人気ブログランキング |

雑感日記

rfuruya2.exblog.jp
ブログトップ

2013年 03月 21日 ( 1 )

3月21日の庭の花たち

★お彼岸も過ぎた。
あちこちで桜の開花のニュースも聞かれている。

兵庫県三木市に春は、少しだけだが遅いような気がする。
それでも、もう庭の花たちからは春の息吹が聞こえてくる、そんな朝である。

c0107149_8253297.jpg


京かのこ 名前がいい。
6月ごろ可憐な花をつける。
株分けすると幾らでも増えてゆく。


c0107149_8255226.jpg


椿は、何種類か植わっている。  この赤い椿はお気に入りである。
ずっと昔だが、出入りしていた庭師の方が植えてくれたのだが、花はいいのだが、なかなか大きくは育たない。
そんな種類なのかも知れぬ。


c0107149_8255246.jpg


あせびの花、 いつも知らぬうちに咲いている。
六甲山には沢山自生していて有名だが・・・
同じ種類なのだろうか。


c0107149_8261534.jpg


ぼけの花
どのように育てたらいいのかよく解っていない。
角に植わっているので、大きくならぬように毎年剪定しているのだが、花だけはいっぱいつける。


c0107149_826209.jpg


木薔薇の芽もこれくらいにはなった。
薔薇は今から毎日が楽しみである。


c0107149_8264438.jpg


人気のつる薔薇、ピエール・ド・ロンサール である。
家に何本かあるのだが、これは一番最初に家にあった木から『さし木』で育てたので、特に思い入れがある。

その元の木は大きくなっていたのだが、虫に根っこをやられて枯れてしまったのである。
薔薇も生きものだから、毎年何本かは枯らしてしまうのである。
だから、また新しい苗木が買える楽しみもあるのだが・・・・・・
by rfuruya2 | 2013-03-21 08:26 | 生活