉄問題
● 11月23日の袖ケ浦3時間耐久
● ちょっと痛めている足の筋肉
● NPO関連のいろいろ細かいこと
● 野田内閣、東日本対策、TPP などの対応
● ゴルフコンペ二つ、野球部OB会


★改めて、書きだそうとすると、あまりないものである。

家のこと、健康のことなどあまり思い当たらないのは、平穏だということなのか?
日本シリーズなどあるのだが、無関心の部類になってしまった。
関心はあるけれど、自分の行動とは何の関係もないものと、
自分自身の行動が大きく影響するものとに分けられる。

まだ幾らかでも自分の行動が影響するモノがあることが、
大袈裟に言えば生き甲斐に繋がっているのだろうか?

それはNPO 関連とネット関連だと言えるだろう。
このブログもそうだが、二つは密接に繋がっている。


★70を超えてから、パソコンに出会った。
パソコンがなかったら、今のNPO活動など存在しない。

今パソコンをやっていなかったら、どんな人生を送っているのだろうか?

仮に、関心はあっても、自分でどうにもならぬことなどは、単なる関心事にすぎない。
この頃はあまり熱心ではなくなったが、
若し、パソコンでもやっていなかったら、もっと薔薇や庭に関心を持ったり、
ひょっとしたら、ゴルフなどももっと大きな関心事になっているのかも知れない。
何をやるにしても、1日は24時間しかないのである。


★そんななかで、いま一番の関心事と言えば、『孫文を語る会』だろう
11月には、そのホームページも作らねばならぬし、そうなるとそこに書き込むコンセプトも今後の計画も考えねばならない。
自らがやるプロジェクトではないけれど、『手伝う立場』だが、展開はオモシロそうである。

NPO The Good Times を立ち上げた時と同じような心境である。
そう言う意味では11月は、オモシロイ月なのかも知れない。

★NPO The Good Times のホ―ムページです。

★Facebookのファンページです。

★『異種、異質、異地域をみんな繋いでいい時を過ごそう』というFacebookページです。


★毎日発行される NPO The Good Times 新聞です。


by rfuruya2 | 2011-10-31 07:38